【ぜんじろう】「『個人への誹謗中傷』と『政治家への批判』は全く別」と指摘「批判がてら、馬鹿にしたら良い」

【ぜんじろう】「『個人への誹謗中傷』と『政治家への批判』は全く別」と指摘「批判がてら、馬鹿にしたら良い」

記事要約:ぜんじろうとか、管理人はよく知らないが、個人への誹謗中傷と政治家への批判は全く別らしい。しかも、批判がてら、馬鹿にしたら良い。左翼て凄いだろう。政治家だって「個人」だろう?

いつから政治家は個人でなくなったのだ。でも、芸能人は批判することは許されない?大丈夫だ。管理人はおもいっきり、ぜんじろうを批判して馬鹿にするからな。馬鹿にして良いんだろう?こういう馬鹿は公平性というものを全く理解しない。どちらかしかないてことに気付かない。

>そして「『政治家を馬鹿にするツイートの違和感』とのことですが『個人への誹謗中傷』と『政治家への批判』は、全く別ですよね。脅迫とか人格否定はダメですが、政治家が馬鹿なことをやったら、批判がてら、馬鹿にしたら良いと思いますけどね~」とつづった。

管理人は誰であろうが誹謗中傷は駄目だと思うぞ。それが政治家だろうが、芸能人だろうが、個人だろうがな。しかし、批判は政治家だろうが、芸能人だろうが、個人だろうが受けいれられるべきだ。なぜなら、その言動や行動に対して責任が伴うからだ。それを封じてしまえば中国のようになる。芸能人は駄目で、政治家なら良いなんて、あほな考えでは批判されて当然である。

【ぜんじろう】「『個人への誹謗中傷』と『政治家への批判』は全く別」と指摘「批判がてら、馬鹿にしたら良い」

タレントのぜんじろう(52)が27日、ネット上の一部で広がる政治家へ批判を“誹謗中傷”と捉える流れに釘を刺した。

 ぜんじろうは、タレントのフィフィが「ネットの誹謗中傷に対して非難の声があがる中、一方で著名人が政治家を馬鹿にするツイートしまくってる違和感」とつぶやいたことを取り上げた記事をピックアップ。

 そして「『政治家を馬鹿にするツイートの違和感』とのことですが『個人への誹謗中傷』と『政治家への批判』は、全く別ですよね。脅迫とか人格否定はダメですが、政治家が馬鹿なことをやったら、批判がてら、馬鹿にしたら良いと思いますけどね~」とつづった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2a710cf4eea78671aa7a5a3794e2f86bc242980e

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
退職者
2020年5月27日 11:41 午前

芸人ぜんじろう こいつまだ芸能界にいたんだ この人 確か上岡龍太郎の弟子だったと思うんだが・・・・・

言動と行動はどのよう人間であろうと 社会的責任を負うと言うことを教えてやらないとダメですね

えは2
2020年5月27日 12:30 午後

個人と公人の違いはある程度個人情報(本名生年月日学歴等)が
公開される事と言動に責任がある事くらいで
人権に差があるなんて憲法無視の言語道断だろうに
なんかもう、最近の暴走っぷりは見るに耐えない

キジトラ
2020年5月27日 12:35 午後

またまた 売れない 芸歴だけ長い奴が最近こういう事を言ってネットなどで騒ぎ出したねぇ ウーマンとかネットでしか発言できない輩がごちゃごちゃ騒ぐ 最近の芸能界っておかしな奴が多くなったが 余ほど暇なんでしょうねぇ

オバマ
2020年5月27日 12:59 午後

政治家と 政治批判は 違うのだ!
政治批判はじゆうですが、相手が政治家であっても個人批判は注意すべきだし誹謗中傷は駄目ですが、錯誤により結果として誹謗中傷になることも有ります。その場合は素直に謝罪し訂正しましょう。
政治家の家族への誹謗中傷はアウトです。

60代男
2020年5月27日 3:02 午後

唾棄すべき人間とはこういうやつを言うのだろう。

Tester
2020年5月27日 3:19 午後

一発屋で売れて天狗になって
テレビで見なくなったのに、
まだ天狗のままだ。

恋ダウド
2020年5月27日 5:50 午後

何だ暇だから何か発言して取り上げられたいのか?
はっきり言ってバカだな(アホだと関西では半分褒め言葉になる)
目立ちたいだけなのか知らんが黙ってろと。
政治家の批判もあったろうが酷い誹謗中傷はかなりあったぞ、左翼脳は気持ち悪いぞ。