1月 30

韓国経済、火病にかかったことある・・韓国サラリーマンの9割越が回答、「火病じゃない人もいるの?」―韓国ネット

韓国経済、火病にかかったことある・・韓国サラリーマンの9割越が回答、「火病じゃない人もいるの?」―韓国ネット

記事要約:韓国人社会を紐解くキーワードの一つである韓国人特有の症状である「火病」。これがDNA的な遺伝子の問題なのか、韓国で生活するからこそ、起こりえる環境による要因なのか。だが、この韓国人サラリーマン9割超が「火病」にかかったということは韓国社会に蔓延する習慣みたいなものが火病を発症させるベクトルなのかもしれない。一つだけ言えることは火病とは韓国人にしかない症状である。火病を持っていない韓国人がいるかもしれないが、それは当然変異ということになる。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

1月 29

韓国経済、あふれる「嫌韓」に驚く、中傷して何の利があるのか…友となるかもしれない個人を傷つけるだけだ

韓国経済、あふれる「嫌韓」に驚く、中傷して何の利があるのか…友となるかもしれない個人を傷つけるだけだ

記事要約:左翼メディアは毎回、わけのわからない主張をする。しかも、みんな同じ事をいう。嫌韓に驚く以前に、韓国が日本に対して何をしてきたか。記者ならいくらでも知っているだろう?韓国人と付き合うことに百害あって一利なしと宣言できるぐらい、彼らの斜め上は次元が異なる。そもそも、反日の国ってわかっているのに、どうやって友になれるんだ?

馬鹿を休み休みに言えといいたいところだ。韓国人の日頃の行いが悪すぎるのに、それなのに、自分たちはなぜか嫌われるのか、と本気でわかってないんだから距離を置くしかないだろう。少なくとも、韓国人は友になることはあり得ない。日本の固有の領土である竹島の話を出した瞬間に火病するのは目に見えている。しかも、嫌韓ブームとか言い出す愚かなマスコミ。ブームじゃないんだ。どんどん韓国人のやっていることが日本人に知れ渡ってきているだけだ。良いやつもいようが、悪いやつもいる。確かにそうだろう。だが、その比率が圧倒的に少ないのはなぜなのか。100000人に一人いるかもしれない良い韓国人を探せとか、言われても困るだけだ。そんなの探すなら関わらない方がいい。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

1月 29

韓国経済、現代自、普通株1株あたり3000ウォン配当…「トヨタ水準まで配当性向高める」

韓国経済、現代自、普通株1株あたり3000ウォン配当…「トヨタ水準まで配当性向高める」

記事要約:韓国という国を見るときの一つのキーワードに「経済格差」というものがある。これは日本やアメリカにもあるわけだが、韓国の場合は数段酷い。例えば、韓国で現代自動車の車を購入するより、海外で同じ車を購入した方が安いなどがある。普通に考えたら、関税がかかるので、本来ならそのような逆転現象が起こることはない。

しかし、韓国の場合はあらゆる分野が財閥が独占する寡占市場のため、現代自動車・起亜だけでシェア8割を確保している。つまり、価格決定権を持つのは現代・起亜であるため、自動車価格が中々下がらない。そこで、FTAなわけだが、何年か経過して、輸入車の割合は増えても、未だに寡占市場そのものが消えていない。これは、韓国政府が出している財閥政策にもある。政府は現代自動車が有利な規制や基準を設けているわけだ。

話を戻すが、現代自動車が配当を増やすの株価対策のためだ。もちろん、内部留保を減らす法律が出来たこともその一つだと思うが、問題は株主が配当を増やしたことを好意的に受け止めるかどうかである。サムスンもそうだが、今まで少なかったら増やす。だが、アップルは過去最高の売上だったりするわけで・・・。どう考えても、配当を増やしても株価を上げるのは難しい気がする。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、現代自、普通株1株あたり3000ウォン配当…「トヨタ水準まで配当性向高める」

サムスン電子に続いて現代自動車が配当を増やすのは高速成長による成果を株主に還元しようとする株主親和政策の1つだ。企業投資や配当が増えるように今年から企業内部の留保金に税金を課すという政府政策も一部影響を及ぼしたものと証券界は解釈している。

現代車は2011年から2013年まで8兆ウォン(約8700億円)台の営業利益を上げている。営業利益率も9%台でグローバル完成 車企業のうち2位圏を維持している。同期間、米国や中国、ブラジル、トルコなどに相次いで工場をつくるなど施設や研究開発(R&D)の投資を増やした。こ れを通じて現代・起亜自動車の販売量は2010年500万台から4年ぶりの昨年には800万台を突破した。

成長速度面では他の追従を許さなかったが、配当はライバル企業に比べて少ないほうだった。李元熙(イ・ウォンヒ)現代車財経本部長 (社長)が22日、カンファレンスコールで「これまで保守的な配当性向を維持してきたのは事実」と話したのも同じ脈絡だ。李社長は今後、株主親和的政策を 取っていくという意思を明確にした。具体的には、3月の株主総会を経て現金配当金として普通株基準で1株あたり3000ウォンを支給すると約束した。 2011年3月に出した2010年現金配当が1500ウォンである点を勘案すれば、4年ぶりに配当額が倍になった。

同じ期間、優先株を含んだ現金配当総額も倍になる。2010年基準配当総額は4122億ウォンだったが、今年3月末決算以降に出す昨 年基準の配当総額は8173億ウォンに増える。当期純利益で現金配当総額が占める比重配当性向も4年ぶりに7.3%から11.1%に上昇する。

李社長は現代車の配当水準を他のグローバル完成車企業水準に引き上げるという意思もみせた。2013年基準の世界自動車企業の平均配 当性向は28%で、トヨタとBMWはそれぞれ29.5%と32.1%の配当性向を示した。現代車はまた、主に6月末の半期決算後、支給する中間配当を初め て施行することも検討中だ。

サムスン電子も高配当政策を行うことにしている。サムスン電子は先月19日、「今年、特別配当金という意味合いで前年比30~50% ほど配当額を増やすだろう」と話した。サムスン電子は昨年2兆1600億ウォン(1株あたり1万4300ウォン)を配当した。配当を30~50%増やせば 今年の配当規模は2兆8100億~3兆2400億ウォン水準になるものとみられる。

現代車は昨年89兆2563億ウォンの売り上げと7兆5500億ウォンの営業利益を出した。ウォンドル為替レートの下落により営業利益が2013年より9.2%減った。このため現代車の株価は同日、16万8000ウォンで前日比2.04%落の下落となった。

※本記事の著作権は「韓国経済新聞社」にあります。

日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

ツイートツイート

1月 28

ヨルダン政府「パイロットが解放されれば、死刑囚を釈放」 後藤さんには触れず

ヨルダン政府「パイロットが解放されれば、死刑囚を釈放」 後藤さんには触れず

記事要約:ヨルダン政府が交渉に応じたのは日本人の後 藤さんではなく、パイロットの方だったようだ。まあ、ヨルダンとしては当然な話だろうな。交渉に応じたのがパイロットとの交換なら、それはヨルダン政府の 判断ということになる。それで、後藤さんが助かるかはまだわからないが、注意深く見守るしかない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

1月 28

後藤健二さんとサジダ死刑囚交換で合意、アラブ系メディアが報道

後藤健二さんとサジダ死刑囚交換で合意、アラブ系メディアが報道

記事要約:これが本当なら苦渋の決断なのだろうが、日本人一人の命が死刑囚交換で合意されるのは命の対価がおかしいのではないか。死刑囚がこの先、多くの人々の命を奪うかもしれない。ヨルダンは日本政府と交渉して、裏で莫大な援助でも約束されたのだろうが、それよりも、テロリストを釈放するのはテロに屈しない、アメリカやイギリスとの歩調を日本が崩したことになる。この先、日本人が狙われる可能性が増えるだろう。人命がかかっている以上は悪手とは言わないが、一体どうなるんだろうな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

1月 28

韓国経済、嫌韓ムード拡散で韓国製即席めんも食べない日本人

韓国経済、嫌韓ムード拡散で韓国製即席めんも食べない日本人

記事要約:韓国メディアの中央日報によると、嫌韓ムードが拡散されているので、日本人は韓国製即席めんも食べなくなったそうだ。いや、元々、韓国産そのものを食べないので、嫌韓ムード以前の問題なんだよな・・・韓国の即席ラーメンなんて、☓ゲームでも食べたくないものだろ。そもそも、管理人は一度も購入したこともないんだが。むしろ、ただでもいらないレベルだろうに。韓国製即席めんの最大の輸入国だった日本の輸入量が3年間で半分になった。これって、誰が食べてたのか。どうせ、在日朝鮮人が食べていたんだろう。しかも、即席麺なら日本産のがいくらでもあるわけだしな。

東日本大震災でも、コンビニの食料品がほぼ売りきれだったときも、韓国の即席麺だけは大量にあったではないか。つまり、緊急時の食料にすらならず、ただで もいらないのは日本人の共通認識ということになる。日本が最大輸出国だったらしいが、どう考えても投げ売りして廃棄処分しただけだと思う。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

1月 27

韓国経済、国家破産の警告まで出た…福祉ポピュリズムの虚しい終末は遠くない

韓国経済、国家破産の警告まで出た…福祉ポピュリズムの虚しい終末は遠くない

記事要約:何か、やたらと韓国の国家破産が韓国メディアに取り上げられているのだが、この先、増税してどこまで支えられるかのデータは中々興味深い。もっとも、韓国の福祉は国家破産前に崩壊するとおもうのだが。記事を読んでみると無理矢理、前倒しをしているようなのだが、まさか、韓国は福祉すら自転車操業なのか。これって借金がどうとかよりは、馬鹿な政治家のばらまきや無策が積もってこうなったのではないか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

1月 27

韓国経済、このままでは韓国もギリシャのように国家破産に追い込まれる

韓国経済、このままでは韓国もギリシャのように国家破産に追い込まれる

記事要約:韓国の中央日報がこのままでは韓国もギリシャのように国家破産に追い込まれると警告した。違うだろ?二度目の国家破産だろ?韓国はアジア通貨危機の時にデフォルトし、IMFと日本の支援で危機を免れた。なに、今、初めてのような言い方をするのだ。管理人はいつも述べているが、韓国はもはや手遅れである。延命措置は出来ても、根本的な経済構造の立て直しが不可能なので、遅かれ速かれ国家破綻は免れない。

しかも、政府だけではなく、企業、家計の負債も増大しており、どちらが先に限界を超えるか管理人も興味深い。韓国がもう一度、破綻したら本でも執筆する予定である。看取り人の一人として。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

1月 26

後藤さん身代わり宣言の男現る→石堂さん「あなたは死んではいけない人、お母さんと呼んで」→涙目の男性「お母さん」

後藤さん身代わり宣言の男現る→石堂さん「あなたは死んではいけない人、お母さんと呼んで」→涙目の男性「お母さん」

記事要約:管理人は韓国のネタ収集は行うが、別にネタを探して2chを見ているわけじゃない。なのに、なんでこんな強力な電波記事が存在するのだ。人質事件って、もっとシリアスな展開ではないのか。なのに、何なんだ。今の日本の社会に確実に存在するお気楽な雰囲気は…。しかも、この後藤さんの母親は、ちょっと強烈な電波過ぎてポルナレフがいくらいてもたらない。まさか。鳩山元総理を超える逸材がいるとは・・・。日本て広いと実感した。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

1月 26

韓国経済、韓国、2033年に国家破産の可能性も

韓国経済、韓国、2033年に国家破産の可能性も

記事要約:韓国が2033年に国家破綻するそうだ。ええ?管理人はそんな待ちたくないし、、むしろ、2033年も韓国が存続しているとは思えない。韓国が国家破産する前に、その前に1200兆ウォンの家計債務で全滅だろうしな。短くて見積もって10年位内には破産するんじゃないだろうか。仮に、徳政令カードを切るなら、家計負債がそのまま国家破産を速めるだろう。どちらにせよ、2033年なんていう予想はあまりにも机上の空論にすぎない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む »

ツイートツイート

古い記事へ «