韓国経済、【韓国自動車危機】韓国自動車部品会社も危機…4社に1社が赤字

韓国経済、【韓国自動車危機】韓国自動車部品会社も危機…4社に1社が赤字

記事要約:韓国の輸出で規模が最も大きいのは韓国の半導体。これがだいたい2割程度。そして、次に8%ぐらいで韓国の自動車だったと思うが、その韓国自動車部品会社が危機となっており、4社に1社が赤字という。もっとも、年間生産台数が400万台を割れるというニュースもあったので、こういう事態になっていることはある程度、予測はできた。

>韓国自動車企業の経営難が部品会社の危機につながっている。国内自動車部品会社の4社に1社は赤字を免れず、業界全般に危機感が広がっているという指摘が出ている。自動車業界によると、2018年の部品上場企業83社の営業利益率は平均2.3%にすぎなかった。うち21社(25.3%)が赤字だった。

でも、平均で2.3%稼いでるじゃないか。なら、まだいけるよな。なあに4社に1社程度なら、ムン君が製造業のルネサンス(再生)、韓国を4台輸出強国にしてくれるそうなので、そのうち回復するだろう。そのうちな!

一体、どうやって回復させるかは凡人である管理人は到底、思いつかない経済の大天才であるムン君なら大丈夫。しかも、現代自動車も頑張っている。危機ではあるが、致命傷は免れるんじゃないか。

>1次協力会社505社に範囲を拡大すると状況はさらに深刻だ。これら会社の平均営業利益率は1.9%と、上場企業の平均値を下回った。赤字企業も23.6%の119社だった。産業研究院のチョ・チョル研究委員は「規模が小さい部品会社であるほど外圧に大きな影響を受ける。2019年(1-9月)に入っても赤字企業は4社に1社(24.1%)程度だった」と説明した。

良いじゃないか。1次協力会社なら、他にもどこかで部品を供給しているんだろう。こういうのは縦繋がりらしいので、現代自動車やルノ・サムスンといった企業の生産台数が重要となってくる。もっとも、そのルノ・サムスンの労働貴族がストライキをやって工場があまり動かないので危機的なんだが。

>チョ研究委員は「自動車企業の経営悪化と生産減少で国内の部品生産基盤が崩れている」とし「赤字が続く双龍自動車、ルノーサムスンなどに納品する会社の経営状況は最悪水準」と伝えた。

双龍自動車は確か中国に買われたんだよな。これもストライキでほとんど自滅したようなものだが、どうやら、また新しく買い取り先がいるんじゃないか。買ってくれたらな。でも、大丈夫。部品会社が潰れても、上はまだ生き残るからな。

>週52時間勤務制など政府の規制までが重なり、部品会社が危機に追い込まれている。韓国自動車産業協会の鄭晩基(チョン・マンギ)会長は「最も急がれるのは弾力勤務制や選択勤務制などの週52時間勤務制補完立法だ」と述べた。

管理人はこの記事を読んで驚いた。1番の原因であろう労働貴族のストライキに全く触れられてないのだ。後、記事に外圧に大きな影響を受けるとかあるが、ストライキて外圧なのか?どう見ても内部の問題ではないのか。

確かにルノ・サムスンの自動車生産の委託が外圧だと捉えることはできるが、それを減少させたのは賃上げ要求のストライキだしな。しかし、ストライキに全く触れてないとか。この記者は自動車部品会社の危機について何も感じてないんだろうな。そして、それが韓国の輸出で金額が大きい2位であるというのに。

まあ、でもいいじゃないか。さすがにスマホで映画を見て生産しているような自動車は少ない方がいいだろう。危険過ぎるものな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~320回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

当サイトの掲示板へはこちらから(メールアドレスの入力不要にしました)

韓国経済、【韓国自動車危機】韓国自動車部品会社も危機…4社に1社が赤字

韓国自動車企業の経営難が部品会社の危機につながっている。国内自動車部品会社の4社に1社は赤字を免れず、業界全般に危機感が広がっているという指摘が出ている。自動車業界によると、2018年の部品上場企業83社の営業利益率は平均2.3%にすぎなかった。うち21社(25.3%)が赤字だった。

1次協力会社505社に範囲を拡大すると状況はさらに深刻だ。これら会社の平均営業利益率は1.9%と、上場企業の平均値を下回った。赤字企業も23.6%の119社だった。産業研究院のチョ・チョル研究委員は「規模が小さい部品会社であるほど外圧に大きな影響を受ける。2019年(1-9月)に入っても赤字企業は4社に1社(24.1%)程度だった」と説明した。

自動車部品会社の危機が本格化したのは7年前からというのが業界の分析だ。2010年以降、自動車企業が海外生産を拡大し、部品会社の規模も拡大したが、2013年から成長が鈍ったという説明だ。中国など海外での自動車生産が減少した影響が大きい。国内部品産業で発注者ブランドによる生産(OEM)の売上高は2012年から増えず、2014年以降は持続的に減少している。2019年(1-11月基準)の部品会社の輸出は前年同期比3.1%減少した。

チョ研究委員は「自動車企業の経営悪化と生産減少で国内の部品生産基盤が崩れている」とし「赤字が続く双龍自動車、ルノーサムスンなどに納品する会社の経営状況は最悪水準」と伝えた。

週52時間勤務制など政府の規制までが重なり、部品会社が危機に追い込まれている。韓国自動車産業協会の鄭晩基(チョン・マンギ)会長は「最も急がれるのは弾力勤務制や選択勤務制などの週52時間勤務制補完立法だ」と述べた。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/261853?servcode=300

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2
13 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
もうあの国だめ
2020年1月24日 6:21 午後

なら、4社の内3社は黒字なんだ、 韓国経済は安泰なんだんね。

ひろしくん
2020年1月24日 9:04 午後

韓国の現代自動車が2020年1月22日発表した2019年通期の連結決算によると、本業のもうけを示す営業利益は3兆6847億ウォン(約3480億円)で前年比52.0%増加した。営業利益率は1ポイント上昇の3.5%。スポーツタイプ多目的車(SUV)の販売好調やウォン安による為替効果などが好業績を後押ししたとあるけど・韓国現代自動車悲観的情報しか見ないけど本真かいな。

ナナシ【メル】
2020年1月24日 6:42 午後

日本の自動車会社も九州方面の工場で使用する部品を韓国から輸入していたが、今は日本国内で製造会社を探し変更していってますね。

この記事を見てたら去年に1次2次の下請け会社が酷い事になってて倒産が相次いでるって話とは違うのかな!?
あっ、倒産して減った後の状況か、納得。

まあ、酷い地域は韓国GMとルノーサムソンのある所だと思うけどね。
ストで下請けの生態系から破壊してたはず!!

零戦搭乗員
2020年1月24日 10:03 午後

韓国の自動車部品を使った車なんて危なくて乗れないよ。どこのメーカーだ?車にも「この車の部品の一部は韓国製です」との表示義務が必要だ。

安倍支持
2020年1月25日 8:58 午前

話は違うけど日本不買運動が始まった時に日本製か見分けるアプリが登場しましたよね。バーコードスキャンすると日本製って。あれで、逆に日本人がこれは日本製だから安全だって使える優秀アプリですねえ(笑)

自由人
2020年1月24日 8:17 午後

双龍自動車は現在インドのマヒンドラグループの傘下企業になっていて、年明けに10年ぶりで復職した社員を即座にレイオフしたと報道されていた。
そういえば韓国GMが、昨年末で契約解除した昌原工場の非正規労働者たちが、工場で座り込みをしているとの報道もあったが、結局どうなったのだろう。
韓国人労働者にロクでもない奴が多いことは言うまでもないが、 GMやマヒンドラも撤退や投資継続をチラつかせ、韓国政府から支援や融資を引き出すなど、それなりにエグいことをしているようだ。
韓国政府が悪しき前例を作ったため、これからも海外企業側はゴネれば韓国は金を出すと、完全撤退などを仄めかしながら優位に立ち、金を引っ張り出そうとするのかもしれない。日本企業もこれくらい狡猾に立ち回ってほしいものだ。
ずいぶん話が脱線してしまったが、いつの時代もどこの場所でも、結局泣かされるのは弱い立場の下請け企業ということ、最終的にどれくらいの部品会社が生き残るのか。
うん、とりあえず全滅しとけ。

オバマ
2020年1月24日 7:40 午後

乗れないね スマホしながら 作るから!
半導体と比して裾野が広い自動車は雇用面で影響が大きいのですが、4社に3社が黒字ならOKでしょう。今年は4社に1社が黒字ぐらいにならないと危機とは言えませんね!

あのね
2020年1月24日 11:16 午後

韓国人に電気自動車など未来のモデルを作る技術があると思います?

一言いいですか
2020年1月25日 12:25 午前
Reply to  あのね

思いません!!

零戦搭乗員
2020年1月25日 7:08 午前
Reply to  あのね

一時電気自動車はモーターでいいから、エンジンみたく高度な技術が不要だから中国等にはいい、と言われていたが、問題はモーターでなく、バッテリーの方であった。この技術でも、日本は世界に先行していて、潜水艦等にも使える。中国は金で従えているフランスにルノー→ゴーン→日産の経由で日産の電気自動車の技術をてにいれようとした。そうなれば中国も日本みたく静かな潜水艦が作れる。安全保障上の脅威でアメリカが動き日本政府に働き掛け、政府から日産に圧力がかかりゴーンの役員追放となった。あの日本にしては速やかなゴーンの追放はそんな裏が有った。ゴーンは日産を私物化しただけでなく、日本をも売ろうとした訳です。

一言いいですか
2020年1月25日 10:48 午前

ゴーンさんも、親父の血を、素直に?受けついて、従業員の事など、お構いなく、会社の為でもなく、
只々、自分の利益の為、こんな奴が、事業のトップに、居たのでは、関係者は、たまったものではない、
こんな奴をを、弁護するやつも、とんでもない奴だ!、恥をしれ ・・・ 

零戦搭乗員
2020年1月25日 11:54 午前

ゴーンの弁護士より暴力団の顧問弁護士の方がまだマシかも?

あのね
2020年1月25日 11:05 午後

しかしイギリスでは電気モデル作ったぞ、っていうコマーシャルがガンガン流れてるんですよね。これは自分らですでに
バッテリーを開発もしくはぱくりを完了したってことですかね