【岸信夫防衛相】中国を強く批判 「コロナ禍でも事態激化」

【岸信夫防衛相】中国を強く批判 「コロナ禍でも事態激化」

記事要約:安倍前総理の置き土産である岸信夫防衛相が中国を強く批判して「コロナ禍でも事態激化」と述べている。中国批判ができる防衛大臣は実に頼もしい。

他にも小野寺氏や、河野氏といった有能な防衛大臣もいたが、やはり、防衛はしっかりものを言う大臣でなければ駄目だ。ええ?誰かもう一人いたて?気にするな。そんなやつは管理人の記憶にない。

つまり、日本の防衛は安倍前総理のセキュリティーダイヤモンド構想を軸にしていて、裏でしっかり手綱を握っていると。二階氏の思い通りにはなりませんよとことだ。結局、重要な施策は安倍路線の継承なので、そこからガースー総理のデジタル庁の新設や、携帯電話の通信費用の値下げなどもあって、うまくいけば長期政権になるんじゃないか。ただ、コロナ禍では解散総選挙するタイミングが実に難しいだろう。

>岸信夫防衛相は24日、東京都内で開かれた日米協力に関する国際会議にビデオメッセージを寄せ、東・南シナ海などで軍事的影響力を拡大している中国を強く批判した。「中国は力を背景とした一方的な現状変更を加速させている。新型コロナウイルス禍においても、事態をエスカレートさせている」と述べた。

全くその通りだ。コロナ禍でも中国は軍事力を背景に尖閣諸島を虎視眈々と狙っている。日本もしっかり防衛力を強化して、中国から国土と国民を守らないといけない。

>安倍晋三前首相は会場であいさつし、安保政策を巡り「台頭する中国にどう向き合っていくかが最大のテーマだ」と指摘した。

安倍前総理が裏で色々動いてるようなので、この辺の動向も追いたいところだよな。総理を辞めても安倍前総理は議員をやめていない。まだ、自分は日本のために何かをできると確信しているわけだ。

【岸信夫防衛相】中国を強く批判 「コロナ禍でも事態激化」

岸信夫防衛相は24日、東京都内で開かれた日米協力に関する国際会議にビデオメッセージを寄せ、東・南シナ海などで軍事的影響力を拡大している中国を強く批判した。「中国は力を背景とした一方的な現状変更を加速させている。新型コロナウイルス禍においても、事態をエスカレートさせている」と述べた。

 菅(すが)義(よし)偉(ひで)首相もビデオメッセージを寄せ、日米同盟について「今後も自らの役割と能力を強化していく」と表明。オーストラリアなどとも協力する方針に言及した。

 岸氏は、中国による一方的な現状変更の具体例として、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に中国海警局の巡視船が侵入し、尖閣国有化以降最長の57時間以上にわたってとどまったケースや、南シナ海での人工島造成などを挙げた。

 中国の国防費をめぐっては、公表ベースでも「過去30年間で44倍になった」と問題視。「透明性を欠いたまま、軍事力の質と量を急速に強化している」と懸念を表明した。

 安倍晋三前首相は会場であいさつし、安保政策を巡り「台頭する中国にどう向き合っていくかが最大のテーマだ」と指摘した。

https://www.sankei.com/politics/news/201024/plt2010240007-n1.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

酔って候 (@guest_54290)
2020年10月25日 8:15 PM

能登半島沖で中国漁船+北朝鮮漁船が堂々と漁をし、日本側が漁を見合わせる事態となっているそう。
この防衛大臣も結局「遺憾砲を撃つ」以上のことは出来ないと言うことか。
それとも、今の自民党は総理も含め、二階幹事長の顔色を窺っている面々ばかりなのか。

インドネシア以下の対応しか出来ないから嘗められるのだ。
憲法の制約ガー、というならこう言う事例を積み上げて「だから憲法を改正しなければ成りません」と国民に示すべきだろう。

ベルトラン (@guest_54305)
2020年10月26日 12:35 PM

野党からの無駄な質疑応答や追及に追われなくなった事で
安倍前首相はむしろ動きやすくなってそうですね。
後半は体調不良も重なって動きが非常に鈍かった。
スパイ野党が居なくなるまではこの方が日本の為にはなっているのかも?
第三次までにはある程度スパイを掃除しないといけませんね