韓国経済、【財務省】 中韓の鉄鋼品に反ダンピング税正式発動へ

[`yahoo` not found]

韓国経済、【財務省】 中韓の鉄鋼品に反ダンピング税正式発動へ

記事要約:韓国や中国の鉄鋼製品に関税をかけるのは別にアメリカだけではない。日本でも財務省が中韓の鉄鋼品に反ダンピング税を正式発動したようだ。関税率は最大で7割程度とするそうだが、まだそこまで煮詰めていないようだ。

>財務省は3月内にも、工場の配管などに使われる中国と韓国産の一部の鉄鋼製品に対し、反ダンピング(不当廉売)関税を正式に課す。

当然だな。韓国と中国の鉄鋼製品は不当廉売で価格を大幅に下げてくる。そして、それに対応するのに国内メーカーも価格を下げざる得なくなり、最後はチキンレースと化す。でも、値下げ合戦やるなら政府がついてる方が勝つに決まっている。こんなダンピングは早急に取り締まるべきである。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【財務省】 中韓の鉄鋼品に反ダンピング税正式発動へ

財務省は3月内にも、工場の配管などに使われる中国と韓国産の一部の鉄鋼製品に対し、反ダンピング(不当廉売)関税を正式に課す。

14日に開く財務省の審議会で諮り、期間は5年間で、関税率は最大で7割程度とする方針。

(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28066480T10C18A3EE8000/)

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)