【西村担当相】これから2週間対策をとれば、結果は2週間後にあらわれる。感染者数を必ず下げることができる

【西村担当相】これから2週間対策をとれば、結果は2週間後にあらわれる。感染者数を必ず下げることができる

記事要約:すでに一日の感染者7000人もいて、こんなゆるゆるの緊急事態宣言を出して感染者を2週間後に必ず下げることができる?それは無理だ。ロックダウンしてもイギリスの感染者が全く減ってないのだぞ。

冬のコロナはそんな甘くない。いつまでも夏のデータで話しているんだ。しかも、外国人は受け入れます。ザル検疫ではどうしようもないだろう。むしろ、2週間後にはコロナ変異種が拡大して1万到達ですね。

>菅首相は7日夜、首相官邸で記者会見に臨み、新型コロナウイルス対策として東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に発令した緊急事態宣言について、「1か月後には必ず事態を改善させる」と述べた。宣言の期間は2月7日までで、それまでの解除に意欲を示したものだ。

勝負の3週間で全く効果がなく、むしろ、感染者が急増したのにこんな形だけの緊急事態宣言で感染者が減ると。まあ、年末に感染者が減るとか思っていた無能な政府だからな。1月中はまず無理。2月中も厳しい。3月末ぐらいに気候の変化で改善というところだろう。

追記:コロナで気が滅入っている読者様に朗報だ。韓国地裁が日本政府に元慰安婦訴訟で賠償命令を出した。つまり、日韓断交までまた1ページ進んだのだ。国際法を無視してよくこんな判断をできたものだな。

【西村担当相】これから2週間対策をとれば、結果は2週間後にあらわれる。感染者数を必ず下げることができる

菅首相は7日夜、首相官邸で記者会見に臨み、新型コロナウイルス対策として東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に発令した緊急事態宣言について、「1か月後には必ず事態を改善させる」と述べた。宣言の期間は2月7日までで、それまでの解除に意欲を示したものだ。

宣言に伴い、飲食店を中心に午後8時までの営業時間短縮を要請する。首相は、要請に応じた飲食店に対して支払う協力金について、1日当たり最大6万円に増額する方針を示した。

民間病院が新型コロナ患者に対応する病床を増やした場合は、1床当たり450万円の補助を上乗せし、計約2000万円とする考えも明らかにした。

国民に対しては「今回の世界規模の感染の波は想像していたものを超え、厳しいものになっている。克服のためには、もう一度、皆さんに制約のある生活をお願いせざるを得ない」と理解を求めた。

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210107-OYT1T50221/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ななし (@guest_56104)
2021年1月8日 8:47 AM

全面的に同意します。春になると減ると思います。そして春から自殺者が急増すると思います。僕の予測がハズレますように…

ひふみ (@guest_56105)
2021年1月8日 9:43 AM

去年の夏、元気に生き残りましたからねぇ。
しかも変異種までもが発生。ワクチンも治療薬も急がれる状況。
人の移動が感染を拡大させると解かっていながらのGoTo。下手すればあっちの世界に行けるのに。
地方もだんだん増え始めてきたから、無症状保菌者がウヨウヨいるってことだから、今後あっという間に新規感染1万人突破するよ。3密避けて、マスク、手洗い、自己防衛。大事なのは最小範囲でしばらく生活することかな。

酔って候 (@guest_56130)
2021年1月9日 7:23 AM

非常事態宣言前でも、それなりに皆対策をやってきたんだよ。
庶民が酒類を敵供する店に行くのは悪だが、我々がそういう店で大人数でパーティをやるのは無問題、と宣言したのは政治家の方でしょうに。

言葉に重みを感じない。減らなかったら「国民が悪い」と言い出すに決まっている。