【コロナ】南ア型やブラジル型の変異種、現在のワクチンの中和抗体は効果少なく…専門家「ワクチンは交差免疫で少しだけ有効」

【コロナ】南ア型やブラジル型の変異種、現在のワクチンの中和抗体は効果少なく…専門家「ワクチンは交差免疫で少しだけ有効」

記事要約:どうやら南アフリカやブラジル型の変異種に対して、現在のワクチンの中和抗体は効果少ないようで、専門家は「ワクチンは交差免疫で少しだけ有効」という。つまり、これはかなりまずい状況だということだ。

ワクチン接種が始まって間もない頃に、既に南アフリカやブラジルの変異種は登場した。まるでワクチンの登場を予見したかのような変化を遂げていた。仮にワクチン接種が進んだことで、コロナが次の変異するならワクチンの効かなくしていく危険性がある。つまり、いたちごっこである。新型コロナウイルスは風邪の特徴まで遺伝子に組み込んでいくのか。

>新型コロナウイルスの変異種のうち南アフリカ型やブラジル型に対して、ワクチンや従来型の感染によって体内に作られた抗体が効きにくい恐れがあると、海外の複数の研究チームが報告した。ただ、ワクチンは抗体以外の免疫を高めることも知られており、専門家は「現在のワクチンでも有効性は一定程度あると考えられる」と指摘している。

これ日本の一般人のワクチン接種が5月以降だとすれば、ワクチン打ってもそこまで効果が見込めるかわからないと。ワクチンの有効性が一定程度ある。専門家のいうことは過大評価が多いからな。次の情報が凄く大事だ。

>変異種は、感染に重要な部位の形に変化が生じている。南ア型やブラジル型は、他の変異種より変化が大きい。米ロックフェラー大などは、米製薬企業ファイザーと米バイオ企業モデルナのワクチンを接種した計20人から採血し、変異種への効果を検証。その結果、感染を防ぐ抗体の効果が、南ア型やブラジル型に対しては従来型に比べ3分の1になっていた。別の変異種である英国型に対しても効果が半分になった。

つまり、変異種はワクチン登場する前に既に完成を防ぐ抗体効果を持っていたことになる。もちろん、コロナが現在のニュースを見て対応を考えるはずはないんだが、ちょっとあまりにもできすぎてないか。まだ、誰かがコロナの変異させてワクチンを効かないバージョンを流したといったほうが信じられるぐらいだ。

コロナがどうやってワクチンの感染効果を減少させる変異を事前に遂げたのか興味深いが、そんなものは人間にわかるはずないものな。しかし、確実にコロナは変異していけばワクチンに対抗できるてことだ。本当、10年でコロナ戦争は終わるんですかね。

>一方、南アの研究所などは、感染から回復するなどした44人の血液を分析。約半数は南ア型の変異種に対して抗体がほとんど効かなかったと明らかにした。

どうやら、変異種脅威ランキングでは南アフリカの変異種が最凶らしい。これが日本に蔓延したらワクチン接種なんて言っている場合ではないと。変異種の情報については感染力や殺傷力が上がったというものはあるが、逆に感染力が減ったり、殺傷力が低下したというのはない。そのうち弱毒性するとか、甘い見方は現時点では捨てた方が良さそうだ。

【コロナ】南ア型やブラジル型の変異種、現在のワクチンの中和抗体は効果少なく…専門家「ワクチンは交差免疫で少しだけ有効」

新型コロナウイルスの変異種のうち南アフリカ型やブラジル型に対して、ワクチンや従来型の感染によって体内に作られた抗体が効きにくい恐れがあると、海外の複数の研究チームが報告した。ただ、ワクチンは抗体以外の免疫を高めることも知られており、専門家は「現在のワクチンでも有効性は一定程度あると考えられる」と指摘している。

変異種は、感染に重要な部位の形に変化が生じている。南ア型やブラジル型は、他の変異種より変化が大きい。米ロックフェラー大などは、米製薬企業ファイザーと米バイオ企業モデルナのワクチンを接種した計20人から採血し、変異種への効果を検証。その結果、感染を防ぐ抗体の効果が、南ア型やブラジル型に対しては従来型に比べ3分の1になっていた。別の変異種である英国型に対しても効果が半分になった。

一方、南アの研究所などは、感染から回復するなどした44人の血液を分析。約半数は南ア型の変異種に対して抗体がほとんど効かなかったと明らかにした。

東北大の小笠原康悦こうえつ教授(免疫学)は「変異種に対する抗体の効果は従来型より低いが、ワクチンには抗体以外の免疫増強効果もある。ある程度は変異種の感染を防ぐ効果があるのではないか」と話している。

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20210121-OYT1T50259/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る