韓国経済、ことしの消費者物価、16年ぶりに0%台を記録

韓国経済、ことしの消費者物価、16年ぶりに0%台を記録

記事要約:韓国の今年の消費者物価が16年ぶりに0%台を記録したようだ。結局、これもデフレの兆候だと思われるが、そろそろ、韓国庶民は借金もできずに物が買えなくなってきているのかもしれない。最も、借金できるというのもある程度、収入があればこそ、収入がない層はどのようになっているのか。

それと、韓国は旧暦なので明日も平常運転している。管理人も初詣やら、映画見に行ったりすると思うのだが、そういう更新ができない時は、記事の予約機能で記事のためがきをしておくので、勝手に更新されるようになっている。なので、このサイトはいつも通りである。

慰安婦問題を特集しているので、毎週やるはずの韓国のことわざを紹介してないのだが、お正月中にいくつかあげたいと思う。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、ことしの消費者物価、16年ぶりに0%台を記録

ことし、韓国の消費者物価上昇率が過去最低を記録した。

韓国統計庁が31日に発表した「年間消費者物価動向」によると、ことしの消費者物価指数は昨年に比べ0.7%の上昇にとどまった。

消費者物価が0%台を記録したのは国際通貨基金(IMF)通貨危機直後の1998年の0.8%以降16年ぶりだ。

ことし初めに2500ウォン(約255円)から4500ウォンに値上げされたたばこ価格がことしの消費者物価を0.58%ポイント引き上げたが、 国際原油価格が30ドル台に下落などの影響で低物価となった。

(http://japanese.joins.com/article/246/210246.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る