韓国社会、〔対馬の仏像盗難〕対馬の仏像、酷い保存状態でき損が進む

韓国社会、〔対馬の仏像盗難〕対馬の仏像、酷い保存状態でき損が進む

記事要約:読者様がコメントで教えてくれたのだが、例の盗まれて韓国にある対馬の仏像が酷い保存状態でき損が進んでいることがわかった。貴重な仏像ではなかったのか?本当、韓国人は物の扱い方も理解できずに騒いでるだけ。だから、韓国は仏滅だと言われているのだ。これでは今年も何かしらの災難が韓国を襲うだろう。

>現場検証結果、仏像のき損状態が深刻であることが分かった。仏像の顔は黒い色に変色し、左手の甲は一部が落ちたような跡が発見された。また、仏像の所々が緑色に錆がつき、腐食された跡が発見された。

さっさと日本へ返せば仏像がこんな状態になることもなかったのに。自分たちで神仏を手荒に扱って災難を招こうとしているのか。祟りを恐れないのか。管理人はそこまで信心深い人間ではないが、罰が当たるという言葉通り、そういった神様や仏像には敬意を払っている。

毎年、伏見稲荷神社に初詣に行くのもそうだし、何だろうな。韓国人に文化がどうとか述べても、ただの宝か何かと勘違いしているだけ。愚か過ぎる。一刻も速く対馬の人々に返還しろと。

対馬の人々はこのニュースを知ったら悲しむだろうな。仏像に何の罪もないのに、韓国の斜め上に巻き込まれて、錆やら腐食まで進むとか。本当、酷いものだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国社会、〔対馬の仏像盗難〕対馬の仏像、酷い保存状態でき損が進む

2012年対馬観音寺で窃盗犯によって韓国に持ち込まれた浮石寺(プソクサ)金銅観世音菩薩坐像の所有権控訴審で裁判所が仏像現場の検証を実施した。

大田(テジョン)高裁第1民事部は6日午後、大田国立文化財研究所で金銅観世音菩薩坐像の現場検証を行った。仏像保管状態とき損状態を確認し、仏像の真偽を確認するためだ。

現場検証結果、仏像のき損状態が深刻であることが分かった。仏像の顔は黒い色に変色し、左手の甲は一部が落ちたような跡が発見された。また、仏像の所々が緑色に錆がつき、腐食された跡が発見された。

国立文化財研究所関係者は取材陣に「現在としては保存処理する権限がなく、国家間紛争の余地があり手を付け難い」と話した。

現在、韓国では盗難品を保存処理させる法律がなく、仏像は別途の保存処理なしで封印された状態だ。

(http://japanese.joins.com/article/811/243811.html)

合わせて読みたい記事

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です)

400
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前
新しい 古い 最も評価が高い
たろうちゃん

いつも思うんだが、日本政府は理性的なのか弱腰なのかわからんが、もう少し韓国に対して厳しい対応ができないものか。遺憾だ、残念だ、ではなくあちらの嫌がる制裁を課すことが必要だ。GSOMIAも延長の方針と聞く。確かに北朝鮮に捕らわれている同胞のために韓国との協力は必要といわれているが、日本の探知能力は韓国とは比べ物にならないほど高度な物だし早く法整備して自衛隊の国軍化をはかるべきだ。

tetsu

これ、まさか錆で原型をとどめなくなって、修復不能になってから日本に返還とか言い出すんじゃないでしょうか。

まさかとは思いますが、韓国ならやりそうなのが怖いですね・・・。

滝沢広海

世界中で、死事の世界が無いと思っているのは儒教民族だけだそうです。日本人は仏像を粗末に扱うと、ばちがあたるとか、生きている間に悪い事をすると地獄に落ちるなど、[人としての生きる道]みたいな哲学があると思います。ほとんど理解が無く感情だけで生きているあの人達には理解不能です。人間と言うよりも、野生動物に近いですね。