韓国経済、〔ムンジェノミクス〕韓国首相「政策金利を引き上げ考える時」発言に債券市場衝撃

[`yahoo` not found]

韓国経済、〔ムンジェノミクス〕韓国首相「政策金利を引き上げ考える時」発言に債券市場衝撃

記事要約:韓国経済は不況に足を突っ込んだぐらいの程度であると管理人は分析しているのだが、実際、今、韓国は政策金利を上げないと、米国との金利差がさらに増加してキャピタルフライトの怖れがある。

それを避けるには多少の家計債務の増加や自営業の廃業などは無視するしかない。管理人はどちらしか取れないなら、影響ではキャピタルフライトの方が怖いと考えている。だから、今、あげられるうちに金利を上げておいた方がいい。

>政府の不動産対策発表を控えて13日に国会の対政府質問に出席した李首相は、韓国銀行(韓銀)の政策金利引き上げに関し「金利を上げなければ資金流出や韓国と米国の金利逆転による問題、家計負債の負担増加が生じるかもしれない」とし「(政策金利引き上げを)真剣に考える時になったということに同意する」と述べた。

あれ?金利を上げなければ家計債務増加する?いや、金利を上げるから家計債務が増えるんじゃなかったのか?そう思うかもしれない。しかし、これはある意味で正しいのだ。それが次に書いてある。

>李首相は「(朴槿恵政権)当時、利下げはそれなりに理由はあったが、結局はお金を借りて家を買おうという社会的な雰囲気を作ったし、家計の負債の増加をもたらす逆作用を生んだ」とし「政権が交代した後、金利政策についていろいろと悩みがあったが、悩みの枠を抜け出せなかったのが事実」と話した。

あれだろう。DTI(総負債償還率)やLTV(住宅担保認定比率)などを緩和して不動産バブルを無理矢理造ったんだよな。しかし、それが家計債務を増やしたと。韓国の場合は不動産購入は投機目的が多いからな。さて、問題は今、韓国では不動産バブルが崩壊しているかどうかだ。いくつか気になる材料はあるのだが、崩壊までは進んでいないという管理人の見立てである。

しかし、金利が低いから家を購入して借金が増えるというのも実に逆転現象としては興味深いな。金利が低いからまだ借金ができるという考え方そのものが日本人には理解できない。しかも、それを後押しするように負債枠の最大を増加させたのが朴槿恵前政権。でも、どうせ借金が増えるなら、あげた方がいいよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~282回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ムンジェノミクス〕韓国首相「政策金利を引き上げ考える時」発言に債券市場衝撃

 李洛淵(イ・ナギョン)首相の利上げ圧力性発言に債券市場が衝撃を受けた。

政府の不動産対策発表を控えて13日に国会の対政府質問に出席した李首相は、韓国銀行(韓銀)の政策金利引き上げに関し「金利を上げなければ資金流出や韓国と米国の金利逆転による問題、家計負債の負担増加が生じるかもしれない」とし「(政策金利引き上げを)真剣に考える時になったということに同意する」と述べた。「金利が文在寅(ムン・ジェイン)政権の政策のジレンマになる」という朴映宣(パク・ヨンソン)共に民主党議員の質問に答えながらだ。

李首相は「(朴槿恵政権)当時、利下げはそれなりに理由はあったが、結局はお金を借りて家を買おうという社会的な雰囲気を作ったし、家計の負債の増加をもたらす逆作用を生んだ」とし「政権が交代した後、金利政策についていろいろと悩みがあったが、悩みの枠を抜け出せなかったのが事実」と話した。

利上げ圧力と受け止められる李首相の発言が伝えられると、債券の利回りは急騰(債券価格の下落)した。この日、国債3年物の金利は前日比0.028ポイント上昇した1.921%で取引を終えた。一時は0.04-0.05ポイント上昇した。李首相の発言が利上げ論を再点火したと市場が受け止めたのだ。

大信証券のコン・ドンラク研究員は「李首相の発言は政府が『不動産狂風』を抑えるために金利にも手をつける可能性があることを示唆したようだ」とし「債券市場が衝撃と恐怖に陥った」と話した。

(https://japanese.joins.com/article/135/245135.html?servcode=300&sectcode=300)

合わせて読みたい記事

韓国経済、〔ムンジェノミクス〕韓国首相「政策金利を引き上げ考える時」発言に債券市場衝撃」への3件のフィードバック

  1. だいたい、文在寅が最低賃金を引き上げる以前から韓国経済の危機は囁かれているだろうに。朴槿恵の時代にカードの使用を奨励し、家屋の売買でさえ投機目的での借金での購入を勧め、馬鹿な国民がそれに乗っかり莫大な負債を国家ぐるみで背負ったわけだ。さらに海外での国家間での借金や賠償金のふみたおしを続け、もともとない信用、信頼をさらにおとしめ、反省をせずアホなプライドを振りかざす。まぁ韓国なくても世界は回るしこまらない。むしろ消えてくれた方がいい。W杯なんぞ提案している場合じゃないだろ?

  2. 韓国経済の柱の40代の雇用15万件減少、27年来の最悪
    https://japanese.joins.com/article/062/245062.html
    > 統計庁が12日に発表した「8月の雇用動向」によると、40代の就業者は15万8000人減った。40代の就業者は6月に12万8000人、7月に14万7000人減ったのに続き3カ月連続で2桁の減少を記録した。40代の就業者減少幅は他の年齢に比べ大きい。年齢層別就業者数増減幅は10代(15~19歳)が4万4000人減、20代(20~29歳)が4万人増、30代(30~39歳)が7万8000人減、40代(40~49歳) が15万8000人減、50代(50~59歳)が5万人増、60歳以上が27万4000人増だ。

    増減の数字を足すと増加している。20代の雇用も増えていると言うことは、大卒者の雇用が改善しているのでは無いだろうか。よかったねムンタン、貴方の経済政策は間違ってはいなかった。後は造船+自動車に税金を投入して構造調整を止めさせれば完璧だ。支持率回復の目処が立ったね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)