韓国経済、第2ロッテワールド、今度は地下1階の天井から漏水

韓国経済、第2ロッテワールド、今度は地下1階の天井から漏水

記事要約:セウォル号沈没事故から数ヶ月ごとに韓国では建物に関する事故が起きている。野外公演の転落事故、橋の事故、今度は第2ロッテワールドの事故らしい。これだけ立て続けに起これば、呪われているんじゃないかと思うわけだが・・・もしかして、これは対馬から盗まれた仏像を返さないことでの、仏の怒りなんだろうか。それとも、韓国のどの建物も崩落寸前なだけなのか。まあ、どちらにせよ。事故が起こる度に安全といいながら、ちっとも安全ではないお約束をいつまで続けるのか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、第2ロッテワールド、今度は地下1階の天井から漏水

第2ロッテワールド水族館で漏水現象が発生したが、今回は同じ建物の地下1階の天井から水が漏れたことが確認された。

水族館の漏水とは関係ない事故と見られるが、訪問客と地域住民たちの不安感は高まっている。

ロッテグループ関係者によれば11日午後9時10分頃、ソウル松坡区(ソンパグ)蚕室洞(チャムシルトン)の第2ロッテワールドモール地下1階の中央交差点付近の天井から水滴が落ち始めた。

ロッテ側は直ちに周辺にフェンスを打ち、水を拭き取った。 漏水は20分ほどで止まったが、状況が完全に整理されるまでには約一時間かかった。ロッテ関係者は「天井の配管に何らか問題が生じて水が流出したと見られる」として「正確な原因を調査中」と話した。

漏水の発生地点周辺では、水気で弱くなった天井パネルが二指尺ほど裂けたような跡も発見された。

天井から水が漏れた地点は、漏水現象が発生した水族館とは150メートルほど離れている。天井からの漏水を目撃したある顧客は「職員がモップでふき掃除をするなど収拾作業をしていたが、とても不安だ」と話した。

これに先立って、政府合同安全点検団は第2ロッテワールド水族館のメイン水槽とベルーガ水槽など3か所で漏水が発生した事実を確認し、この日大型災害の可能性を憂慮して精密安全診断が必要という結果を発表した。

(http://japan.hani.co.kr/arti/politics/19039.html)

日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目 標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

 

 

 

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types