韓国経済、「はやぶさ2」打ち上げへ 韓国ネット「日本に追いつく日は来る?」「二度と地球に帰って来なければいいのに…」

韓国経済、「はやぶさ2」打ち上げへ 韓国ネット「日本に追いつく日は来る?」「二度と地球に帰って来なければいいのに…」

記事要約:12月3日、日本の種子島宇宙センターでは小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げが無事に成功した。はやぶさ2はこれから6年の宇宙の旅へと出発した。そんな成功を妬んだ、韓国ネットは「「日本は、憎いけど学ぶところの多い国だ」 「二度と地球に帰って来なければいいのに…」 「日本は今日も着々と破滅の道を進んでいる。『はやぶさ2』が帰ってくる時まで日本が存在しているかは分からない」 といった否定的なコメントを述べている。

このようなコメントを述べている時点で、韓国はどうしようもない国だと思うわけだが、韓国は2018年までに月探査計画をスタートさせているだろう。あれから続報が一つもないが、計画は進んでいるのか。どうせ、そんな無謀な計画を立てても無理だとはわかっているのだが、韓国の威信がかかっているのだ。しっかり準備してもらいたい。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、「はやぶさ2」打ち上げへ 韓国ネット「日本に追いつく日は来る?」「二度と地球に帰って来なければいいのに…」

2014年12月2日、韓国・聯合ニュースは、日本の小惑星探査機「はやぶさ2」が、3日午後に打ち上げられる予定だと伝えた。

「はやぶさ2」はまだ名前の付いていない小惑星を訪れ、石などの物質を採取した後、2020年に地球に帰還する予定。
太陽系の歴史や生命の起源の解明に役立つと期待されているという。

このニュースは韓国でも注目され、ネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「なんで世界は韓国と日本をライバルだと言って比較するのかな?日本に申し訳ない」
「日本は、憎いけど学ぶところの多い国だ」

「韓国が日本に追いつく日は来るのだろうか?」
「韓国で小惑星探査機なんか作ったら、打ち上げた瞬間爆発するだろうな」
「韓国はどんなに頑張っても、携帯電話しか作れない。韓国政府は『無能』や『腐敗』といった言葉がよく似合う」

「こういうニュースを見ると、朴大統領が安倍首相を無視していることが許せなくなる。朴大統領の自信はどこから来るの?」
「日本は政府が悪いだけで、国民は人に迷惑を掛けずに、いつも真面目に働いている。だからこんな結果が残せるんだ」

「二度と地球に帰って来なければいいのに…」
「日本は今日も着々と破滅の道を進んでいる。『はやぶさ2』が帰ってくる時まで日本が存在しているかは分からない」

(翻訳・編集/篠田)

レコードチャイナ 2014年12月3日 23時3分

(http://www.recordchina.co.jp/a98447.html)

 

 

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types