韓国経済、「破綻確率」上昇 中国経済失速に連動してCDS値急騰

韓国経済、「破綻確率」上昇 中国経済失速に連動してCDS値急騰

記事要約:韓国のCDSが急騰しているようだ。CDSというのはクレジット・デフォルトスワップの総称で、詳しく説明していたら長文になってしまうのだが、用語の意味はともかくとして、これは「裏格付け」と呼ばれてることが重要だ。ご存じの通り、格付け会社は信用できない。そこで、CDSを見ることで、その国の危機度が数値化されることになる。韓国は昨年と比べて35%ほど上昇して、74bpとなっている。

何やら記事は危機的なことが書いてあるが、こんな数値はまだまだ低いので韓国経済がすぐに破綻するなんてことはまず考えられない。そもそも、通貨危機の時のCDSはいくらだったかな。管理人の持っているデータだと、2008年のリーマン・ショック時には韓国のCDSプレミアムは691bpまで上昇した。つまり、74bpなんてお話にならない。CDSで騒ぐなら500bpは欲しい。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、「破綻確率」上昇 中国経済失速に連動してCDS値急騰

韓国の債務不履行(デフォルト)リスクを示す数値が今年に入って急騰している。世界的な市場不安の震源地である中国よりも高い上昇率を記録しており、投資家が韓国経済のリスクを意識している様子がうかがえる。中国に加え、通貨安、原油安の「3大危機」に襲われている状況だ。

国債の債務不履行に備える保険の一種である金融商品「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」は、一般に数値が高いほど「破綻確率」も上昇する。

韓国国債のCDSは今年に入って一時74bp(ベーシスポイント)まで急騰した。昨年末の時点から約35%上昇している。中国の人民元切り下げをきっかけに景気減速が加速した昨年10月以来の水準だ。

韓国をめぐっては、米大手格付け会社のムーディーズが昨年、韓国国債の格付けを、従来の「Aa3」から同国として過去最高水準となる「Aa2」に引き上げたが、実際の投資家の見方とは必ずしも一致していないようだ。

中国のCDS値も今年に入って一時133bpをつけたが、年初来の上昇率は約23%と、韓国の方が上回る。ちなみに日本国債のCDSの上昇率は最高でも9%程度。北朝鮮の核実験という「地政学リスク」も警戒された。

先週末時点では欧州中央銀行(ECB)や日銀の追加金融緩和期待を受けて世界株安が収まったことで、CDSの値もいったんは落ち着いた。ただ、先行きは引き続き予断を許さない。朝鮮日報は、「中国(China)」「通貨(Currency)」「原油(Crude oil)」の「3Cリスク」で世界経済に暗雲が立ちこめている-と報じたが、これらはすべて韓国経済を直撃している悪材料だ。

輸出依存度が高く、中国が最大の取引先である韓国にとって、中国経済の失速は大打撃となる。さらに人民元安によって韓国の製造業が、中国メーカーとの価格競争力でも危機にさらされている。

原油安の悪影響も深刻だ。中東での取引量が大きい建設業が受注減に見舞われているほか、鉄鋼や造船業の需要も減っている。原油価格もいったんは落ち着きを見せたが、中国経済の失速による需要減という構造問題に変化はない。韓国銀行(中央銀行)の報告書は、「中国と韓国のCDSは連動性が高い」と分析しており、中国経済の低迷が続く限り、韓国のリスクも高まる構造だ。

(http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160126/frn1601261550002-n1.htm)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types