必読!朴大統領の支持率、リッパート大使襲撃で急上昇!50%台に迫る勢い

必読!朴大統領の支持率、リッパート大使襲撃で急上昇!50%台に迫る勢い

記事要約:うん。もう、誰かポルナレフを呼んできて。全然、意味がわからない。犬肉プレゼントとか、断食がどうとか斜め上の次元じゃなかった。支持率急降下ならわかる。なのに、リッパート大使襲撃で朴槿恵大統領の支持率が10日で46.1%になったそうだ。てか、朴槿恵大統領、何もしてないじゃないか。本当意味がわからない。ここ一年の最大の斜め上かもしれない。ええと、とりあえず新しく追加しとこうか。

■リッパート大使襲撃事件

1.愛犬家のリッパート大使に犬肉とワカメをプレゼント

2.リッパート大使のTwitterに「「韓国に愛を見せつけて」「韓国人がイスラム国テロリストと比べられて傷ついています」など意味不明な書き込みが殺到。

3.病院の外で太鼓を鳴らして騒ぐ

4.病院でいつも通りキムチが病院食で出される

5.ろうそく文化祭や扇の舞、バレエ、ナンタ(韓国初の非言語パフォーマンス)などの公演

6.死んでもいないのに献花

7.大使が退院する日まで、ソウルの米国大使館前には「祈願団」

8.韓服を着た女性たちが床に伏せてアメリカ大使館に向かってお辞儀

9.義理の弟?が病院前で断食を続行

10.朴槿恵大統領の支持率が50%に迫る勢いで急上昇←New!!

もうどうしたらいいんだろう。反日ドーピングでもここまで効果なかったのに・・・。しかし、上がる理由が考えられない。要人の警備すらしてなかった韓国警察の失態を考えてもむしろ、下がるだろうに・・・。どうなってるんだか・・・。でも、韓国ネットも信じてないらしい。露骨な支持率操作でもしたんだろうか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

必読!朴大統領の支持率、リッパート大使襲撃で急上昇!50%台に迫る勢い

配信日時:2015年3月12日(木) 11時46分

11日、韓国・ヘラルド経済は、朴槿恵大統領の支持率がマーク・リッパート駐韓米国大使襲撃事件以来、連日上昇し、50%台に上る勢いを見せていると伝えた。これに対し、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真は金浦空港の韓国国旗。

2015年3月11日、韓国・ヘラルド経済は、朴槿恵(パク・クネ)大統領の支持率がマーク・リッパート駐韓米大使襲撃事件以降、連日上昇し、4カ月ぶりに50%台に上る勢いを見せていると伝えた。

世論調査専門機関・リアルメーターが9、10日、19歳以上の1000人を対象に調査した結果によると、朴槿恵大統領の支持率は4日連続で上昇しており、5日は38.7%、6日は40.3%、9日は44.1%、10日は46.1%を記録。50%台を超えるとの見通しも出ている。支持率の上昇は、リッパート大使襲撃事件への朴大統領の素早い対応が、米韓同盟の危機を感じた保守層から評価されたと分析されている。

これについて、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「ちゃんと調査したのか?」
「世論操作はやめろ」

「米大使が襲撃されたのに、なぜ朴大統領の支持率が上がる?」
「支持率みたいに、簡単に操作できる指標を信じるのは危険だ」

「全て従北勢力のおかげだな」
「従北で支持率アップ」
「この政権は、北朝鮮しか信じられるものがない、ということを再確認させてくれた事件だった」

「朴槿恵は本当に不思議な人だ。巫女は雨乞いだけしかできないけど、朴槿恵は“指示率乞い”もできる」
「キム・ギジョン(※リッパート大使襲撃の容疑者)は、朴槿恵のキングメーカー(※トップの
選出に陰で大きな影響力を持つ人物を指す)に間違いない」
「大韓民国を愛する国民として理解できない。国民の内面、庶民の痛みを気にしない政府と政治家を
支持することにどんな意味があるんだ

(http://www.recordchina.co.jp/a104083.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types