韓国経済、韓国で中国人客増加も日本人客激減 日本人の“韓国離れ”で深刻な事態

韓国経済、韓国で中国人客増加も日本人客激減 日本人の“韓国離れ”で深刻な事態

記事要約:韓国で日本人客が激減しており、それが深刻な事態だと三橋氏が述べている。当たり前すぎて突っ込み用がない。そりゃ、ここ数年間、朴槿恵大統領が毎日のように日本を批判していたのだ。日本人が韓国にいきたいと思うほうがどうかしている。

三橋氏は韓国の旅行業界の中小が生き残れるか疑問とか述べているが、ばっさり全滅コースだと切り捨てたほうが良心的だ。どうせ、この先、日本人観光客が増えないのだから。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~150回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国で中国人客増加も日本人客激減 日本人の“韓国離れ”で深刻な事態

この3年、韓国を訪れる観光客が激減し続けている。そして、日本人の“韓国離れ”により、韓国では深刻な事態が起こっていた。経済評論家の三橋貴明氏が指摘する。

* * *

日本人客激減のダメージは、韓国の観光業界を直撃した。

まずは、航空会社。たとえば、済州島と大阪を結ぶ大韓航空の直行便路線は近い将来、廃止を余儀なくされると観測されている。2015年、この便で済州島を訪れた日本人は約5万1900人だった(1~10月)。前年同期(約7万2000人)と比較して3割減り、完全な赤字路線となった。

それ以上に影響が深刻なのは、高級ホテルだ。確かに、日本人客が激減する一方、中国人客が増えてはいる。そのため、免税店などの売り上げは彼らによってカバーされ、さほど落ちていない。

しかし、中国人と日本人ではツアー目的がまったく違う。韓国を訪れる中国人は、(日本にやって来て“爆買い”するのと同様に)買い出しが目的で韓国を旅行している。

訪韓中国人の多くはゲストハウスやビジネスホテルなどに泊まって出費を抑え、その分を買い物に回すのが主流で、宿泊費の高いホテルなど、ほとんど利用しない。

そのため、韓国メディアも高級ホテルの惨状を盛んに報じている。ほとんどの高級ホテルで日本人観光客が30%以上減少し、以前と比べて半分になった高級ホテルもあり、客室ががら空き状態の現象が起きているというのだ。

当然のごとく業績も悪化。韓国の「新羅ホテル」は2014年、206億ウォンの赤字となり、「ロッテホテル」も2012年には447億ウォンだった営業利益が、2014年は243億ウォンに激減したという。

昨年以降、韓国の高級ホテル業界は生き残りをかけた「ダンピング競争」を始めている。中には、通常料金より55%も割引する高級ホテルもあるほどだ。しかし、“買い出し”中国人客を呼び込むには、さらに料金を半分にしないと難しいだろう。

訪韓日本人の減少は、韓国の旅行代理店などにも大きな影を落としている。韓国の国内観光協会の加盟会社は、ソウルだけでも5000社を数える。そもそも多過ぎるうえに、ほとんどが中小零細業者で経営基盤は脆弱だ。

それでも、日本人観光客の減少を中国人観光客の増加が相殺しているのであればまだいい。

しかし、訪韓中国人をアテンドする中国の旅行業者は、ツアーバスなど何から何まで儲けが自分たちの懐に入る仕組みを作り上げているため、訪韓中国人が増えても韓国の旅行業者にカネが落ちないのが現実だ。

そのため、日本人観光客の減少は大きなダメージとなっており、小さくなったパイを奪い合う過当競争が激化している。その中で、中小零細業者が何社生き残れるのか、はなはだ疑問だ。

※SAPIO2016年3月号

(http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160325/frn1603251821005-n1.htm)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

東風 (@guest_2155)
2016年3月27日 9:51 AM

そもそも魅力的な観光資源が韓国にはなかった。魅惑的な自然や景観、重厚で歴史をしのばせる文化財や建築物、魅力的な絵画や音楽、美しくおいしい料理、演劇や独自の優れた芸術分野等決定的に欠けていた。だから日本人でも過去は買い物が中心の観光客が多かったと思われる。日本人は、今や韓国にいって買い物をしたがるかな?韓国にしかないものは?そして日本人一般にもだんだん韓国は反日が国是の国と知るようになってきたし、いよいよ魅力がなくなってきている。反日のうえ根拠もなく上から目線、不親切、不衛生、ぼったくり・すり他の犯罪が多いことなどに気づき始めたのだ。減ることがあっても・・・やはり観光は美しく新鮮な景観のあるところ又は刺激的で興奮を覚えるような文化のあるところあるいは楽しく微笑みに満ちて友好的なところやおいしい料理や安らぎのあるところなどへ行きたいものですよね!