「潘基文事務総長」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、朴槿恵大統領弾劾に賛成8割弱、支持者結集も世論変化なく

韓国経済、朴槿恵大統領弾劾に賛成8割弱、支持者結集も世論変化なく

記事要約:先日、朴槿恵大統領の弾劾に反対する韓国市民が500万人(自称)集まって集会を開いて、弾劾賛成派と争ったようだが、どうやら大まかな世論に変化はないようだ。依然として朴槿恵大統領の弾劾に賛成が8割弱という。

管理人の意見としては、朴槿恵大統領の弾劾する理由は韓進海運を私怨で潰したり、慰安婦像の支援団体を後ろから資金を提供したりなどがいくつかあるが、韓国人にはその辺の議論はされていない。よくわからない占い師への便宜を図ったことへの妬みや恨みが全てである。

つまり、韓国の「恨(ハン)」だったかな。読者様に教えてもらったことだが、結局、自分たちより美味しい汁を吸っていた占い師一家が許せない。そのとばっちりを食らったのが朴槿恵大統領である。弾劾をした理由のどれもが韓国人にしか理解出来ないからな。別に朴槿恵大統領が友人の占い師に相談したところでたいした問題はない。外交上の重要な問題を相談して、それを鵜呑みにしていたという証拠もない。せいぜいファッションがどうとかぐらいだったしな。

セウォル号の惨事の空白の7時間だって結局、証拠が出てこない。これについて産経新聞の元ソウル支局長が不当に逮捕・拘禁されたので管理人としては全容の解明を期待したいが、それも今後、永久になさそうなんだよな。ああ、朴槿恵大統領が逮捕されればわかるかもしれないか。それならあと1年か。辞めた後に速攻、逮捕しそうだものな。

弾劾が否決されて大統領に復職すればその間に亡命するチャンスは得られよう。それがもう戒厳令を敷いて終身独裁宣言をする。この2つぐらいしか朴槿恵大統領がこの先、大統領を辞めた後に生き残る道はない。しかし、亡命先が見当たらないよな。どこも受け入れてくれないんじゃないか。だとすれば終身大統領か。でも、そうなるとトラさんとの内戦だよな。

ああ。3つめがあるな。逆にこの時期に北朝鮮が韓国を攻めるようになれば、朴槿恵大統領はそれに対抗する英雄として支持率が急速に回復するか。THAAD配備を決めた功績、元々、北朝鮮への制裁はしっかりやっていた実績もあるな。でも、この3つめは北朝鮮が動けばの話だ。まあ、動かないだろうな。今、金正男氏暗殺事件で北朝鮮はそれどころではないしな。

さて、少し話題を変えるが、管理人はいつも韓国経済を眺めているわけだが、2008年のリーマン・ショックよりも、今の韓国は追い詰められている。何しろ、あの当時は外交が上手くいってたかは微妙ではあるが、ここまで酷くはなかった。通貨危機でアメリカも米韓通貨スワップ300億ドルを締結してくれたし、日本も日韓通貨スワップを600億ドルに増額して、韓国経済危機の窮地を支えた。民主党の政権がやったことだが。

そして、2017年の現在なわけだが、経済的な話を市場だけで端的に語ればKOSPIもウォン、それにKOSDAQも非常に良好である。ただ、経済的な分析をすれば過去最悪の経済状況であることに気づく。でも、韓国経済が崩壊するのと、韓国の危機というのは似ているようで別物である。

実際、今の状況は為替やKOSPIではあまり楽しめないが、韓国経済のネタとしては最盛期の手前といってもいいかもしれない。記事数と突っ込みが増えているのもそのためだ。しかも、朴槿恵大統領の弾劾案の賛否に加えて、平昌五輪の開催危機、次期大統領選の有力候補による反日と経済対策、日韓慰安婦合意の一方的な違反による日本の動き、台風の目になりそうな金正男氏暗殺事件による北朝鮮の誤算、トランプ大統領の韓国に対する反ダンピング税の追加など超盛りだくさん。さらに中国の経済報復による韓国旅行危機というネタまで登場した。

更新記事数を増やしてもネタを全て取り上げられないという。後、管理人が3人いないとさすがに全ての動きをカバーするのは無理だと思うわけだが、管理人の独自突っ込みは管理人しか出来ないので、なるべく重要そうなネタ、面白そうなのをピックアップして紹介していこうと考えている。

当然、韓国経済が中心なのだが、韓国が崩壊すれば韓国経済どころではなくなるので、いささか、この展開は予想できたとはいえ、動揺している。果たして2020年まで韓国は持ってくれるかを心配しているのは多分、世界中で管理人しかいないとおもう。自分の予想が外れるというただ一点だけが気がかりという些細な理由ではあるが、まさか韓国がここまで追い詰められるとは1年前には予想出来なかった。

特に日本の大使一時帰国、日韓通貨スワップ協定の交渉中断とかの対抗措置は本当、予想外だった。管理人はどうせ甘い日本は何されても日韓通貨スワップ協定を100億ドル規模で結ぶものだと考えていた。

結果的に朗報であるのだが、トランプ大統領が世界中のメディアに予想に反して選ばれたことで世界の潮流が変化したかもしれない。発端が英国のEU離脱にあるのか。シリアの難民問題によるEUの受け入れにあるかは後世の歴史家に判断してもらうとしよう。さすがにそこまで見ている余裕はない。

でも、この先、どう転んでも面白い展開が期待できるので韓国劇場を楽しむには絶好の機会だろう。こんな面白い韓国という国があるのだからしっかりウォッチしていこう。管理人と共に。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~210回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、朴槿恵大統領弾劾に賛成8割弱、支持者結集も世論変化なく

韓国国会が弾劾訴追した朴槿恵大統領の罷免の可否を決める憲法裁判所の決定言い渡しが迫る中、朴氏の支持者がソウルで集会を繰り返し、弾劾反対の世論が高まっていると強調する。

しかし世論調査では8割弱が弾劾に賛成し、朴氏を見限った空気に変化はない。

4日昼、ソウル市庁前で弾劾反対派が開いた16回目の集会。壇上で与党、自由韓国党の議員は今月1日の集会に「500万人が集まった。これが民心だ」と主張した。

ただし根拠は明確でなく、1日の実際の集会規模は十数万から数十万人程度の可能性がある。

一方、世論調査機関、韓国ギャラップが3日発表した結果では、弾劾賛成は77%を占め、反対の18%を圧倒した。全体の傾向は国会で弾劾訴追案が可決された昨年12月上旬と変わっていない。(共同)

(http://www.sankei.com/world/news/170304/wor1703040060-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国大統領選支持率 文在寅氏が不動の首位=2位と大差

韓国経済、韓国大統領選支持率 文在寅氏が不動の首位=2位と大差

記事要約:韓国の大統領選挙に関する最新の支持率が出てきた。1位のトラさんが圧倒的なのは変わらないが最新版として整理しておく。

■韓国の次期大統領選有力候補(2017年3月2日現在:韓国世論調査会社リアルメーター)

1位:文在寅(ムン・ジェイン)前代表(35.2%←1.7%↑)

2位:黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相(14.6%←3.7%↑)

3位:民主党所属の安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事(14.5%←4.4%↓)

4位:「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)前代表(10.9%←0.6%↑)

5位:民主党所属の李在明(イ・ジェミョン)城南市長(9.0%←1.1%↓)

管理人が期待する李在明(イ・ジェミョン)城南市長は下がっている。反日の過激発言だけでは支持率に限界があると。せっかくの真のろうそく政権の樹立宣言による効果はあまり見られないようだ。まあ、いくら韓国人でもろうそく政権はダメだということか。

この結果は面白くないな。20%も1位と2位が離れてしまえば逆転の余地がない。しかも、2位は大統領権限代行首相だからな。今と大して変わらないだろう。3位の安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事に頑張って欲しいところだが、彼は用日論だったよな。1位のトラさんと大して主張変わらないんだよな。しかも、それをトラさんに真似されたので実質、トラさんに支持が集まった結果だ。

このままだと決定だが、実際、朴槿恵大統領の弾劾案によって大きく動くからな。大統領選挙のイレギュラーはまだまだある。速ければ今週に弾劾案の行方がわかるのでどうなるのかを楽しみにしていよう。現時点でトラさんの圧勝ということで。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~210回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、韓国大統領選支持率 文在寅氏が不動の首位=2位と大差

【ソウル聯合ニュース】 韓国世論調査会社のリアルメーターが2日発表した次期大統領選有力候補の支持率調査結果で、革新系の最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が35.2%と、前週から1.7ポイント上げ9週連続の首位となった。

出馬に関する立場を表明していない黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相が3.7ポイント上昇の14.6%で2位だった。朴槿恵(パク・クネ)大統領の疑惑などを調べていた特別検察官の捜査期間延長を認めなかったことで、保守層の支持を集めたとみられる。

ただ、文氏とは20ポイント以上開いている。

共に民主党所属の安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事が4.4ポイント下落の14.5%で僅差の3位。朴大統領らを指して善意があったと受け止めるべきだという趣旨の発言が物議を醸し、2週連続で支持を落とした。

次いで、第2野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)前代表が0.6ポイント上昇の10.9%、共に民主党所属の李在明(イ・ジェミョン)城南市長が1.1ポイント下落の9.0%と続いた。

政党支持率は、共に民主党が前週より0.8ポイント下げたものの46.2%で不動の首位。

次いで保守系の与党「自由韓国党」が13.5%、国民の党が10.9%、保守系「正しい政党」が6.4%、革新系の少数野党「正義党」が5.4%の順だった。

調査は2月27~28日に全国の成人男女1008人を対象に実施された。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/03/02/0900000000AJP20170302001000882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、国が完全に二分、決着の時が近づく朴大統領弾劾問題

韓国経済、国が完全に二分、決着の時が近づく朴大統領弾劾問題

記事要約:朴槿恵大統領の弾劾案の裁判所の判断が速ければ3月の初旬に下されることがわかった。待ちに待った日がようやく訪れることになる。もっとも、どちらに転ぼうが内戦勃発が避けられないわけだが、管理人は面白い方を期待する。それは朴槿恵大統領の弾劾案が否決されて、大統領が復職するというシナリオ。

でも、この場合、大統領の期限って伸びるんだろうか。弾劾案が可決されたのは12月だから、このままだと3ヶ月間、失職していたことになる。段階案の時期が大統領期限として延びるかは韓国の判断だが、でも、これは延長させないと朴槿恵大統領は納得行かないんじゃないか。そうなると、大統領選挙は2018年7月か8月ぐらいになる。

まあ、その辺りの日程はそのうち出てくるだろうが、どちらにせよ韓国の動向は目を離せない。左翼政権の誕生が速まるのか。朴槿恵大統領が終身大統領宣言を行うのか。でも、どう見ても戒厳令を敷くレベルなんだよな。弾劾が否決されて相手が抵抗してきたら十分、戒厳令の理由になる。なぜなら、弾劾の否決によって大統領は遡及的に権限を回復する。

そもそも、訴えられた内容で判断してそれがダメだった場合、今までの批判の根拠そのものが全て覆る。だとすれば、誰も止められない。抗議デモが暴徒化すれば韓国軍が動いて鎮圧するシナリオだって十二分に考えられる。だいたい、朴槿恵大統領は4月にやめるといっていたのに弾劾が3月なら1ヶ月しか変わらないじゃないか。

実は復職して1番恐怖しているのは韓国メディアなんだよな。だから、出来れば弾劾案が可決されてほしい。なぜなら、必ず粛正されるからだ。国民を焚きつけたメディアに全責任があるといっても過言ではない。

>もし弾劾が棄却されれば、朴大統領は何もなかったように大統領に復帰できると考えているようだが、リーダーシップを完全に回復するのはおそらく不可能だろうし、それによる政策の空白と国の危機的状況は一層悪化するに違いない。

何を言っているんだ?リーダーシップなんていらないだろ?なぜなら、朴槿恵大統領に逆らうことは誰1人許されないのだから。全てイエスという回答しかない。そりゃそうだ。自分たちが追い込んでここまでにして朴槿恵大統領が許すと思っているのか?日本を千年恨むと述べた大統領だぞ。

弾劾されて韓国と弾劾案に賛成した議員を1000年恨むとか言い出しても何らおかしくない。相変わらず何もわかっとらんな。復職すれば逆らうやつ全員、逮捕である。当たり前だよな?今までのレベルと同じとは思わないことだ。なぜなら、軍を動かす最大の権限があるのは朴槿恵大統領だけだからだ。

ということでサイトの読者様に伝えたいことは3月初旬を楽しみにしてほしいこと。それとお祝いのお酒やビールといったものを用意しておくといいだろう。世紀の瞬間がやってくる。どっちに転ぼうが内乱は避けられない。管理人もこのニュースだけで真っ先に伝えたいので、3月はなるべく韓国ニュースや2chの情報をチェックをしていく。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、国が完全に二分、決着の時が近づく朴大統領弾劾問題

韓国の憲法裁判所は今日、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領に対する弾劾審判の最終弁論を予定通り行うことから、来月の初めには最終的な結論が出される可能性が高くなった。

崔順実(チェ・スンシル)問題に対する特別検事の捜査も、延長が認められなければ明日で終了する。弾劾審判も特別検事の捜査もいずれも終着点が近づいているのだ。

25日に開催された弾劾反対を訴えるいわゆる「太極旗集会」では「弾劾が成立すればアスファルトに血が流れ、予想もできない悲劇が起こるだろう」など過激な発言が相次いだ。

ネットでは李貞美(イ・ジョンミ)憲法裁判所所長権限代行の殺害を予告する書き込みも見つかっている。この書き込みを行った20代の男性は警察に自首したが、これは絶対に見過ごせない深刻な問題だ。

これに対して弾劾成立を求めるキャンドル集会の側は、以前から「(弾劾が)棄却されれば革命」などと主張してきた。いずれも憲法裁判所の決定を覆すことを堂々と明言しているのだ。

このように極度に感情が高ぶった集会参加者たちを落ち着かせるべき大統領候補者たちは、逆に自ら集会に加わり参加者たちを一層あおっている。彼らは権力欲によって完全に理性を失い、自分が恥ずべき行動を取っていることさえ理解できなくなったようだ。

大統領の弾劾が憲法に定められた手続きに従って決着がつくことには大きな意味がある。

弾劾という非常に重大な問題を政治的、あるいは力による対決ではなく、法律に基づいて解決できれば、これは韓国における法治のレベルを一段階引き上げることにつながる。

しかしそれは憲法裁判所がどのような決定を下すかに関係なく、誰もがこれに潔く承服すればの話だ。

しかし現状を見ると双方の大統領候補者たち、とりわけ当選が有力視される候補者たちはほぼ全員が承服を明言しないか否定的だ。

大統領を目指す人物がこのざまでは、集会の参加者たちに承服を呼び掛けることなど期待もできない。また彼らがある日突然、本当に国のことを心配する政治家に生まれ変わることもおそらくあり得ないだろう。

このような状況で憲法裁判所が弾劾の成立あるいは棄却の決定を下した場合、反対勢力が激しく抵抗して国全体が大混乱に陥るのは間違いない。そのため現状をこのまま放置するしかないのか、改めて考えざるを得ない。

もし弾劾が棄却されれば、朴大統領は何もなかったように大統領に復帰できると考えているようだが、リーダーシップを完全に回復するのはおそらく不可能だろうし、それによる政策の空白と国の危機的状況は一層悪化するに違いない。

一方の野党側は、弾劾が成立すれば簡単に権力を掌握できると考えているかもしれないが、選挙は一筋縄ではいかないのはもちろん、当選しても間違いなく激しい反発を受けるだろう。

だとすれば今、本当に国と国民のためにやるべきことは何か。憲法裁判所の決定以外に他に選択肢はないのか。 まずは大統領から真剣に考えてほしいものだ。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/27/2017022700785.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔これは応援するしかない〕李在明が公約 「大統領府にろうそく革命記念館を造る」「真のろうそく政権を作り出す」「ろうそく市民と共に歩んで行く」

韓国経済、〔これは応援するしかない〕李在明が公約 「大統領府にろうそく革命記念館を造る」「真のろうそく政権を作り出す」「ろうそく市民と共に歩んで行く」

記事要約:韓国の大統領候補で過激な発言が話題を呼んでいる李在明氏の公約が凄い。もう、管理人は爆笑ということで「応援」するしかないと思うぐらい素晴らしい公約の数々だ。

■李在明氏の公約

「大統領府にろうそく革命記念館を造る」

「真のろうそく政権を作り出す」

「ろうそく市民と共に歩んで行く」

タイトルにある3つの公約がどれも凄い。なんとロウソク特需が発生しそうな勢いだ。ろうそく革命記念館を造る、真のそうろく政権を作り出す、ろうそく市民と共に歩んで行く

あの~朴槿恵大統領の弾劾で集まった韓国人が多くて200万人だとしよう。韓国の人口は5000万。残り、4800万人は抗議デモに参加してないことになる。人口比率で言えば、5%以下でしかないのに、これら「ろうそく市民」と共に歩んで行くそうだ。つまり、4800万人は完全にスルーされたことになる。うん。正直言って愚かというレベルを遙かに超えている。いやいや、たった5%以下の市民を勝手に韓国の国民の声にするなよ。ええ?他の公約も知りたいって。決して驚いてはいけない。どれもくだらなすぎる。

■李在明氏の公約その2

▲朴槿恵(パク・クネ)・崔順実(チェ・スンシル)ゲートの捜査および処罰の進行、犯罪収益の没収
▲捜査・起訴権を持ったセウォル号の特検法の制定とセウォル号船体の引き揚げ
▲昨年北朝鮮との共同事業が中断され閉鎖された開城(ケソン)工業団地の再稼働および被害企業への賠償
▲文化界のブラックリスト事件の被害者への賠償などが並んだ。

素晴らしいほど市民に情緒した公約の数々。いやあ、これは韓国の大統領になるべきだろう。衆愚政治そのものを体現してくれそうな公約がずらり。しかも、どれもがだいたい朴槿恵政権が否定されたものという。

ちなみに他の公約は載っていない。12の公約で経済に関係しそうなのが開城工業団地の再稼働や被害企業への賠償ぐらい。さらに北朝鮮が金正男氏暗殺事件で世界中から避難されているにもかかわらず、協力してミサイル資金を提供しようとする空気の読めなさ。下には下がいるということを我々に教えてくれる。そして、韓国ネットの反応は・・・。

「社会悪の懲罰者!李在明!」
「グッドアイデア。正しい考えがいい政策を生み出す」
「ろうそく記念館とはいいね!大統領府に必ず設置して、正義を示して」
「李在明以外に誰も今の韓国を正常に戻すことはできない。応援します」

なんとこんな公約に賛同しているという。一体これのどこが正しい考えで良い政策なのだ?何一ついらないじゃないか。でも、明らかにトラさんより面白いので応援する。支持率的には3位だからこれからの巻き返しに期待したい。でも、こうなるとわからないな。

韓国民が原因で韓国経済が破綻するのが先か。それとも、韓国民が原因による衆愚政治で韓国が崩壊するのか。今のところ、前者の方が高い気はするが、後者の方も中々、侮れない。仮にこの李在明氏の公約が人気を呼べば後者になる可能性はぐっと高くなる。しかし、ろうそく政権とか言い出す時点で、香ばしいことこの上ない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔これは応援するしかない〕李在明が公約 「大統領府にろうそく革命記念館を造る」「真のろうそく政権を作り出す」「ろうそく市民と共に歩んで行く」

2017年2月23日、韓国・ニューシスによると、韓国次期大統領選への出馬を宣言し、過激な発言から「韓国のトランプ」とも呼ばれる最大野党・共に民主党所属の李在明(イ・ジェミョン)城南(ソンナム)市長が「大統領府へのろうそく革命記念館の設置」など12の公約を発表した。

李氏は同日午前にソウル市内の陣営事務所で記者会見を開き公約を発表、 「ろうそく革命の完成は、権力者の交代や単なる政権交代のみならず、ろうそく(デモの)民心の熱望を実現する真のろうそく政権をつくり出すこと」と強調した。

さらに、 「誇らしい韓国の主権者たちが、2016年からどのようにこの世の中を正してきたのか永遠に記録するために、大統領府にろうそく革命記念館を設置する」とし、 「ろうそく市民の皆さんと共に歩んで行く日々が、私にとって光栄で祝福すべきこと。右往左往せずに一歩一歩前に進みたい」と続けた。

他の公約には、

▲朴槿恵(パク・クネ)・崔順実(チェ・スンシル)ゲートの捜査および処罰の進行、犯罪収益の没収
▲捜査・起訴権を持ったセウォル号の特検法の制定とセウォル号船体の引き揚げ
▲昨年北朝鮮との共同事業が中断され閉鎖された開城(ケソン)工業団地の再稼働および被害企業への賠償
▲文化界のブラックリスト事件の被害者への賠償などが並んだ。

こうした公約について韓国のネットユーザーからは2000件以上のコメントが寄せられるなどネットでも熱い議論が交わされており、

「社会悪の懲罰者!李在明!」
「グッドアイデア。正しい考えがいい政策を生み出す」
「ろうそく記念館とはいいね!大統領府に必ず設置して、正義を示して」
「李在明以外に誰も今の韓国を正常に戻すことはできない。応援します」

と熱烈に支持するコメントが多数寄せられている。

一方で、

「開城の再稼働はちょっと早すぎると思う。北朝鮮の核問題を解決してからでも遅くないのでは」と公約の内容に異議を唱えるコメントや、
「未来のための教育関連政策についても考えてください」と新たに要求するコメント、
「文在寅(ムン・ジェイン)もまねするんじゃない?」と次期大統領の最有力候補といわれる文氏に言及するコメントもあった。

(http://www.recordchina.co.jp/a167254.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、大統領選支持率トップの文在寅氏、対日で発言を軌道修正「歴史問題に対する要求は継続だが、未来志向の発展は別でやっていく」

韓国経済、大統領選支持率トップの文在寅氏、対日で発言を軌道修正「歴史問題に対する要求は継続だが、未来志向の発展は別でやっていく」

記事要約:朴槿恵大統領の弾劾案が裁判所で承認されるかどうかの判断が下される日は速くて3月4日ぐらいらしいが、実際、韓国の大統領選挙なんて始まってもいない。それなのに候補者が日韓慰安婦合意は破棄だとか、いつも通り、反日ブースト全開で騒ぎまくっている。

だが、管理人はパン君もいなくなった韓国の大統領選挙にそれほど大きな関心はない。しかも、今なら文在寅氏がダブルスコアで勝っていて全く盛り上がる気配すらない。でも、反日ドーピングばかりしていた候補者に韓国市民が飽きかけてるようだ。だから、急に反日発言を修正する。ダブルスコアであるトラさんですらこれである。本当、しらけてくる。

>2017年2月25日、韓国の次期大統領選の支持率争いでトップを走る最大野党「共に民主党」の文在寅・前代表が対日姿勢などで発言を軌道修正している。同じ「共に民主党」所属の安熙正・忠清南道知事が2位にとなり、中間層をも取り込みながら、急速に支持を伸ばしてきたのを意識しているとみられる。

■韓国の大統領選挙(2017年、2月25日現在)

1位:文在寅前代表(32.5%)

2位:安熙正・忠清南道知事(20.4%)

3位:黄教安・大統領権限代行首相(14.8%)

4位:安哲秀・前代表(8.8%)

5位:李在明・城南市長(8.1%)

現在はこんな感じになっているようだ。韓国のトランプと呼ばれた李在明・城南市長が5位に転落という。反日ブーストだけでは限界となったようだ。結局、かろうじて3位ぐらいまでの争いとなると思われるが、3位は論外だろう。黄教安・大統領権限代行首相が次の韓国、大統領になるという未来はあまり想像できない。だが、トラさんまで反日発言を修正すると、1位と2位の候補者が似たようなレベルになるということだ。すなわち、「用日論」である。

歴史問題は譲る気はないが、経済では日本と協力していくことが大事だ。はっきりいってこのような発言をしている時点で、またすぐに路線を変えるんじゃないかと思うぐらいの日和見である。国民の声に会わせて自分の意見を修正するなんて、衆愚政治そのものである。さすが、朴槿恵大統領に勝てないトラさんといったところか。

実際、トラさんに何か期待できることがあれば良いが、述べていることは日本の民主党と同レベルか、またそれ以下。財源もないのに公務員81万人増やすとか、朝鮮日報に散々、このトラさんではダメだと突っ込まれていた。

管理人もさすがに財源がない公約ほど信用できるものはないと思うので本当にやるのか楽しみではある。まあ、これも修正されるんじゃないか。81万人増やすといって実は8万人でしたとか、あり得そうだな。でも、1位も2位も北朝鮮より何だよな。

>次期大統領選では北朝鮮や中国とどう向き合うのかも大きな争点。韓国メディアによると、朝鮮労働党の金正恩委員長の異母兄・金正男氏殺害について、文前代表は「非常に野蛮なことだ」「北朝鮮は正常な国ではない」などとコメントしたが、一方で自らが大統領になれば「開城工業団地と金剛山観光を直ちに再開する」とも明言している。

この開城工業団地の閉鎖は北朝鮮の核ミサイル実験による関係悪化で決まったことだが、ここから韓国は北朝鮮にミサイル代金を提供していた。朴槿恵大統領が止めたわけだが、それをトラさんはなぜか再開しようとしている。北朝鮮新派であることは言うまでもない。

ただ、THAAD配備について慎重な姿勢を見せている。次の韓国大統領選挙で焦点となるのはこのTHAAD配備への対応にはなりそうだが、次の政権で検討とか、曖昧すぎるんだよな。これならいつ中国寄りに走ってもおかしくない。1位と2位が似たような政策になるなら、トラさんがかなり有利だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、大統領選支持率トップの文在寅氏、対日で発言を軌道修正「歴史問題に対する要求は継続だが、未来志向の発展は別でやっていく」

韓国大統領選、支持率でトップ走る文在寅氏、対日で発言を軌道修正

2017年2月25日、韓国の次期大統領選の支持率争いでトップを走る最大野党「共に民主党」の文在寅・前代表が対日姿勢などで発言を軌道修正している。同じ「共に民主党」所属の安熙正・忠清南道知事が2位にとなり、中間層をも取り込みながら、急速に支持を伸ばしてきたのを意識しているとみられる。

韓国の世論調査会社リアルメーターが20日に発表した次期大統領選有力候補の支持率調査によると、文在寅前代表は前週より0.4ポイント下落したものの32.5%となり、7週連続首位を維持した。

2位は安知事で、支持率は3.7ポイント上昇の20.4%で4週連続上昇し、初めて20%を突破した。文氏と安氏の差は前週の16.2ポイントから12.1ポイントに縮まった。

3位は黄教安・大統領権限代行首相で0.5ポイント下落の14.8%。10%台の支持率を維持しているが、安知事との差が拡大している。

第2野党「国民の党」の安哲秀・前代表は8.8%で0.7ポイント下がった。「過激発言」で知られる「共に民主党」の李在明・城南市長は0.3ポイント上昇の8.1%。同じ党の文前代表、安知事、李市長の支持率合計は61.0%で初めて60%を超えた。

混戦状態の2位圏から一歩抜けだし“台風の目”になりつつある安知事は、文前代表と同様、左派系とされた故廬武鉉大統領の系譜に属する。

しかし、保革の垣根を越えた「大連合政府」の創設を提唱しているほか、文前代表や李市長のように、慰安婦問題をめぐる日韓合意の無効化は明言しておらず、大統領に当選した際には、歴史問題を切り離し安全保障や通商分野で日本との協力強化を目指す姿勢を見せている。

聯合ニュースによると、文前代表は最近、日本との外交問題について「(旧日本軍の)慰安婦問題をはじめ、過去の歴史問題に対する(解決)要求を継続していく一方、これを韓日外交関係の前提条件とせず、未来志向の発展は別のトラックとするツートラックでやっていく必要がある」と言明した。

さらに「その(慰安婦問題など)ため、日本との外交関係を断ち切ることはできない」とも主張したという。

次期大統領選では北朝鮮や中国とどう向き合うのかも大きな争点。韓国メディアによると、朝鮮労働党の金正恩委員長の異母兄・金正男氏殺害について、文前代表は「非常に野蛮なことだ」「北朝鮮は正常な国ではない」などとコメントしたが、一方で自らが大統領になれば「開城工業団地と金剛山観光を直ちに再開する」とも明言している。

中国が反発する在韓米軍へ高高度迎撃防衛ミサイル(THAAD)配備に関しても「次の政権で検討すべきだ」などと訴えている。(編集/日向)

(http://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_167190.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、朴槿恵氏退陣求める集会に70万人 ソウル、来週の就任4周年へ規模拡大の動き 罷免反対派もデモ

韓国経済、朴槿恵氏退陣求める集会に70万人 ソウル、来週の就任4周年へ規模拡大の動き 罷免反対派もデモ

記事要約:読者様が突っ込みたいところは痛いほどわかる。うん。きっと。多くの日本人は「まだやっていたの?」だと思う。朴槿恵氏退陣を求める集会に70万人。まあ、数は数万人だと思うが、既に弾劾案が可決して数ヶ月だ。何の進展もないのになぜ、まだデモをしているんだ?それでなくても韓国では若者を筆頭に仕事がないと言われて、実質の失業率は3割は超えているというのに。

ああ。管理人は今素晴らしいアイデアを思いついた。これデモを仕事にすればいいじゃないか。デモに日当を出せば失業問題も片付くだろう。むしろ、これだけ集まった何割かは工作員なので日当が出ているんだろうな。沖縄の米軍基地反対デモで5万円の日当を渡していたことが、最近、何かと話題になっていたが、別に驚くべきことではないんだよな。デモに参加するには時間がかかる。休日ならまだしも、平日なら仕事がある。保守派のデモの人数が増えないのはこういった事情がある。

でも、左翼系のデモは金を払っており、在日朝鮮人を大量投入している。それを指摘されたことでのりこえネットが記者会見を開いて捏造だと騒いでBPOに訴えた。けれど、実際にのりこえネットのHPで日当が出ることを書いた募集や、参加した左翼の人間から日当をもらったという証言もあるのだから、これをどうすれば捏造なのか聞きたいところだ。

でも、BPOではなく裁判でけりをつけるべきだろう。報道の自由が問題となるので最高裁の判断を知りたいと思う事例じゃないのか。だから、DHCに頑張ってもらうほうがいいんじゃないか。噂や疑惑をメディアは報道してはいけないのか。

日当で参加者を集めている事実はよほど都合が悪いらしいのはわかった。しかし、左翼系なんて穴だらけである。こののりこえネットの代表が人種差別を訴えながら、自分たちは老人などを利用してわざと逮捕させるように誘導していたんだよな。これ2chでも証拠の動画があがって、祭りになっていたので知っている人も多いだろう。

ええ?なんで管理人は取り上げなかったかて。基本的に管理人はただの左翼の言動に興味はないからだ。これが議員とか、大臣とか、重要な立場にいる人間の発言なら取り上げる価値はあったが、左翼メディアのネットの代表にそんな価値は1つもない。でも、もう公安は把握しているからそのうち逮捕されるだろう。実際、共謀罪があればどう見ても犯罪を唆した事例だからな。

のりこえネットの代表は一般市民を利用して犯罪行為に及んでいた。その動画の削除を回ってひたすら炎上を防ごうとしたが、そもそも自分たちが上げた動画じゃないか。普段から差別的な発想しかないから、自分たちの発言が差別かどうかすら気づかないでネットで流すのだ。

話はずれてきたが左翼のデモは根本的にどこも同じ。結局、裏にはそれを支援する巨大な組織がいて、そこから金が出ている。北朝鮮団体が朴槿恵大統領退陣デモの首謀者だという指摘もある。巨大慰安婦像が登場した時点で疑惑は確信となった。それに踊らされるだけの韓国市民。衆愚政治の行き着く先を見るには良いが、朴槿恵大統領の弾劾案によってはこのデモの人数が大きく左右される。実際はこうなる。

朴槿恵大統領の弾劾案が裁判所で了承→喜びの抗議デモが拡大

朴槿恵大統領の弾劾案が裁判所で否決→怒りと悲しみの抗議デモが拡大

・・・・・・。あれ?同じじゃね?と思った人は大正解だ。上を見ればわかる。このデモはあと30年は続けられるだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国の朴槿恵大統領の即刻退陣や罷免を要求する集会が18日、ソウルで開かれ、主催者発表で約70万人が参加した。集会は16回目。一方、朴氏の支持勢力も罷免に反対する集会を開きデモ行進した。

両派の集会は毎週土曜日に開かれ、次回25日は朴氏の就任4周年に当たるため、双方とも規模を拡大しようとしている。

世論調査会社「韓国ギャラップ」の10日の発表では、朴氏の弾劾に賛成する回答者は79%、反対は15%。昨年12月の国会での弾劾訴追案可決直後と傾向はほとんど変わらないが、朴氏の支持者は集会を拡大させ反対世論が高まったと印象づけたいとみられる。

退陣要求派の集会参加者らは「朴氏支持派集会の参加者は報酬を受けて動員されている」と主張。朴氏支持派は罷免を求める側を「北朝鮮従属勢力」などと非難している。(共同)

(http://www.sankei.com/world/news/170218/wor1702180058-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、次期大統領ナンバーワン候補 在寅(ムン・ジェイン)氏が公約「フェミニスト大統領になる!」

韓国経済、次期大統領ナンバーワン候補 在寅(ムン・ジェイン)氏が公約「フェミニスト大統領になる!」

記事要約:これは期待出来そうだな。朴槿恵大統領が韓国の女性大統領なら、次の 在寅(ムン・ジェイン)氏は「フェミニスト大統領」になると公約を掲げたようだ。管理人は自らをフェミニストという人間ほど信じられないものはない。

日本の左翼もそうだよな。フェミニストと言いながら平気で男女差別をするからな。しかし、まさか公約でこれほど韓国経済には何ら役に立たないことを述べるとか。さすが韓国人だな。民主党ですら嘘の公約の埋蔵金や子ども手当だったものな。

埋蔵金は結局はなかったし、子ども手当は児童手当とたいして変わらなかったし、事業仕分けによって日本の災害は深刻度を増したし、2位じゃダメなんですかといった科学技術立国を全く理解しない蓮舫氏とか、よりどりみどりの人材だったものな。もちろん、その中でダントツは鳩山元総理だが。

>文氏は潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長の不出馬宣言以降、有力候補の中で支持率トップの独走状態にあり、現時点で次期大統領に最も近い人物だ。

さすがにダブルスコア付いているからな。このままだとトラさんが次期大統領だろう。

>文氏は16日、ソウル市内で開いた自身の政策シンクタンクのフォーラムで「OECD(経済協力開発機構)国の中で韓国の女性の地位はほぼすべての面において最低水準」と指摘、「性の平等こそが人権の核心的価値」だとして「フェミニスト大統領」になる決意を述べた。

女性票を獲得したいのだろうが、さすがにそれは普通に公約をきいた韓国人はトラさんはダメだと思わざる得ないんじゃないか?管理人は最初、バーボンスレかと思ったぞ。そして、この財源がどこにあるのか全くわからないばらまき政策の数々。

>文氏が性平等に関し具体的に挙げた公約は「青年雇用促進特別法改正による女性雇用の拡大」「女性の雇用に積極的な優秀企業に対する報奨提供」「非正規職給与の正規職の70?80%水準までの引き上げ」「小学1・2年を対象としている『見守り教室』の全学年への拡大」などだ。

はっきり述べて財源が足りなくて出来ないので検討するに値しない。だから、日本の民主党の真似なんてしなくていいんだ。それらの公約の財源をしっかり示さないとただの机上の空論じゃないか。

>公約説明の中で自身の家族についても触れ「母が一人の人間であり女性であるという事実に長い間気付くことができなかった」「私の娘も経歴断絶女性(結婚や出産のためにキャリアを中断した女性)だ」と告白した文氏に、韓国のネットユーザーからは多くの声援が寄せられている。

あのこれは自分は今までフェミニストではなかったということを告白しているんじゃないか?しかも、母親を人間扱い、女性扱いすらしてなかったのか。なんで、これで多くの声援が寄せられるんだろうな。

>「文在寅がつくるすてきな新世界、大いに期待だ」

管理人も期待しているぞ。トラさんのつくる素敵な新世界とやらをな。

>「いい公約だ。男女差別のない、万人が平等な世の中を望む」

相変わらず、生物を理解していない。世の中には男性と女性という性別があるのに万人が平等な世の中なんてただの社会主義でしかないんだよな。ああ、韓国はもう社会主義だったか。今の韓国の市民社会を見ていればどう見ても社会主義なんだよな。

>「やっぱりこういう常識ある人が大統領にならないとね」

あの、フェミニスト大統領になるとか、数々の財源もなさそうな、大嘘の経済対策が常識ある人間ってなんですか?どう見ても朴槿恵大統領の方がはるかにましだ。そりゃ、選挙で負けるわけだ。

>「朴槿恵についた『女性大統領』の称号より『フェミニスト大統領』がいいよ。はっきり言って、朴槿恵が女性だからって他の大統領と何か違った面を見せてくれたわけじゃないし」

全く韓国人は何を見てきたんだ。女性らしい告げ口外交をしてくれたじゃないか。日本を千年で恨むと始まって、毎回、どれだけ日本を批判してきたと思っているんだ。

>「無責任なことを言わないで」「いいことばかり言ってるけど、大事なのは実践。責任感のないあなたの言葉は信じられない」

少数だが批判の声もあると。韓国の大統領に責任感なんていう言葉はみたこともきいたこともないな。でも、韓国人が選ぶ指導者に過度な期待をしても無駄だな。一回、朴槿恵大統領に負けている時点でそれ以下なのにな。

追記:2chに面白いリンクが張ってあった。久しぶりに視聴して大笑いした。

これ、韓国のトラさんにしたって十分、通じるんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、次期大統領ナンバーワン候補 在寅(ムン・ジェイン)氏が公約「フェミニスト大統領になる!」

2017年2月16日、韓国・マネートゥデイなどによると、韓国次期大統領の最有力候補とされる文在寅(ムン・ジェイン)氏が公約を発表、「フェミニスト大統領になる」と宣言した。

文氏は潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長の不出馬宣言以降、有力候補の中で支持率トップの独走状態にあり、現時点で次期大統領に最も近い人物だ。

韓国国民は前回12年の大統領選で朴槿恵(パク・クネ)氏を選択、韓国初の女性大統領を誕生させたが、今度は朴氏に僅差で敗れた文氏を選ぶことになるだろうか。

文氏は16日、ソウル市内で開いた自身の政策シンクタンクのフォーラムで「OECD(経済協力開発機構)国の中で韓国の女性の地位はほぼすべての面において最低水準」と指摘、「性の平等こそが人権の核心的価値」だとして「フェミニスト大統領」になる決意を述べた。

文氏が性平等に関し具体的に挙げた公約は「青年雇用促進特別法改正による女性雇用の拡大」「女性の雇用に積極的な優秀企業に対する報奨提供」「非正規職給与の正規職の70?80%水準までの引き上げ」「小学1・2年を対象としている『見守り教室』の全学年への拡大」などだ。

また育児休業に関しては「休業期間の給与の引き上げ」「父親の育休取得に対するボーナス制度の実施」「配偶者の出産に際しての出産休暇・有給休暇の増大」など手厚い方策を打ち出した。

公約説明の中で自身の家族についても触れ「母が一人の人間であり女性であるという事実に長い間気付くことができなかった」「私の娘も経歴断絶女性(結婚や出産のためにキャリアを中断した女性)だ」と告白した文氏に、韓国のネットユーザーからは多くの声援が寄せられている。

記事には

「文在寅がつくるすてきな新世界、大いに期待だ」
「応援してます」
「いい公約だ。男女差別のない、万人が平等な世の中を望む」
「一日でも早く文在寅大統領が率いる国で暮らしたい」
「やっぱりこういう常識ある人が大統領にならないとね」

といった声のほか、

「朴槿恵についた『女性大統領』の称号より『フェミニスト大統領』がいいよ。はっきり言って、朴槿恵が女性だからって他の大統領と何か違った面を見せてくれたわけじゃないし」

との指摘もあった。

一方で、賛成票は少数ながら

「無責任なことを言わないで」「いいことばかり言ってるけど、大事なのは実践。責任感のないあなたの言葉は信じられない」
「口だけは早くも大統領気取りだな」

など文氏を批判する声もあった。

Record china 配信日時:2017年2月16日(翻訳・編集/吉金)

(http://www.recordchina.co.jp/a161155.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、「4月危機説」はありがたい 危機説はまだ死んでいないということ

韓国経済、「4月危機説」はありがたい 危機説はまだ死んでいないということ

記事要約:最初に断っておくが管理人はこの記事を読んでも理解できない。ただ1つだけいえることはネガティブよりはポジティブ、楽観的な方がいいということだ。管理人はいつも建設的な意見というのを書いているつもりだ。韓国にとって国益のあることを日本に関係がなければ述べている。

実際、管理人が述べたことがベターだとすれば、韓国はそれ以下のバッドを毎回、選択する。ここ9年間でそれは事実だ。だから敢えて言おう。「韓国経済はまだ死んでない」そして、管理人は4月危機説を払拭することは可能だと思う。

少なくともKOSPIは2080あり、ウォンは適正レートを維持している。だから、そんな後、数ヶ月で滅びはしない。だから、2017年、韓国経済の4月危機説なんて自信を持って違うと断言しよう。管理人の韓国経済破綻予定は2020年だ。3年も速くされたらたまったものではない。

>また危機説だ。今度は4月だ。さまざまな理由がついている。韓米自由貿易協定(FTA)再交渉が始まる。THAAD(高高度ミサイル防衛)配備にともなう国論二分化、韓中葛藤が本格化する。大宇造船海洋が破産危機に陥る。

中々、冒頭から2chの予測をそのまま記事にしたような感じだが、残念ながら4月で滅びることはない。そもそも、米韓FTAの再交渉が始まって何で危機なんだよ。次にTHAAD配備にともなう国論二分化。これも別に危機でも何でもない。なぜなら、韓国人は次の大統領候補で1番人気のとらさんを選べばTHAAD配備が覆されることはない。日韓慰安婦合意は破棄しそうではある。

ええ?中国から経済報復が来るって?いやいや、2017年4月で韓国が破綻するような経済報復なんて事実上は存在しない。1億分の1ぐらいの確率で中国が韓国との取引を一切禁止にしても4月で滅びはしない。つまり、4月危機説を唱えるにしても時間が足りないのだ。今、2月の中旬だとして、残り2ヶ月しかないわけで。ああ、大宇造船海洋は無理だ。このまま財政支援して無駄に金が吸い取られていくだろう。

>ここに「10年周期危機説」まで加わった。1997年の通貨危機、2008年世界金融危機…、危機は10年ごとに繰り返されているが、2017年のことしはトランプ発経済危機の番だというのだ。ここまでは金融市場ウォッチャーの立ち話レベルだ。

管理人はこの10年周期危機説はあると思う。ただ、リーマン・ショックが起きているのでこれは3年ほどずれると考えた。だから2020年なのだ。経済の波でいうと10年のジュグラーの波と20年のクズネッツの波だ。そして、景気循環でいえば韓国経済はこれから不況一直線なのは不確実性指数、不確実性の罠を解説したときに確認した。

そして、ここまでは金融市場ウォッチの立ち話らしい。これ、記者、絶対、2ch見て書いただろう。

>危機説の根拠としてそれなりに納得できるのは次の2種類だ。一つはドナルド・トランプ大統領が4月に中国を為替操作国に指定するというものだ。これは人民元の急落→韓国ウォンに直撃弾→中国および韓国からドル脱出→貿易と金融市場、韓国経済の二本の軸の崩壊につながる、というシナリオだ。これが深刻な場合、韓国証券市場は半分に縮小するおそれがある。

管理人はこの根拠は乏しいと思う。まず、トランプ氏が中国を為替操作国と認定するかは不透明だ。仮に為替操作国として認定して中国の人民元が急落するのも考えにくい。なぜか、簡単なことだ。誰が見ても中国が為替操作国なのはわかるのだから、今更認定したところで元が急落するわけないんだよな。むしろ、中国が為替操作するなら元の急落なんて許すわけないじゃないか。むしろ、この説よりは北朝鮮の動きの方が怖いな。

>実現の可能性は半々だ。トランプは「市場の予想よりも早いうちに中国を圧迫する措置を取る」と大声を上げた。だが、これをこのまま信じることはできない。「二つの中国」カードで中国を圧迫したトランプだが、一月余りで「一つの中国」に退いた。「為替操作国」カードは核兵器級だ。いくらトランプといえども、中国に対してこのカードを切るのは容易ではない。

たいしたことないと思う。為替操作国と認定されたら元が急落という流れなら、とっくに急落しててもおかしくないんだよな。

>もう一つはトランプが中国の“身代わり”を探すことだ。中国より為替介入が多く、国内総生産(GDP)比貿易黒字比率が高い国がそのターゲットになりうる。このとき韓国は有力な候補になる。フィナンシャル・タイムズ(FT)は最近、「韓国と台湾の為替操作が疑われる」と報じた。「持続的に自国通貨の切り下げを推進しているアジアの国家は韓国と台湾」という米国外交関係者の発言も掲載した。中国・日本よりは韓国・台湾に一発見舞わなくてはならないという趣旨で読むことができる。

また、これか。韓国が為替操作国として認定されそうな予感は半々だな。でも、ウォン安になればサムスン電子は儲かるしな。むしろ、ドル安を狙うトランプ大統領にとって他の通貨の下落は避けたいんじゃないか。管理人は為替操作国と認定しないだろうという1つの根拠である。これは中国も同じである。

>可能性ははるかに低いが、衝撃がもっと大きい仮説もある。トランプが北朝鮮に対して4月ごろに先制攻撃に出るかもしれないということだ。まさかと思った日、現れないと固く信じていた「ブラックスワン」が登場すれば市場は廃墟になるほかはない。一部の金融会社ではこのような理由で江南(カンナム)の個人投資家たちにドル・金への投資を薦めているという。

これについては金正男氏暗殺事件によってわりと現実味を帯びてきているんだよな。決してないとは言い切れない。管理人は韓国経済、2017年4月危機説の本命としたらこれだとおもう。

>実際、金融専門家は「4月危機説」に不満げだ。東洋証券のソ・ミョンソク社長は「韓国経済が危機ではない時がいつあったか」とし「危機説はいつも説で終わった」と一蹴した。

まさに仰るとおりだ。毎年、経済危機だもんな。危機ではない時がいつあったか。いつもだ。事情は異なるが、毎年、韓国は経済構造の脆弱性から危機が訪れている。

>トランプはドル安を望んでいるが、彼の政策通り米国経済が復活すればドル高は避けられない。「トランプとドルのジレンマ」だ。KB資産運用のチョ・ジェミン代表は「米中葛藤にともなう危機説がそれでもまだもっともらしいが、実現の可能性は低い」と見ている。

先ほど、管理人が指摘したことが書いてあるな。

>だが、金融CEOは違うことを心配していた。「不確実性」だ。経済にとっては「不確実性=危機」だ。その点では「4月危機説」が実現される可能性もある。4月は大統領弾劾に決着がついた後だ。すべてが不確かだ。ろうそくと太極旗に分かれた葛藤がどこまで大きくなっているか分からない。政治日程も霧の中だ。失踪した国家リーダーシップは小さな危機でも経済を奈落の底に叩き落とすことができる。

4月に朴槿恵大統領の弾劾に決着が付いていて、朴槿恵大統領が復職する不確実性もあると。もし、復活すれば、毎週、抗議デモが繰り返されるんだろうか。その前に戒厳令を敷いて、メディアの粛正の嵐が吹くだろうな。帰ってきた朴槿恵大統領VS市民団体の構図。今からワクテカものですな。

ということでこの4月危機説はそれほど実現性があるとは思えない。しかし、不確実性があるのは確かなことであり、トランプ大統領の思惑が読めない以上は米国の利上げや、為替操作国認定と不確かなことが多いだろう。でも、それだけどうなるか楽しみってことじゃないか。先の読める物語なんて面白くない。先が読めないからこそ、どうなるかの期待で胸を膨らませるものだ。韓国劇場が大きく動くのはいつのことか。

日本は韓国が大使館前と領事館前の慰安婦像を撤去しない限りは放置するので高みの見物である。どのように動くかは韓国にかかっている。頑張って日本人を楽しませてくれよ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、「4月危機説」はありがたい 危機説はまだ死んでいないということ

また危機説だ。今度は4月だ。さまざまな理由がついている。韓米自由貿易協定(FTA)再交渉が始まる。THAAD(高高度ミサイル防衛)配備にともなう国論二分化、韓中葛藤が本格化する。大宇造船海洋が破産危機に陥る。このような悪材料がすべて「4月危機説」に溶け込んだ。ここに「10年周期危機説」まで加わった。1997年の通貨危機、2008年世界金融危機…、危機は10年ごとに繰り返されているが、2017年のことしはトランプ発経済危機の番だというのだ。ここまでは金融市場ウォッチャーの立ち話レベルだ。

危機説の根拠としてそれなりに納得できるのは次の2種類だ。一つはドナルド・トランプ大統領が4月に中国を為替操作国に指定するというものだ。これは人民元の急落→韓国ウォンに直撃弾→中国および韓国からドル脱出→貿易と金融市場、韓国経済の二本の軸の崩壊につながる、というシナリオだ。これが深刻な場合、韓国証券市場は半分に縮小するおそれがある。実現の可能性は半々だ。トランプは「市場の予想よりも早いうちに中国を圧迫する措置を取る」と大声を上げた。だが、これをこのまま信じることはできない。「二つの中国」カードで中国を圧迫したトランプだが、一月余りで「一つの中国」に退いた。「為替操作国」カードは核兵器級だ。いくらトランプといえども、中国に対してこのカードを切るのは容易ではない。

もう一つはトランプが中国の“身代わり”を探すことだ。中国より為替介入が多く、国内総生産(GDP)比貿易黒字比率が高い国がそのターゲットになりうる。このとき韓国は有力な候補になる。フィナンシャル・タイムズ(FT)は最近、「韓国と台湾の為替操作が疑われる」と報じた。「持続的に自国通貨の切り下げを推進しているアジアの国家は韓国と台湾」という米国外交関係者の発言も掲載した。中国・日本よりは韓国・台湾に一発見舞わなくてはならないという趣旨で読むことができる。

可能性ははるかに低いが、衝撃がもっと大きい仮説もある。トランプが北朝鮮に対して4月ごろに先制攻撃に出るかもしれないということだ。まさかと思った日、現れないと固く信じていた「ブラックスワン」が登場すれば市場は廃墟になるほかはない。一部の金融会社ではこのような理由で江南(カンナム)の個人投資家たちにドル・金への投資を薦めているという。

市場に4月危機説がまことしやかにが出回るようになると政府も鎮火に乗り出した。柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相は「われわれが想像できないような危機はない。4月危機説には根拠がない」とばっさり切った。任鍾龍(イム・ジョンリョン)金融委員長は、幹部会議で「4月危機説に関連した金融市場不安を落ち着かせるように」と注文した。金融委は▼大宇造船リスク▼弾劾政局にともなう金融市場不安▼米国発危機--などに対して詳細な調査に入った。

実際、金融専門家は「4月危機説」に不満げだ。東洋証券のソ・ミョンソク社長は「韓国経済が危機ではない時がいつあったか」とし「危機説はいつも説で終わった」と一蹴した。エフエヌガイドのキム・グンホ代表は「危機説が実現するにはドルの動向がカギを握っているが、実のところ、それはトランプにも分からないことではないか」と反問した。トランプはドル安を望んでいるが、彼の政策通り米国経済が復活すればドル高は避けられない。「トランプとドルのジレンマ」だ。KB資産運用のチョ・ジェミン代表は「米中葛藤にともなう危機説がそれでもまだもっともらしいが、実現の可能性は低い」と見ている。

だが、金融CEOは違うことを心配していた。「不確実性」だ。経済にとっては「不確実性=危機」だ。その点では「4月危機説」が実現される可能性もある。4月は大統領弾劾に決着がついた後だ。すべてが不確かだ。ろうそくと太極旗に分かれた葛藤がどこまで大きくなっているか分からない。政治日程も霧の中だ。失踪した国家リーダーシップは小さな危機でも経済を奈落の底に叩き落とすことができる。

実を言うと、私は危機説がかえってありがたい。非常ベルがうるさく鳴り響いてこそ逃げることができるというものだ。何年か前、ゴールドマン・サックスは韓国経済を「茹でガエル」にたとえた。カエルは水温が上がっていることも知らずに死んでいく。危機説はカエルを「あ、熱い」釜から脱出させてくれる刺激になりえる。危機説もまだ死んでいないということ、悲しいがそれが今の大韓民国経済の唯一の希望だ。

イ・ジョンジェ/中央日報コラムニスト

ソース:中央日報 2017年02月16日11時06分

(http://japanese.joins.com/article/840/225840.html?servcode=100&)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、不確実性拡大…金融危機レベル超えることも

韓国経済、不確実性拡大…金融危機レベル超えることも

記事要約:今回は記事の前に、とりあえず、このグラフを見ていただきたい。

韓国語で書いてあるので何のことかわかりにくいが、これ韓国の不確実性指数である。そもそも、不確実性指数というのは何なのかと不確実性の罠についての説明がいると思う。では、簡単に解説していこう。

■不確実性指数とは

正しくは経済対策不確実性指数のことを指す。簡単に述べれば、経済対策に対する景気の不透明感の指標である。この指数は経済政策の不確実性に関する新聞記事の数、消費増税など税制の変更による金額的影響度、エコノミストによる経済予想のバラツキ度合いの3項目から構成される。

つまり、この指数は将来の不安、不確実性をはっきり示すものでグラフを見ればわかるとおり、その数値は2011年以降で最も高くなっていると。しかも、その頃は欧州財政危機(2011年10月・52.8ポイント)だったわけだ。当然、リーマン・ショック後の前後、韓国経済危機まではまだ上昇していないが、この指数でわかる通り、韓国経済は欧州危機より深刻な不透明な状況ということになる。

では、不確実性の罠とは何なのか。これも説明しようと思うと難しい。情報というものは常に不確実なものという前提が基本となる。例えば、任天堂の株価を例に出そう。任天堂の株価はPokemon GOが世界的に流行した当時、ものすごい勢いで上昇した。これは投資家がPokemon GOによって任天堂は売上が大きく増えるだろうと考えて株を購入した。しかし、Pokemon GOが任天堂の売上にそれほど貢献しないことがわかれば任天堂の株は暴落した。この例からわかる通り、消費者は常に情報というものに不確実だということだ。

今、任天堂の次世代機、ニンテンドースイッチが売れるかどうかという問題が株主にとっては大きな注目事項だが、これだって先のことはわからないわけだ。そして、この先のことがわからないというのは「リスク」であり、それは人災から生じていることになる。つまり、不確実性な出来事は経済の主体である、この場合は投資家の反応を鈍くする。

さて、ここからさらに難しいのだが上の例を頭の片隅に覚えておいて欲しい。

経済学で有名な英国の経済学者、ケインズは国際金融システムの改革により、物価変動リスクを減少させることができると指摘した。不確実性の罠というのは情報という不確実な物に対して陥るリスクのようなもの。与えられた情報が正確であれば、その通りに行動すればいいわけだが、実際、与えられる情報は不確実なわけで、明確な分析がなされているわけではない。

ケインズが指摘したことは人災が引き起こす不確実性の罠を減少させることが出来る。しかし、それには明確な分析が必要となる。結構、難しい話になっているがケインズという近代経済学が間違っているわけではなく、今の時代は情報そのものが不確実であり、さらに明確な分析がされないままに情報が垂れ流しにされているために不確実性の罠に陥りやすい。

だから、上のようなニンテンドーの株価のようなことが毎日、世界中で起きているわけだ。その不確実性の罠というものに韓国経済がはまり得るというのが今回の記事である。実際、はまっているんだよな。これは日本のゼロ金利もそうだが、この政策によって日本が低金利政策をしても投資はこの低金利に反応しない。それで日銀はマイナス金利を導入したわけだが、これで投資が低金利が反応してインフレとなったかと考えるとまだまだデフレ傾向が強いんじゃないかと思う。例のGDPデフレーターを確認しておくか。

http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=NGDP_D&c1=JP&s=&e=

詳しい解説は以前に述べた通りだが、不確実性の罠に日本が陥っているので中々、デフレから脱却は出来ていない。日本経済についてはこれぐらいにして、つまり、景気とは「気」なので、テレビや新聞が不況だと騒ぎ続ければそれだけ人は不景気だと感じるようになる不確実性の罠に陥りやすいてことだ。

だから、不確実性指数が上がるってことはそれだけ韓国メディアが「景気が悪い」という記事をたくさん書いていることになる。それについては管理人のサイトを見ればわかる通りだ。不確実性の罠についての理解が難しいと思うが、なんとなく情報に踊らされているととんでもない失敗をすることになるということだ。それが顕著に出たのがトランプ大統領の誕生だろう。世界中のメディアがヒラリー氏一色だったのに勝ったのはトランプ大統領だった。まさに不確実な情報によって世界中の人間が困惑したことになる。

韓国に関して言えば次の時期大統領候補が明確な経済対策を打ち出さずに、公務員を81万人増やすとか、どう考えても無謀な失業対策を主張している時点で不確実性指数が上がるのは当然なのだ。先行き不透明過ぎるから。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、不確実性拡大…金融危機レベル超えることも

12日、現代経済研究院の発表によると、内憂外患を経験している韓国経済が“不確実性の罠(Uncertainty Trap)”にはまることがありえると警告された。

報告書によると、昨年12月を基準にした韓国経済の対内外の不確実性指数は48ポイントで、すでに欧州財政危機(2011年10月・52.8ポイント)レベルまで急上昇した。

(http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=229100)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、朴大統領の「空白の7時間」 捜査せず=韓国特別検察

韓国経済、朴大統領の「空白の7時間」 捜査せず=韓国特別検察

記事要約:韓国の朴槿恵大統領の弾劾理由になぜか含まれたセウォル号の惨事。実際、ただの人災事故が大統領の弾劾理由になるはずもないのだが、野党が無理矢理、主張したんだよな。

管理人も空白の7時間の真相が例の産経新聞の元ソウル支局長の不当の拘束・逮捕に繋がっているので明らかにするべきだと思っているが、未だにまだわからないんだよな。整形手術、セックススキャンダルなど色々出てはいるが決定打にかける。しかし、まだしても韓国特別検察がへたれて空白の7時間を捜査しないことがわかった。

>事故当日の午前10時から午後5時まで朴大統領の動静がはっきりしていない「空白の7時間」をめぐっては、国会で可決された朴大統領の弾劾訴追案で弾劾理由の一つとして、朴大統領が沈没事故時に積極的な対応を取らず、生命権保護義務に違反したと明記している。

いくら300人の生徒が見殺しにされたからといってそれを朴槿恵大統領のせいにして生命権保護義務とか言われても無理がある。だいたい、朴槿恵大統領がセウォル号を沈没させたわけでもなく、船長や船員が逃げる時間を稼ぐために生徒に待機をさせて、そのまま見殺しにしたのも朴槿恵大統領が指示したわけじゃない。

実際、限界の3倍に近い過積載が原因で沈んだことが有力なわけだが、これだって朴槿恵大統領が関係しているわけでもない。でも、結局、未だに船体は引き上げられてないんだよな。中国の業者に頼んで2016年に引き上げるとかいいながら、結局は船体を切断したりして、全く引き上げ作業が進んでいない。

やったことは遺体が流れないようにフェンスを設けることぐらいだったか。でも、これだって事故から3年以上経過しているわけだから、たいした効果はない。そもそも船内に遺体があるとも思えないんだよな。とっくに流されていると思う。

しかし、これがよくわからないんだよな。

>特別検察官の捜査期間が今月28日までで、延長も不透明な状況であることから、捜査期間が足りないことを踏まえた判断だ。また、「空白の7時間」をめぐる疑惑は国民が真相究明を求めているものであり、処罰を目的とした捜査の対象にするのはそぐわないと判断したもようだ。

空白の7時間を巡る疑惑が国民が真相究明を求めていて、処罰の目的の捜査対象にするのはそぐわないそうだ。管理人は読んでいてよくわからない。真相究明をしてから処罰するかどうかを考えるんじゃないのか?例えば、特定の誰かが店の品物を盗んだ疑いがある。捜査の結果、証拠が見つかって警察の尋問により罪を認めた。これによって真相が究明して処罰の対象になるんじゃないか。

韓国の検察は真相究明の捜査と処罰目的の捜査は別だという意味不明な理論で動いていることになる。真相究明してから処罰するかどうかを考えれば良いと思うし、そもそも、処罰しないから捜査しないてのも不思議な話だ。でも、今回の国政介入事件とは何ら関係ないんだよな。それなら最初から捜査対象に入れるなと突っ込みたいところだ。

でも、実際、朴槿恵大統領に問うのは空白の7時間に何をしていたかではなく、なぜ、7時間も連絡が付かなかったかだと思う。一国の最高権力者である朴槿恵大統領が7時間も行方不明になっているのはセウォル号の惨事はともかくとして国として問題がある。管理人も何していたかは気になるところだが、例え、何かしていようが7時間も連絡が取れないのはもっと問題視するべきなんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、朴大統領の「空白の7時間」 捜査せず=韓国特別検察

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が絡む疑惑と親友の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件を調べている特別検察官の捜査チームが、2014年の旅客船セウォル号沈没事故当日の朴槿恵(パク・クネ)大統領の行動がはっきりしない「空白の7時間」について、本格的な捜査を行うのは「物理的、法的に不可能」と結論付けたことが12日、法曹関係者の話で分かった。

特別検察官の捜査期間が今月28日までで、延長も不透明な状況であることから、捜査期間が足りないことを踏まえた判断だ。また、「空白の7時間」をめぐる疑惑は国民が真相究明を求めているものであり、処罰を目的とした捜査の対象にするのはそぐわないと判断したもようだ。

事故当日の午前10時から午後5時まで朴大統領の動静がはっきりしていない「空白の7時間」をめぐっては、国会で可決された朴大統領の弾劾訴追案で弾劾理由の一つとして、朴大統領が沈没事故時に積極的な対応を取らず、生命権保護義務に違反したと明記している。

(http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170212002100882&)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry