トロイの盾作戦 メッセージを暗号化するアプリを搭載したスマホでー800人以上を逮捕

トロイの盾作戦 皆さんも、「トロイの木馬」という1度は有名な神話エピソードを聞いたことがあるんじゃないだろうか。トロイの戦争で、ギリシア軍が使った狡猾な作戦である。巨大な木馬を作って、まずはトロイに戦を仕掛ける。そして、わざと負けた振りをして撤退。

 そこに残された木馬。トロイは戦利品として都市に運び込む。しかし、その木馬にはギリシア軍のスパイが入っており、まんまと都市に侵入したギリシア軍が内部から門を開けて、味方を引き入れたという逸話。そして、近年は「トロイの木馬」はコンピューターウイルスを指す用語にもなっている。この作戦を利用したのがFBIだった。

 FBIは、「ANOM」というメッセージアプリと暗号化スマホを作ってそれを配布。メッセージは暗号化されているので普通に方法で暗号を解読はできない。犯罪者はこのスマホをこぞって利用した。FBIはこの「スパイスマホ」を世界100カ国以上300の犯罪組織に1万2000台を配布して、800人以上を逮捕したという。

 作戦名「トロイの盾」、「強固に暗号化されたデバイスを悪用した闇社会に光を当てた」と米連邦検事代理が述べた。まさか、安全だと思っていたスマホやアプリそのものが「囮」だったと気づかず、全てのメッセージはFBIに筒抜け。まさに暗号化されたメッセージは安全という「盲点」を付いた作戦である。

世界の犯罪組織が愛用した、メッセージを暗号化するアプリを搭載したスマホ――。実は、FBI(米連邦捜査局)が開発したもので、やり取りはすべて当局に筒抜けだった。
まるで映画のような話だが、FBIはこの「スパイスマホ」を世界100カ国以上300の犯罪組織に1万2000台を配布し、800人以上を逮捕したと発表した。

  米連邦検事代理
「この『トロイの盾作戦』は、強固に暗号化されたデバイスを悪用した闇社会に光を当てた」

FBIは8日、「ANOM」というメッセージアプリと暗号化スマホを使って、世界中の犯罪組織に対する大規模な摘発を行い、800人以上の容疑者を逮捕したと発表した。逮捕者の数は増え続けている。

「組織の構成員らは、犯罪計画をひそかに実行するために、ANOMのスマホを購入し配布していた。だが実はこれらのスマホは、FBIが運用していた」

この作戦は、FBIと豪警察が2018年に共同で立案。これまでイタリアのマフィアやアジアの三合会、暴走族や多国籍麻薬組織など100カ国以上、およそ300の犯罪組織に対し「スパイスマホ」1万2000台を配布した。暗号化されたネットワークへの潜入捜査としては過去最大級だという

https://news.yahoo.co.jp/articles/255c5054f1ba12d60c6bcb22144b62cb2138208c

■5chの反応

6ニューノーマルの名無しさん2021/06/09(水) 23:10:24.88ID:lOQZItuz0

>>12>>18>>21>>43なんで報道するんだ?
馬鹿なのか?

→もう、800人も逮捕してアプリに価値はないってことでしょう。さすがにそこまで逮捕されたら、ばれるでしょうし。

17ニューノーマルの名無しさん2021/06/09(水) 23:13:13.04ID:87DyUIfm0

これは犯罪組織を対象にしたから良いだけのことであって米中がやり合っていくこれから先は親中がどうかも判別する為に無差別に配布されてもおかしくはないよなw

→情報なんてものは結局は誰かしらに筒抜けだという認識がいるかと。LINEなどもそうですが。

32ニューノーマルの名無しさん2021/06/09(水) 23:18:32.87ID:OFJvFVmF0

秘密裏に事を進めたかったら、暗号ソフト、アプリを自作するところから開始しないとダメ。

という事

→でも、そういう暗号ソフト、アプリを自作しても、それをどうやって普及させるんで?結局、ネットを使えば情報は漏れるでしょう。ダークウェブとか、そういうのになってきますか。

93ニューノーマルの名無しさん2021/06/09(水) 23:33:34.24ID:qAKY0Pos0

犯罪者にスマホ配布というパワーワードが引っ掛かる
こんなのに引っ掛かかる奴なんて効果は末端の稚魚を地引網した程度だろ
どこの国でもやってます感出すのに必死なんか

→甘い。こういうのは組織に送り込んだスパイなど、様々なやり方で信頼されている人物がそれとなく配布する。単にばらまいただけではないでしょう。映画化されるぐらい巧妙な作戦だったと思われます。800人逮捕ですしね。

140ニューノーマルの名無しさん2021/06/09(水) 23:53:25.24ID:dilBAQSp0

>>151>>155> 販売業者が当初、犯罪組織に売ったスパイスマホはわずか50台だった。
>だが3年でANOMは口コミで人気が拡大していった。
>法廷書類によると、この作戦には10万ドルおよび経費と、
>麻薬密売人からスマホ開発者に転身した協力者に減刑する機会が必要だったという。

→麻薬密売人をスマホ開発やに転身させたと。凄いこと考えるな。

■管理人の感想

このようにメッセージを暗号化するアプリを逆手に取り、犯罪者を一網打尽にしたトロイの盾作戦。これは悪いことは出来ないてことだ。スマホを使う以上は何らかの情報は残る。一般人には別に関係ない。しかし、会社や組織の重要な機密情報を扱うときは簡単にスマホで送信してはいけないてことだ。

■人気ブログランキングとメルマガの購読

当サイトの運営費をまかなうために有料メルマガの登録でのご支援をよろしくお願い致します。1週間に1度、韓国経済で気になるニュースを特集して書いています。1ヶ月は購読無料なので韓国経済に興味があるなら↓のリンク先からどうぞ。

また、直接サイトの支援は難しい人でも、人気ブログランキングをクリックしていただければアクセス数の向上につながるのでよろしくお願い致します。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ナナシ【メル】 (@guest_59140)
2021年6月10日 11:22 AM

ネット上では通常暗号化されて通信されていますが、暗号化方式とPIN(暗号化に使用する値)が判れば解読は可能です。
ただ現状大変な労力が必要になるのは確かな事です。

LINEでは、サーバー・ユーザー間は暗号化されているがサーバー上は解除されたデータ。
signalでは、ユーザー間で暗号化されている為にサーバー上も暗号化されたままです。
見ようと思えばLINEは簡単に見れるが、signalだと個人のスマホ上にあるPINが判らないと見れないからかなり手間が増えるので個人情報等を集めようとすると大変な労力が必要になる。

個人的にはある程度の犯罪者が見付かれば動く方が良いと思う。暗号化方式やPINが変更されれば1から調べる必要があるし、調べられるんだぞと犯罪者らに脅しをかける事も抑止力になると思うから。

Last edited 3 days ago by ナナシ【メル】
ナナシ【メル】 (@guest_59141)
2021年6月10日 12:07 PM

小ネタ!!

2021年06月08日、アメリカ合衆国上院で例の「US Innovation and Competition Act of 2021(合衆国イノベーションおよび競争法)が68対32の賛成多数でついに可決されました。

1,445ページもある法案で、明確に中国を沈めることを目的にしたものですね。

新型コロナウイルスの起源についても調査しろという項目では、「新型コロナウイルスの起源を徹底的に調査し、詳細な報告書を180日以内に提出せよ」としていてかなり詳細な報告を要求してます。

台湾の中華民国旗を主権の象徴として認めるという項目もありますが、国として認めるも当然みたいなのに最後に一歩踏み留まってますね。

「本節のいかなる内容も、中華民国(台湾)との外交関係の回復を伴うもの、または台湾の国際的地位に関する合衆国政府の立場を変更するものと解釈してはならない。」