韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓国、外交面に打撃

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓国、外交面に打撃

記事要約:米朝首脳会談がキャンセルされて1番悲しんだの当事者でもない韓国という結果となった。日本は蚊帳の外らしく、制裁は続けるべきだと述べてなかったし、アメリカはトランプ大統領が任命したペンス米副大統領を転けにされた。今更、トランプ大統領を持ち上げても見え見えの手に引っかかるはずもない。

対話の道はオープンと述べているが、明らかに全面降伏。段階的な非核化ではなく、完全な非核化なら話はきいてやる。それ以外はNOと宣言したに等しい。朝鮮人は最悪のタイミングで最悪の選択肢を選ぶという法則はまたしても北朝鮮でも当てはまったようだ。アメリカを欺そうとしてもすでに20年ぐらい欺されているので、さすがに同じような手が通じるわけもない。しかし、滑稽なのは韓国だよな。文在寅大統領がホワイトハウスにいたのにそれも知らされずに、こんな言葉を述べている。

>文氏は22日、ワシントンでの米韓首脳会談で、トランプ米大統領に「何十年だれも成し遂げられなかった偉業を成し遂げられると確信している」と表明したばかり。米朝会談の仲介役を自任してきた文氏にとって、会談中止は外交的に大きな打撃だ。

トランプ大統領が適当にあしらったのは既に紹介したわけだが、実際、21分では通訳交えてもたいした会話になってないんだろうな。まさにピエロではないか。

表明した次の日ぐらいに、ああ、キャンセルしたと連絡が来るんだから。ええ?会いに行ったのに教えてもらえないだけではなく、シンガポールはいつでもいきます。3者会談もやりましょう。本当に滑稽だな。さすが、外交の天才だ。管理人は一日中、大笑いさせてもらった。最後の最後まで何も理解してなかった文在寅大統領。素晴らしいピエロ役を演じたことに惜しみない拍手を贈りたい。

なに、米朝首脳会談の開催はまだ可能性はゼロではない。限りなく低いが。99.9%が失敗するんだから。なら、成功する確率が低くても問題ないだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米朝首脳会談キャンセル後〕韓国、外交面に打撃

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は25日未明、米朝首脳会談中止を受け、国家安全保障会議(NSC)を緊急招集し、対応を協議した。会議で文氏は、会談中止に「当惑しており、極めて遺憾だ」と述べたうえで「(米朝の)首脳間が直接的で緊密な対話を通じて問題解決していくことを期待する」と述べ、米朝会談の必要性を改めて訴えた。

文政権は今後、4月27日の南北首脳会談を機に開設された金委員長とのホットライン(直通電話)を活用し、米朝の対話再開を働きかけるとみられるが、北朝鮮側が応じるかは不透明だ。

文氏は22日、ワシントンでの米韓首脳会談で、トランプ米大統領に「何十年だれも成し遂げられなかった偉業を成し遂げられると確信している」と表明したばかり。米朝会談の仲介役を自任してきた文氏にとって、会談中止は外交的に大きな打撃だ。

(https://mainichi.jp/articles/20180525/k00/00e/030/271000c)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ss65 (@guest_11727)
2018年5月25日 8:37 PM

「素晴らしいピエロ役を演じたことに惜しみない拍手を贈りたい。」

 「 ぽく ぽく ぽく チーン 」 。。。

ワロス (@guest_11729)
2018年5月25日 9:24 PM

こっ、こっ、こんなことしてると
世界が韓国から孤立するニダ!