【日米豪印】10月に東京で外相会談へ 中国けん制狙い 菅首相との面会も調整

【日米豪印】10月に東京で外相会談へ 中国けん制狙い 菅首相との面会も調整

記事要約:どうやら日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国が10月に東京で外相会談を開く調整をしているようだ。中国を牽制するのが狙い。あれ?米国の同盟国であるはずの韓国はいないんですか。あのムン君の人形である外相は?まあ、いないということで呼ばれてないのだろう。

>日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国は10月上旬にも東京で外相会談を開く調整に入った。日本政府関係者が19日、明らかにした。南シナ海や東シナ海で海洋進出を強める中国をけん制する狙いがある。法の支配など国際ルールを重視する「自由で開かれたインド太平洋」構想の推進に向け、連携を確認する。

これも重要な外相会談になりそうだな。南シナ海、東シナ海での海洋進出、尖閣諸島への不法侵入など、どう見ても国際ルールを無視したやり方である。このまま放置すれば、実効支配を固めていくだけという。もちろん、これは安倍前総理の提唱したダイヤモンド構想の一環である。

>菅首相は安倍晋三前首相の外交路線を引き継ぐ考えを示しており、外相会談では、安倍氏が首相在任中に提唱したインド太平洋構想を引き続き推進することが確認される見通しだ。

ガースー総理は安倍路線を継承すると言ってるので、こういった動きも変わりなく連携を強化していくと。8年も日本の外交を官房長官として見てきたのだ。その狙いや、将来への布石などは安倍前総理に聞かされていたのだろう。

>新型コロナ対策を巡り、中国がワクチン供与で途上国などに影響を強める「ワクチン外交」への対応なども話し合う方向だ。会談には茂木敏充外相、ポンペオ米国務長官、オーストラリアのペイン外相、インドのジャイシャンカル外相が出席する。【加藤明子】

中国が世界中に新型コロナウイルスをばらまいておいて、ワクチン外交て酷いよな。完全にふざけている。武漢肺炎である。さっさと中国に天文学的な賠償を要求するべきである。

【日米豪印】10月に東京で外相会談へ 中国けん制狙い 菅首相との面会も調整

日本、米国、オーストラリア、インドの4カ国は10月上旬にも東京で外相会談を開く調整に入った。日本政府関係者が19日、明らかにした。南シナ海や東シナ海で海洋進出を強める中国をけん制する狙いがある。法の支配など国際ルールを重視する「自由で開かれたインド太平洋」構想の推進に向け、連携を確認する。  

新型コロナウイルスの感染が拡大した3月以降、外国の閣僚が訪日するのは初めて。菅義偉首相との面会も調整しており、首相にとって就任後初めての対面外交の機会になる見通しだ。

日米豪印4カ国の外相会談は2019年9月の国連総会に合わせ、米ニューヨークで初開催された。今年は新型コロナの影響で国連総会がビデオ形式での開催となるため、各国首脳や外相が集まる機会がない。このため、日本政府が4カ国外相会談の自国開催を呼びかけていた。

菅首相は安倍晋三前首相の外交路線を引き継ぐ考えを示しており、外相会談では、安倍氏が首相在任中に提唱したインド太平洋構想を引き続き推進することが確認される見通しだ。

新型コロナ対策を巡り、中国がワクチン供与で途上国などに影響を強める「ワクチン外交」への対応なども話し合う方向だ。  会談には茂木敏充外相、ポンペオ米国務長官、オーストラリアのペイン外相、インドのジャイシャンカル外相が出席する。【加藤明子】

https://news.yahoo.co.jp/articles/d14a49d2c2315c7fc5386fcb7db47359447bdad8

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
41
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_53258)
2020年9月20日 4:49 PM

素晴らしい動きだ。まず日米豪印の4ヵ国で外務の骨子を作り、それを経済、軍事と発展させていくのではないか。さらには我がニッポンはシックスアイズの一員、、一国としての期待も高く、国際社会での重要な地位を占める機会も増えるだろう。中国やロシア、の拒否権をもつ赤い国を排除して国際機関をマトモな組織に作り直す一大転換期にもなろう。最後に韓国の外務大臣は英語が堪能なだけの元国連の通訳の
職員で、とてもじゃないが重要な国際会議の場にはお呼びじゃない。ニュージーランドのセクハラホモ事件への対処を見ても一目瞭然ではないか。だけどあの国のマスコミのことだから、盛大な発狂の発作を起こすだろうな。それはそれで楽しみだな。なんだかワクテカ!

Last edited 1 month ago by たろうちゃん