韓国経済、〔朝鮮半島有事〕14日(木)に新たな大陸間弾道ミサイルを発射か

[`yahoo` not found]

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕14日(木)に新たな大陸間弾道ミサイルを発射か

記事要約:毎週のように北朝鮮がミサイル飛ばしたり、核実験したりするので苛立つわけだが、また14日にミサイルを飛ばす兆候があるという。しかも、新たな大陸間弾道ミサイルとか・・・。グアムに撃たなければ良いと思っているのか。本当、腹立つのだが、このサイトは日本の防衛を意識しているので14日は注意して頂きたい。Jアラートが鳴るかまではしらないが、いつ撃つかさえ最近は不透明だしな。

>韓国・ヨンハプ通信によりますと、アメリカと韓国は、入手した画像から、北朝鮮のミサイル基地へのミサイル装置の移送が終了し、北朝鮮は新たな弾道ミサイルの発射の準備態勢を整えているとしました。

ちなみに安倍総理はインドにいるので宿泊先でミサイル撃つかどうかはわからない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕14日(木)に新たな大陸間弾道ミサイルを発射か

韓国とアメリカが、北朝鮮は14日木曜、新たな大陸間弾道ミサイルを発射するとしました。

韓国・ヨンハプ通信によりますと、アメリカと韓国は、入手した画像から、北朝鮮のミサイル基地へのミサイル装置の移送が終了し、北朝鮮は新たな弾道ミサイルの発射の準備態勢を整えているとしました。

韓国統合参謀本部は声明の中で、詳細すべてを明らかにすることはできないが、韓国軍はアメリカと協力して警戒態勢を整えているとしました。

これ以前にも、北朝鮮のミサイル装置が同国西部に、秘密裏に移送されたことが報告されていました。

この報告が正しければ、北朝鮮のミサイル実験は、11日月曜夜の国連安保理の対北朝鮮決議の採択への回答となります。

国連安保理は11日、今月3日に行われた北朝鮮の6度目の核実験に反応する中で、全会一致で対北朝鮮制裁の決議案を採択しました。

この制裁決議は、北朝鮮製の繊維製品の輸入や、北朝鮮への原油、コンデンセートの輸出を対象としています。

北朝鮮は、アメリカが北朝鮮への圧力や制裁を継続する限り、アメリカに対する抑止力として、核能力とミサイル能力を維持していくとくり返し表明しています。

配信2017年09月13日18時33分

(http://parstoday.com/ja/news/world-i34907)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)