「仮想通貨規制」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、〔キムチプレミアム〕「仮想通貨投資失敗」~憂鬱症訴えていた20代の大学生、遺体で見つかる(釜山)

韓国経済、〔キムチプレミアム〕「仮想通貨投資失敗」~憂鬱症訴えていた20代の大学生、遺体で見つかる(釜山)

記事要約:昨日、ビットコインが1万ドルを割れたというニュースを紹介したとき、韓国は悲惨な状況になっているなと触れたわけだが、こうしてまた一人、韓国の若者の命が失われたようだ。借金苦での自殺だと思う。

20代で一時期は2億ウォン(2000万円)稼いだ事もあったそうだが、その後、仮想通貨は暴落して追証にもおわれたんだろうか。若者の初期投資で2000万稼ぐとなれば、レバレッジを危険視レベルまであげるか、投資金額を増やす以外は道はない。

前者なら暴落した時点で死亡。後者なら消費者金融から金を借りてきて投資といったところだろう。これはもちろん、仮想通貨だけではなく、FXや株の信用買い、信用売りなどをしていれば内容次第では借金を背負うことになる。

管理人は何度も述べるが投資は自己責任であるが、あくまでも現金投資に抑えておいたほうがいい。貯金残高が0になっても仕事があれば生活はできるが、借金を背負うと途端に苦しくなる。だから、何をするにしても現金で抑えられる範囲に止めておくべきだ。

経済を扱うサイトであるので投資そのものがだめとか、仮想通貨がだめとかもいわない。だが、危険なことについては触れていく。今回の自殺した若者は気の毒であるが、こういうことも現実に起こりえることを知って欲しい。ある日、電車が止まって大勢の人を巻き込むようなことにはなってほしくない。

>Aさんは仮想貨幣に投資して、一時は2億数ウォンまで金額を肥やすなど投資に成功していたが、昨年末に仮想貨幣の価値が暴落して、大部分を失った事が調査で分かった。Aさんはその後家族に憂鬱感を訴え続け、病院で睡眠誘導剤などを処方されて服用していた事が分かった。

投資には常にリスクが付きまとう。上手くいっているうちはそのリスクを忘れがちになり、さらに儲けようと投資を拡大する。しかし、そこに落とし穴が待っている。一度に大金を得られるということは、一度に大金を失うこともあるてことだ。特に仮想通貨は乱高下するからな。投資はほどほどにして人間、普通に仕事をして生活するほうがいいてことだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔キムチプレミアム〕「仮想通貨投資失敗」~憂鬱症訴えていた20代の大学生、遺体で見つかる(釜山)

仮想貨幣に投資して大金を失った20代の大学生が、憂鬱な感情を訴えていた中遺体で発見された。

1日、釜山鎮(プサンジン)警察署によれば1月31日の午前7時50分、釜山のある住宅でAさん(20歳)が部屋の中で死んでいるのをAさんの母親が発見、警察に申告した。

警察はAさんが最近仮想貨幣の投資に失敗して、酷く落胆していたという遺族の供述を確保した。

Aさんは仮想貨幣に投資して、一時は2億数ウォンまで金額を肥やすなど投資に成功していたが、昨年末に仮想貨幣の価値が暴落して、大部分を失った事が調査で分かった。

Aさんはその後家族に憂鬱感を訴え続け、病院で睡眠誘導剤などを処方されて服用していた事が分かった。

Aさんはソウル地域の名門大学の2年生として、在学中だった事が分かった。

昨年の上半期を休学をした後、故郷である釜山に帰った。去年10月からは、釜山の某区役所で社会服務要員として勤めていた事が分かった。

警察のある関係者は、「普段は言葉が少なく、おとなしい性格だった事が分かっている」、「仮想貨幣以外にAさんが命を絶つ理由があったのか、調査して行く方針」と明らかにした。

(https://www.naver.com/notfound.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【仮想通貨】「仮想通貨についてG20で議論を」米財務長官

韓国経済、【仮想通貨】「仮想通貨についてG20で議論を」米財務長官

記事要約:いよいよ仮想通貨を巡って話が大きくなってきた。まさか、コインチェックがG20の議題になるまで悪化していくとは思わなかったが、実際、麻生副総理もすでに注目しているようで世界的な仮想通貨の規制が議論されるんじゃなか。

もっとも、これが北朝鮮の資金源になっているおそれもある。韓国の若者は死ぬかも知れないが夢は見れたからいいだろう。

>日本で、不正アクセスによる多額の流出が問題になるなど、仮想通貨への関心が高まる中、アメリカの財務長官は、仮想通貨が犯罪に使われる懸念があると指摘したうえで、各国の規制が十分かどうか、G20=主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議などで議論したいという考えを示しました。

議論の内容次第では一気に規制が決まるおそれがある。そうすると仮想通貨は暴落するし、企業もそれに追随するだろう。ネムがどうなるかは知らないが、そういう意味で世界的な注目を浴びて良かったな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、【仮想通貨】「仮想通貨についてG20で議論を」米財務長官

日本で、不正アクセスによる多額の流出が問題になるなど、仮想通貨への関心が高まる中、アメリカの財務長官は、仮想通貨が犯罪に使われる懸念があると指摘したうえで、各国の規制が十分かどうか、G20=主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議などで議論したいという考えを示しました。

アメリカのムニューシン財務長官は30日、議会上院の委員会の公聴会で仮想通貨の問題点について、「金融市場の安定にとって脅威だとは見ていないが、犯罪にかかわる者たちに使われていないか確認したい」と述べ、犯罪などで手に入れた資金の出どころをわからなくするマネーロンダリングに悪用される懸念があると指摘しました。

そのうえで、ムニューシン長官は、G20の財務相・中央銀行総裁会議などで仮想通貨に関する各国の規制が十分かどうか議論したいという考えを示しました。

仮想通貨をめぐっては、日本で、巨額の仮想通貨が不正アクセスで流出するなど関心が高まっていて、ことし3月にアルゼンチンで開かれるG20では、マネーロンダリングの防止などに加えて、利用者を保護するためのセキュリティー対策の強化などが議論されることになりそうです。

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180131/k10011309331000.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、仮想通貨取引【コインチェック】全額返金、金融庁「納得できる説明ではない」

韓国経済、仮想通貨取引【コインチェック】全額返金、金融庁「納得できる説明ではない」

記事要約:例の仮想通貨大手のコインチェックが580億円相当の仮想通貨「NEMネム」を不正アクセスで奪われた続報だが、どうやら不正アクセスの時間はわずか30分だったそうだ。その30分で580億円を盗んだ相手は素人とは考えられない。

なので、管理人は懸賞金100万ドル(1億円)ほど出して世界中のハッカー(ホワイトハッカー)に犯人捜しをしてもらうというのはどうだと思っている。

まあ、何かの追跡プログラムで既に特定したという情報もあるが、そんな簡単に捕まるような腕ではないだろう。30分で580億円を盗むレベルなら、世界的にも10000人に1人ぐらいの天才かもしれない。

後、いずれ全額返金するという話しだが、金融庁では「納得できる説明ではない」という。実際、この手のサイバー犯罪はこれからも増加する。銀行並みのセキュリティを設けるのは実際、困難な企業も多いだろう。

インターネットに繋がっている以上はどこからか不正アクセスで情報を抜き取られる恐れがある。特に企業はその企業が持っている革新技術などのデータ流出は致命的となる。情報にアクセスできるパソコンや人数を制限するなどである程度、守ることはできるのだが、完全とはいえないからな。どこにスパイウェアが仕掛けられるかなんてわからないしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、仮想通貨取引【コインチェック】全額返金、金融庁「納得できる説明ではない」

仮想通貨取引所大手の「コインチェック」(東京都渋谷区)は28日、不正アクセスで約580億円相当の仮想通貨「NEMネム」が流出した問題について、被害状況や顧客への補償方針を金融庁に報告した。

金融庁は管理体制の強化や再発防止策が必要と判断し、改正資金決済法に基づいて、近く業務改善命令を出す方針だ。

金融庁幹部によると、流出事件の事実関係と原因、顧客対応と補償方針、NEM以外の被害の有無について、報告を受けた。同社が、インターネットを通じて外部とつながる状態でNEMを管理するなど、安全対策が不十分だと確認した。このため、改善命令を出し、更なる安全対策や顧客保護の強化などを求める。

同社の大塚雄介取締役(37)は28日午後、金融庁への報告後に取材に応じた。「現預金などで資産を持っている」と記者団に述べ、返金のための資金は、自社の保有資産で賄えると説明した。NEMの価格は流出時に比べて下落しており、返金は総額約460億円に上る見通しだ。返済時期は「精査中」とし、事業は継続する考えを示した。

しかし、金融庁幹部によると、全額を返金できるという説明について、金融庁としては、納得できる内容ではなかったという。

(http://www.yomiuri.co.jp/national/20180129-OYT1T50000.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【コインチェック】流出被害「全額返金」を表明…26万人に日本円で ※具体的な時期や方法は示さず

韓国経済、【コインチェック】流出被害「全額返金」を表明…26万人に日本円で ※具体的な時期や方法は示さず

記事要約:例の不正アクセスにより、580億円を流出させたコインチェックだが、なんと流出被害者に「全額返金」を表明した。対象の26万人に日本円で返すそうだ。でも、具体的な時期や方法は示してないという。うん。破産手続きまでの時間稼ぎだと思う。

別の事業で460億円を稼げるならともかく、どこからそんな金を用意するというのだ。460億なんていきなり出せる金額ではないぞ。

 

>28日未明になって、同社は突然、自社のホームページで保有者約26万人に、日本円でNEMの保有数に応じて補償する方針を表明した。総額で約460億円に上る。原資については「自己資金」としているが、補償の時期や手続きについては「検討中」とした。

いや、無理だろう。現金化できないコインをもらっても何の意味もないからな。読売新聞にはこの続きが書いてあるのだが、それも読んだがそれほどたいしたことは書いてない。特に言及する必要はないとおもう。まあ、全額返金できるなら良いんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、【コインチェック】流出被害「全額返金」を表明…26万人に日本円で ※具体的な時期や方法は示さず

仮想通貨取引所大手「コインチェック」(東京都渋谷区)から巨額の仮想通貨「NEMネム」が流出した問題で、同社は28日未明、ホームページ上で、顧客約26万人に日本円で返金すると明らかにした。

ただ、具体的な時期などは示されておらず、顧客らは返金への不安を募らせている。

同社が26日深夜に開いた記者会見では、顧客への補償についての質問が相次いだ。和田晃一良こういちろう社長は、「顧客最優先」と繰り返した。

28日未明になって、同社は突然、自社のホームページで保有者約26万人に、日本円でNEMの保有数に応じて補償する方針を表明した。総額で約460億円に上る。原資については「自己資金」としているが、補償の時期や手続きについては「検討中」とした。

(ここまで325文字 / 残り422文字)

(http://www.yomiuri.co.jp/national/20180128-OYT1T50006.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済〔コインチェック】 仮想通貨の580億円巨額流出 補償のめど立たず

〔コインチェック】 仮想通貨の580億円巨額流出 補償のめど立たず

記事要約:先日、管理人は本屋さんで仮想通貨の入門書みたいな本を購入したのだが、まだ最初の部分しか読めてない。ただ思ったより、システムが複雑ということだけは理解できた。今回の取り上げた記事は、仮想通貨を扱う企業が勝手にハッキングされて、そららが流出して補填できないという最悪な事態である。

しかも、その流出額は580億円。意味のわからない桁だが580億円なんて補填できるのは大企業ぐらいだろう。こんな初めて聞いたような企業でそんな大金、貸してくれる銀行もないだろう。つまり、倒産である。そして、倒産しても払えないという。つまり、580億円の購入者は丸損ということになる。電車が止まるような事態になるかもしれないな。しかも、暴落とかはではないからな。

利用者の責任ではない。だが、どこにも580億円などあるわけもない。国が補填するような制度はない。裁判やっても払える金はわずかだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔コインチェック】 仮想通貨の580億円巨額流出 補償のめど立たず

インターネット上の仮想通貨を取り扱う取引所の「コインチェック」は、外部からの不正なアクセスで580億円相当の仮想通貨が流出したことを26日夜、明らかにしました。流出したのは顧客が預けていた資産で、会社は補償などを検討するとしていますが、具体的なめどは立っていません。

仮想通貨の取引所で国内大手のコインチェックは、26日夜、記者会見し、26日午前3時ごろも外部からの不正なアクセスによってその時点のレートで580億円に相当するNEMと呼ばれる仮想通貨が、流出したことを明らかにしました。

流出したのは顧客が預けていた資産で、会社が事態を把握したのは仮想通貨が流出してから8時間余りがたった26日午前11時半ごろでした。その後、取り扱っている仮想通貨の大半について、売買や日本円での出金を停止するなどの措置をとり、ほかの仮想通貨では流出などは起きていないということです。

会社は金融庁や警視庁に報告するとともに原因の究明や流出先の調査を進めていますが、売買や出金を再開させるめどは立っていないとしました。

会社は顧客に対し補償を含めた対応を検討しているとしていますが、補償のしかたや詳しい財務状況などを明らかにせず、具体的なめどは立っていません。

コインチェックは平成24年8月に設立され、13種類の仮想通貨を扱っています。仮想通貨を取り扱う取引所は、金融庁が利用者保護の一環として去年10月から登録制にし、コインチェックは現在、登録の審査を受けている段階だということです。

記者会見でコインチェックの和田晃一良社長は「取引先、関係者の皆様にご迷惑をおかけしておりますことをおわび申し上げます」と述べて陳謝しました。

インターネット上の仮想通貨は中央銀行などの管理者がいないことが最大の特徴で、買い物の支払いや送金の新たな手段として利用者が増えています。

しかし今回、巨額の仮想通貨が一度に失われるという深刻な事態が起きたことで、利用者の保護やセキュリティーの面で大きな課題があることが改めて浮き彫りになりました。

仮想通貨 流出相次ぐ

仮想通貨をめぐっては、4年前の平成26年、大手の取引所だった「マウントゴックス」で当時のレートでおよそ470億円に相当する大量のビットコインが失われ、マウントゴックスはこれをきっかけに経営破綻しました。

また今月、大阪に本社をおく仮想通貨の取引所が10人分の口座で不正な出金があったことを明らかにし、海外の取引所でも不正なアクセスによる仮想通貨の流出が起き、セキュリティーをめぐる課題が浮き彫りになっています。

投機加熱やセキュリティーに課題

仮想通貨は、インターネット上でやり取りされるデジタル通貨で、お金のように扱われています。

スマートフォンなどで手軽に利用でき、実際の店舗でも買い物の支払いなどに利用できるところが増えています。また手数料が低いとして送金の手段にも利用されています。

一方、最近では、仮想通貨そのものの価値が上がることを期待して投機目的で取り引きする利用者も多く、代表的な仮想通貨のビットコインは去年1年間におよそ20倍値上がりして、一時、1ビットコイン当たり200万円を超えました。

しかしことしに入ってから一気に半分程度まで値下がりするなど乱高下し、専門家からは投機的な取り引きが過熱していることに注意すべきという指摘も出ています。

仮想通貨は私たちがふだん使用している紙幣や硬貨と違って政府や中央銀行といった管理者がおらず、今回のような不正なアクセスによる被害などセキュリティーの確保も課題となっています。

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180127/k10011304731000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_021)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、PCは粉々、壁はボコボコ…… 仮想通貨の暴落で絶望する韓国の投資家たち

韓国経済、PCは粉々、壁はボコボコ…… 仮想通貨の暴落で絶望する韓国の投資家たち

記事要約:これはビットコインやリップルなどといった仮想通貨に限らず、FXや先物といった大暴落でこのような絶望を味わうことがある。一瞬で大金を得ることも、失うこともある。それをハイリターン、ハイリスクというわけだが、後は惨めな人生しか待っていない。特に信用買いや信用売りといった銀行にお金を借りて大暴落してロスカットまでしていた場合だ。既に上の用語はわからない読者様はFXや先物などはしないほうがいい。

いつも述べているがこのサイトは経済を扱うので、全ての投資を否定することはない。別に仮想通貨取引だってオススメはしないが、絶対しないほうがいいとは言わない。だが、他の投資と違ってかなりの危険性を含んでいることはしっかり伝えるのは1つの責務だと考えている。韓国経済のテーマになった以上は仮想通貨取引のニュースはこの先も取り上げる。

否定的な見解が多いって?確かに言われるとそうだが、それだけ仮想通貨取引というのがあまりにも実態がないものだと考えているためだ。FXは二国間の通貨を取引するわけだが、これには「国の信用」というものがある程度、判断材料となる。しかし、仮想通貨にはそういうのがないのだ。上がるも下がるもよくわからない。

先物だって、その対象となるものがある。原油や金などは実物がちゃんとある。先物で商品を入手する投資家はそれを使用する企業ならともかく一般的にほとんどないが、そこには目に見える商品があるのだ。でも、仮想通貨はただのデータのみである。だが、この先、仮想通貨取引は増えていくと思われる。だからこそ、危険性を訴えて、全ての投資は自己責任と何度も述べている。後、人生を失うような取引規模ですることはオススメしない。次の日、本当に電車事故が起こることもあるからだ。

そういうことで仮想通貨で大暴落を味わった韓国人のコメントでも読んでもらいたい。モニター壊すぐらいならまだ余裕があるのだろう。大金を失って多額の借金を背負えばそんな気力などなくなるからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、PCは粉々、壁はボコボコ…… 仮想通貨の暴落で絶望する韓国の投資家たち

韓国では、仮想通貨の取り引きが盛んだ。

だからこそ、韓国政府が打ち出した仮想通貨の取引所の閉鎖方針に 、世界の市場が反応した。

韓国国内では、22万人以上がオンラインの嘆願書に署名し、「夢」を奪うなと訴えている。

「韓国では、自分で家を買うのは難しい。どうすれば買えるのかすら分からない」嘆願書は言う。「どうしたらやりたいことをやりながら生活していけるのか、分からない」

一部で「仮想通貨の大虐殺」とも呼ばれた仮想通貨の暴落の後、韓国のオンライン・コミュニティー「DC Inside」には、ユーザーの過激なコメントや、怒りのあまり破壊した物の画像が投稿されていて、彼らの苛立ちぶりがよく分かる。

こうしたコメントや画像はおもしろい。だが、韓国政府の仮想通貨(特に仮想通貨に多額の投資をしている人たち)に対するアプローチの持つ意味を如実に示してもいる。

韓国では、仮想通貨の取り引きは実入りのいい投資だ。15歳~29歳の失業率は11%で、政府によると、アパートを借りるのに必要な一時預かり金は、2007年~2016年で73%上がった。

仮想通貨の投資家たちの反応をいくつか紹介しよう。
(※写真は記事上部のリンクからご覧になれます)

あるユーザーはこう書いた。「45%を失って、モニターを粉々にした」
(写真)
こちらのユーザーは、もう取り引きはしない、ラップトップを投げ捨てたと言う。少し落ち着いてから開いてみると、壊れていた。
(写真)
別のユーザーは、一筋の涙の写真を投稿。「なんで? これからちょっと稼ぐって言ったのに」「どうして禁止するの? 」
(写真)
このユーザーは、怒りのあまり机を5回叩いたら、モニターが落ちたと言う。
(写真)
こちらのユーザーは、イライラを発散するために浴室へ行ったのだと言う。「やっちまった……。で、どこでシャワー浴びればいい? 」
(写真)
リップル(Ripple)のある投資家は、50%を失い、モニターを壊した。「もし自分がまた仮想通貨の取り引きに参加したら」彼は言う。「人間じゃない」
(写真)
こちらの投資家は35%を失い、モニターだけでなく、机まで破壊したと言う。
(写真)
別の角度から見た画像もアップ。
(写真)
このユーザーは、食事中に反応してしまったのだと言う。「なんで俺の人生はいつもこんな風になるんだ? 」「掃除する気にもならないよ」
(写真)
「邪魔しないで」約7万5000ドル(約830万円)を失ったあるトレーダーは言う。「何をするか分からないよ」
(写真)
こちらのユーザーは、椅子でドアを殴ったと言う。「死んだ方がまし? 」
(写真)
別のユーザーは、気分が悪くなって、顔を洗いに行ったのだと言う。結果、洗面台を壊しただけ。
(写真)
別のトレーダーは言う。「最悪だ。どうにもならない。最低だよ。何もかも諦めた」
(写真)
[原文:Some cryptocurrency traders in South Korea took the bitcoin ‘bloodbath’ to a whole new level]

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00010005-binsider-sci)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕政府困惑、南北合同チームへの若者の反発は「予想外」

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕政府困惑、南北合同チームへの若者の反発は「予想外」

記事要約:いくら文在寅大統領の赤化を応援している管理人でも、さすがに今回の文在寅大統領の南北合同チーム結成は明らかに「無能」としかいいようがない。しかも、韓国の若者が反発したことは「予想外」らしい。

以前、管理人は指摘したがシュリの続編が作られないぐらい、韓国人からすでに「南北統一」なんていう思いが消え失せている。北朝鮮を同胞や離散した家族を心配する韓国人などほとんどいない。そういった現実を知らないで韓国人を統一を願っていると勝手に思い込んでる結果がこれだ。

なんかあれだよな。日本の団塊世代と一緒だな。テレビの情報だけに踊らされて、民主党に入れて黒歴史を作った世代に。団塊世代は反省することはできたが、韓国人は朴槿恵前大統領を弾劾して、選んだのは文在寅大統領だしな。そう考えると団塊世代は反省できるのは悪くないのか。東日本大震災で痛い目に遭ったからな。

>平昌冬季五輪をめぐる韓国・北朝鮮の合意に対し、韓国の20-30代が強く反発し、韓国大統領府(青瓦台)と与党が戸惑いを見せている。与党の関係者は「予想できなかったことだ」として「若者層の不満の原因を読み解いている」と述べた。その上で「今後きちんと説明すれば、否定的な世論は落ち着くのではないか」との見方を示した。

いや、誰でも予想できるんだが。韓国人が北朝鮮の選手なんて応援したい思うわけないだろう。お花畑もいい加減にしろと。横で核実験されたり、ミサイル発射されたりしている。何より、練習してきた選手が気の毒だろうに。なんで政治的な理由で出場できなくなるんだ。文在寅大統領が五輪の選手出場資格を決めていいなんて、どこまで独裁政権なのか。明らかに職権逸脱だろう。

>20-30代は文在寅(ムン・ジェイン)政権を支える中心的な支持層だ。世論調査機関「韓国ギャロップ」が9-11日に行った調査では、文大統領の国政運営について「よくやっている」との答えが20代で81%、30代では89%に達した。全体の支持率(73%)を大きく上回る数字だ。そのため、今回の南北合意も20-30代が積極的に支持するものと与党は期待していた。

しかし、南北合同チーム結成に関しては、20-30代の反対が約82%で、全世代の中で反対の割合が最も高かった。与党が全く予想していなかった結果だ。

それでも若者は文在寅大統領を応援しているのか。衆愚政治過ぎるだろう。自分たちが赤化したいなら止めはしないが、このままではロウソクで焼かれる頃には赤化も完了していて、反対勢力は駆逐されているかもな。管理人はどちらに転んでも面白そうなので研究対象にはしているぞ。ここで文在寅大統領が若者に日和るか。断行するかもポイントかもしれないな。日和ればそれまでの衆愚政権。断行すれば独裁政権へと傾くわけだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕政府困惑、南北合同チームへの若者の反発は「予想外」

平昌冬季五輪をめぐる韓国・北朝鮮の合意に対し、韓国の20-30代が強く反発し、韓国大統領府(青瓦台)と与党が戸惑いを見せている。与党の関係者は「予想できなかったことだ」として「若者層の不満の原因を読み解いている」と述べた。その上で「今後きちんと説明すれば、否定的な世論は落ち着くのではないか」との見方を示した。

20-30代は文在寅(ムン・ジェイン)政権を支える中心的な支持層だ。世論調査機関「韓国ギャロップ」が9-11日に行った調査では、文大統領の国政運営について「よくやっている」との答えが20代で81%、30代では89%に達した。全体の支持率(73%)を大きく上回る数字だ。そのため、今回の南北合意も20-30代が積極的に支持するものと与党は期待していた。

しかし、南北合同チーム結成に関しては、20-30代の反対が約82%で、全世代の中で反対の割合が最も高かった。与党が全く予想していなかった結果だ。

青瓦台の関係者は「インターネットの世論をずっとチェックしている」とした上で「女子アイスホッケーチームに北朝鮮選手は少数しか加わらないため、チームの戦力は変わらないという点を政府がきちんと説明する予定」と述べた。

与党「共に民主党」の関係者は「若者層が(保守政権の)10年間でまともな統一教育を受けられず、韓半島旗(統一旗)や南北合同チームの意味をよく分かっていないようだ」と話した。さらに「北朝鮮の参加者たちの来韓を機に、冷え込んでいた南北関係が改善されれば世論も変わる可能性がある」と期待感を示した。

20-30代の否定的世論が全体の多数派ではないため、大統領の支持率にさほど影響を及ぼさないと見ているわけだ。

しかし、1980年代に大学生活を送っていたような政権中枢部が、南北問題を十数年前の視点で捉えていることに疑問を呈する声もある。20-30代の北朝鮮観は昔の世代とは完全に異なっているのに、文政権の中心メンバーたちは依然として80-90年代の思考回路で止まっているというわけだ。

西江大の金英秀(キム・ヨンス)教授は「実利を重視する若者層は、現政権の対北政策について『自分たちのものを色々提供した揚げ句、さらに引きずり回されている』という印象を受けているようだ」と指摘した。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/18/2018011802954.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【仮想通貨】ビットコイン 100万円割れ

韓国経済、【仮想通貨】ビットコイン 100万円割れ

記事要約:韓国の若者が失業率が日本の若者の2倍というニュースを紹介しようと思ったら、なんとビットコインが100万円を割れたようだ。140万ぐらいだと思っていたらもう100万割ったのか。

しかも、韓国の若者はビットコインで夢を見ていたので今頃、阿鼻叫喚の状態という。ああ。でも、わりと日本の若者もビットコインを購入しているそうだ。本当かはどうかしらないが100万人が日本の投資家。韓国は300万とかあった。

経済を扱うサイトなので投資の反対はしないが、くれぐれも自己責任である。遊ぶお金で投資するならまだいいが、人生をかけようとかやめておいたほうがいい。完全に仕手株のような感じだし、明日どうなるかもまったくわからないという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【仮想通貨】ビットコイン 100万円割れ

インターネット上で取引される仮想通貨の代表格「ビットコイン」の価格が17日、主要な国内取引所で急落し、一時、昨年11月下旬以来約2カ月ぶりに1ビットコイン=100万円を割った。世界的な規制強化の流れを不安視し、投資家の売り注文が出たとみられる。

取引所を運営する「コインチェック」(東京)によると、17日午前に99万7千円まで下落した。午前10時現在は125万円前後まで戻した。

仮想通貨を巡っては、韓国政府が取引所の閉鎖を可能にする特別法制定を検討すると伝わっている。ビットコインは昨年12月、一時230万円超まで上昇。その後は下落と上昇を繰り返していた。

(https://this.kiji.is/326179412743177313)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【仮想通貨】ビットコイン 昨年9月以来最大の下落、12%安 リップルは一時28%急落-規制警戒で

韓国経済、【仮想通貨】ビットコイン 昨年9月以来最大の下落、12%安 リップルは一時28%急落-規制警戒で

記事要約:ビットコインやリップルといった仮想通貨が昨年の9月以来最大の下落という。なんとビットコインは12%安、リップルは一時28%安と。これは大暴落しても取引制限とかはないのか。まあ、仮想通貨にルールがあるわけないか。

ええ?そもそも、何でこれが韓国経済なの?とか突っ込むかもしれないが、実は韓国の投資家がビットコインを21%を所有している。CNNでキムチプレミアムと報道されるほどの過熱気味であった。だから、仮想通貨取引所閉鎖などといった仮想通貨に関わるニュースは全て韓国経済として取り扱う。わりと世界の最先端に韓国人がいる希有な例でもある。

しかも、韓国の仮想通貨規制が市場に大きな影響与えることもわかっている。20万人が仮想通貨規制反対の署名に賛成しているほどだ。つまり、今頃、韓国の投資家は自殺者が出ているかも知れないほど阿鼻叫喚の状態が予想される。

以前、スイスフランが暴騰してやばかったわけだが、あれと比較するとどうなんだろうな。取引の規模の違いがありすぎるので勝負にならんか。ビットコイン、リップル持っている投資家がどれくらいいるかとか。そういう基本知識が管理人に全くないという。本当、時間あるときに勉強しないとな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【仮想通貨】ビットコイン 昨年9月以来最大の下落、12%安 リップルは一時28%急落-規制警戒で

ロンドン午前9時時点で12%安、昨年12月5日以来の安値

先月半ばに記録した最高値からの下落率は一時40%に達する

仮想通貨ビットコインは16日の取引で、昨年9月以来で最大の下げとなった。各国の規制当局が監視を強める中で、仮想通貨売りが再燃した。

ブルームバーグがまとめた価格によると、ビットコインはロンドン午前9時(日本時間午後6時)現在、12%安の1万2255ドルと昨年12月5日以来の安値。前日までの続伸から反落している。

先月半ばに記録した最高値からの下落率は一時40%に達した。他の仮想通貨も値下がりしており、リップルは一時28%急落した。

(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-16/P2MQPR6JTSE801)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、仮想貨幣取引所の閉鎖問題 「十分な意見調整必要」=韓国政府

韓国経済、仮想貨幣取引所の閉鎖問題 「十分な意見調整必要」=韓国政府

記事要約:仮想通貨の取引所閉鎖についてのいくつかの重要なニュースが来ている。しかも、結構数が多いので聯合ニュースからまとめて取り上げる。

韓国政府「仮想通貨は法定通貨ではない…自己責任で判断を」

これについては速報なのでこの一文しかない。問題は14日に仮想通貨の口座で取引する際に実名確認を拒否した場合、口座への入金を制限することなどが盛り込まれたこと。まず、偽名での取引が禁止された。実名確認を拒否した口座については過怠料を科すことも検討中だが、法改正が必要なので時間がかかるのが一点。

さらにその後、韓国政府「仮想通貨取引所の閉鎖は十分な協議後に決定」した。これも速報なのでこの一文しかない。そんな中、ビットコインを所有する韓国の投資家から仮想通貨規制の反対する請願への賛同が近く20万を超えるとのこと。韓国人が一番ビットコインの所有者が多いので、何らかの制限が来ると一気に価値が暴落するかも知れないので投資家からすれば死活問題である。

>請願者は「仮想通貨を違法使用する一部の人々、大金を投資して失った人々のせいで、一般の投資家まで違法な投機に加わったかのようにののしられた」と規制の動きを批判。「先進国では仮想通貨への投資で一段と発展を遂げている。妥当でない規制により韓国の経済が衰退しないよう願っている」などと書き込んだ。

仮想通貨は元手のいらないもので明らかに規制は必要である。なぜなら、いくらでも作れるからな。そして、一番儲かるのはその作った企業ということになる。放置するだけで金が生まれるわけだ。手数料取るだけで大儲けではないか。投資というより、ギャンブルに近い。そして、次が最後だが仮想通貨取引所閉鎖については十分な意見調整が必要とのこと。最後の記事だけリンクを張っておく。

>その上で、「仮想通貨は法定貨幣ではなく、誰もその価値を保障しないため、不法行為や投機的需要、国内外の規制環境の変化などによって価格が大幅に変動し、大きな損失が発生しかねない」と警告。「仮想通貨の採掘、投資、売買など一連の行為は自己責任の下で慎重に判断する必要がある」と促した。

管理人は仮想通貨取引について何らかの規制とルールは必要だと思う。これはビットコインだけではない。だが、問題は法定貨幣ではなく、誰もその価値を保障しないというところだろう。ハイリスク・ハイリターンである。

投資は自己責任であるが、くれぐれも現金まで止めて置いた方が無難だろう。信用取引。空売りなどは怖すぎるからな。とにかく暴落する可能性が大量所有する投資家の任意のタイミングによって決められるので危険極まりないことは知って置いて欲しい。経済を扱うサイトなので投資するなとはいわないが、リスクは常に考慮するべきだろう。また、仮想通貨取引所閉鎖問題はわりと韓国経済でも重要なので続報は追っていくつもりだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

仮想貨幣取引所の閉鎖問題 「十分な意見調整必要」=韓国政府

【ソウル聯合ニュース】韓国国務調整室の鄭ギ駿(チョン・ギジュン)経済調整室長は15日、仮想通貨取引所の閉鎖問題を巡る政府の立場を発表し、「政府レベルで十分な協議と意見調整を経た上で決定する」との方針を示した。

仮想通貨取引所の閉鎖問題を巡っては、朴相基(パク・サンギ)法務部長官が11日、投機の過熱で仮想通貨取引による副作用が深刻になっているとして、取引所の閉鎖を推進する考えを表明していた。

鄭氏は朴長官の発言について、「昨年12月28日の特別対策で法務部が提示した投機抑制対策の一つ」として、今後、国務調整室が中心となって政府内の意見を調整し、政府レベルで対応していく方針を明らかにした。

また、特別対策で発表した仮想通貨取引の実名制については、引き続き実施し、相場操作や脱税など不法行為に対しては厳重に対処するとした。

ただ、「過度な仮想通貨投機や不法行為には強力に対応する一方、基盤技術であるブロックチェーン(分散型台帳)については研究開発への投資を支援し、育成していく」と述べた。

その上で、「仮想通貨は法定貨幣ではなく、誰もその価値を保障しないため、不法行為や投機的需要、国内外の規制環境の変化などによって価格が大幅に変動し、大きな損失が発生しかねない」と警告。「仮想通貨の採掘、投資、売買など一連の行為は自己責任の下で慎重に判断する必要がある」と促した。

韓国政府は朴長官が仮想通貨取引所の閉鎖に関する特別法案を出すことに政府内で異論がないと発言したことで市場が大きく動揺し、青瓦台(大統領府)が朴長官の発言について「確定していない」と火消しに追われた。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2018/01/15/0500000000AJP20180115001200882.HTML)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry