【米大統領選】最後の大統領候補討論会、バイデン氏勝利が53%、トランプ大統領勝利(39%)を上回る CNN世論調査

【米大統領選】最後の大統領候補討論会、バイデン氏勝利が53%、トランプ大統領勝利(39%)を上回る CNN世論調査

記事要約:CNNの世論調査なので、どこまで信用できるかは定かではないが、どうやら最後の大統領候補と討論会はバイデン氏勝利が53%、トランプ大統領勝利が39%で、バイデン氏が上回ったようだ。

管理人も聞き流してはいたのだが、バイデン氏の家族の話題に触れようとするとすぐに司会者が話題を変えて、相変わらず、やりかたが汚い印象であった。

>バイデン氏のトランプ氏に対する批判が公平なものだとする回答は73%で、前回同様高かった。批判が公平ではないとの回答は26%だった。一方でトランプ氏によるバイデン氏への批判が公平だったかどうかについては肯定50%、否定49%と意見が割れた。

アメリカのことなんでなんともいえないが、トランプ大統領はバイデン氏が副大統領時代になにもやってこなかったと述べていた。まあ、実際、何もしてない。それは事実だろう。

ただ、バイデン氏は石油を止めて風力などクリーンエネルギにシフトするとかいっていたのは理想論過ぎた。クリーンエネルギーが良いのは誰でも知っているのだ。しかし、実際は風力や太陽光発電だけでは電力をまかなえない。つまり、バイデン氏はただ理想を語るムン君と大して変わらない。

トランプ大統領は4年間、大統領をしてきたので現実を見ている。バイデン氏が理想を語るのはいいが、それを具現化するビジョンは感じれない。ただの空想である。といった感想だ。これでバイデン氏が勝ったといえるCNNはあほだと言うことだ。

【米大統領選】最後の大統領候補討論会、バイデン氏勝利が53%、トランプ大統領勝利(39%)を上回る CNN世論調査

米大統領選に向けて22日に開かれた候補者による最後の討論会で、民主党候補のバイデン前副大統領が勝利したと評価する有権者は53%と、共和党候補のトランプ大統領が勝利したと見る有権者(39%)を上回ったことがわかった。CNNの世論調査で判明した。

バイデン氏のトランプ氏に対する批判が公平なものだとする回答は73%で、前回同様高かった。批判が公平ではないとの回答は26%だった。一方でトランプ氏によるバイデン氏への批判が公平だったかどうかについては肯定50%、否定49%と意見が割れた。

前回討論後の調査ではトランプ氏が勝利したとみる有権者は全体の28%で、バイデン氏への批判を不公平とする回答は67%に上っていた。

ただ今回の討論会で両候補者に対する印象はさほど変わらなかったようだ。バイデン氏を好意的に見ているとする回答は討論会前が55%、討論会後が56%とほぼ動かず。
トランプ氏を好意的に見ているとする回答も討論会の前後はそれぞれ42%、41%だった。

CNNの討論会後の世論調査はSSRSによって実施された。22日の討論会を見た585人の登録有権者に電話で行われ、誤差はプラスマイナス5.7ポイント。

回答者は今月初めに電話かオンラインでインタビューを受け、討論会を見る予定で討論会後に再度調査を受けることに同意した人。オンラインによるインタビューを受けた人たちはSSRSのオピニオンパネルのメンバーでもある。同パネルは国全体を代表する確率を基礎としたパネルとなっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/231ca749d23a8951b5526241249aeee3b17ff11a

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

安倍支持改め菅支持 (@guest_54188)
2020年10月23日 8:50 PM

中国を叩き潰すのはトランプ大統領しかいない。無能オバマの副大統領だったバイデンは息子のハンター・バイデン に絡んだウクライナ疑惑がいっぱい。トランプ憎しの米国メディアがあえてそのニュースを無視している構図は日本のマスコミとそっくりだ。隠れトランプ支持層がいるのでトランプ勝利と予想する。断じてバイデンを勝たせてはいけない。

ばいなりい (@guest_54189)
2020年10月23日 8:51 PM

極左の民主党を支持するCNN系に毒されたマスゴミども、
予想が外れたら腹を斬れよ!

J I N (@guest_54200)
2020年10月23日 11:59 PM

毒水で濁ったマスコミがこれだけバイデン推しということは、相当ヤバい金にズブズブの人だということだ。
トランプ大統領が大統領になるのと、バイデンでは、10年後、地球レベルで状況が違うだろう。
バイデンを選んだらアメリカには奈落の底だ。
バイデンのヤバい連みに塗れた本当の姿が明るみになれ!
トランプ大統領、勝ってくれ!

迎恩門 (@guest_54206)
2020年10月24日 2:43 AM

バイデンが大統領になったら…「学問の自由」は確実になくなるでしょうね。
「アンティファ史観(黒人は被害者、白人は加害者)」以外の考え方は絶対に認められず、「god and generals」「cold mountain」等南部に同情的な映画作品は軒並み発売禁止になるでしょうね。
これって韓国さんの「ウリナラ史観」と一緒じゃありませんかw

名無し (@guest_54235)
2020年10月24日 10:42 AM

バイデンが大統領なんて、石破や二階が首相になるようなものだもんな。やばいよ。

名無し (@guest_54240)
2020年10月24日 1:12 PM

リベラリズムは、自由と平等という理想を持っていたかもしれないけどー本当は嘘ー、そのために、手段を選ばない、手続き的公正に欠いた行動をするとしたら、テロリズムに変質してしまっている。
そのことを、アメリカ国民がどの程度認識しているか、ということだと思う。

rom専 (@guest_54288)
2020年10月25日 6:50 PM

パンダハガー、理想主義者で実務能力皆無のバイデンがアメリカ大統領になったら、しばらく米国は使い物にならないだろう。CNNは間違いなく情報操作している。だが、無能親中バイデンが勝たないとは限らない。日本は次世代の米国が無能である可能性に備えなければならない。
幸い、わが国の与党は現在の所、マトモだ。だが先の大戦は今と同じ様に無能が米国大統領になった時に起こった。米国には昔から異常なパンダハガーが巣くっている。米国に頼らず日本の国益を守る政府が必要だ。その為には軍事力だけでは足りない。米国以外に世界に日本の味方、利害を共にする国家を増やさねばならない。前首相は誠に偉大だった。日本にTPPというEUを超える経済圏の盟主国という遺産を残した。ここを伸ばさねばならない。恐らく売国メディアはTPPの結束、その足を引っ張り続けるだろう。我々国民はマスメディアの様な売国奴を好きにさせない事、その努力が必要だ。