韓国経済、膨らみ続ける韓国経済のリスク 家計債務増加ペース「世界2位」

韓国経済、膨らみ続ける韓国経済のリスク 家計債務増加ペース「世界2位」

記事要約:韓国の家計債務増加ペースが世界2位という誇らしいペースで増加していたことがわかった。1位は中国だし、中国経済はカオスなのであまり深くは突っ込まないが、韓国はもう後がなくなってきている。管理人の2020年、韓国経済破綻予想は韓国の家計債務が原因での破綻であるし、経過は順調に借金を増やしている。景気が良いなら負債は減るはずなのに韓国はどんどん増えているからな。

>国際決済銀行(BIS)によると、6月末現在、韓国の国内総生産(GDP)に対する家計債務の割合は93.8%で、過去最高となった。

順調に次の目標に到達しそうだな。管理人は1500兆ウォンを超えたら、もう、後はダメだと思うので、ここ3年が勝負となる。

>これは家計債務の増加ペースが経済成長を上回っていることを意味する。BISは韓国を、家計債務の割合が高い上、今後もその割合が拡大するグループに指定した。

せっかく3%という高い経済成長しても、家計債務はそれ以上に増加する。そのうち債務増加スピードが阻止限界点を超えてデフォルトにいたると。後、3年、管理人の予想どおりになるのを期待しているからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、膨らみ続ける韓国経済のリスク 家計債務増加ペース「世界2位」

【ソウル聯合ニュース】韓国の家計債務(個人負債)が急激に増加しており、増加幅は世界主要43カ国・地域で2番目に大きいことが10日までに分かった。

国際決済銀行(BIS)によると、6月末現在、韓国の国内総生産(GDP)に対する家計債務の割合は93.8%で、過去最高となった。

昨年末に比べ1.0ポイント増加しており、増加幅は中国(2.4ポイント増)に次いで大きい。

韓国の家計債務はここ5年間、増加ペースが早まっている。対GDP比での家計債務の割合の前年比増加幅は2012年の1.1ポイントから、13年に1.5ポイント、14年に1.9ポイントと1%台が続いたが、15年は3.9ポイント、16年は4.7ポイントと急上昇した。

これは家計債務の増加ペースが経済成長を上回っていることを意味する。BISは韓国を、家計債務の割合が高い上、今後もその割合が拡大するグループに指定した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/12/10/0500000000AJP20171210000100882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る