韓国経済、ムーディーズ「韓国経済、堅調だが対外の逆風に直面する可能性も」

韓国経済、ムーディーズ「韓国経済、堅調だが対外の逆風に直面する可能性も」

記事要約:格付け会社ムーディーズが韓国経済は堅調だが対外の逆風に直面する可能性があると述べている。どうやら、接待は順調のようだ。韓国経済が順調なら、なぜ、日韓通貨スワップ協定の再開が韓国の財界から叫ばれているのか。そもそも、ムーディーズは何を見て韓国経済が「堅調」だと判断したのかを詳しく教えて欲しいな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、ムーディーズ「韓国経済、堅調だが対外の逆風に直面する可能性も」

国際格付け機関ムーディーズは韓国経済が堅調だと評価しながらも短期的には世界の需要減少と中国の成長鈍化で対外的に逆風を受ける可能性があると診断した。

ムーディーズは28日、韓国政府に関する信用分析報告書を通じて「韓国は慎重な財政政策で競争国に比べて良好な水準の負債比率を維持している」と明らかにした。

ムーディーズはこの報告書で韓国の経済力と財政力を最高(very high)水準、突発危険に対する敏感性を適正(moderate)水準などと評価した。

(http://japanese.joins.com/article/636/207636.html?servcode=300&sectcode=300)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る