韓国経済、【米韓首脳会談】北朝鮮の挑発に「決然とした反応が必要」 トランプ氏、年内訪韓へ 米韓自由貿易協定(FTA)は見直

韓国経済、【米韓首脳会談】北朝鮮の挑発に「決然とした反応が必要」 トランプ氏、年内訪韓へ 米韓自由貿易協定(FTA)は見直し

記事要約:結局、米韓首脳会談で文在寅大統領がトランプ大統領の言いなりになってきただけのようだ。THAAD配備も撤回しないと言いだし、米韓FTAの見直しも決めた。北朝鮮の挑発行為の対処にも理解を示した。とりあえず、重要な項目について整理しようか。

■米韓首脳会談のポイント

1.米韓同盟を強化して核・ミサイル開発を進める北朝鮮に「最大限の圧力」をかけて朝鮮半島の非核化を目指す方針を確認

2.米韓自由貿易協定(FTA)の再交渉

3.7月7、8両日にドイツで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて安倍晋三首相を交えた日米韓3カ国の首脳会談を開く方針

4.鉄鋼など世界的な過剰生産能力や非関税障壁の削減を通じ、「公平で平等な」競争条件を作ることに責任を果たすことも確認

5.在韓米軍駐留経費の韓国側負担では「公正な分担が重要だ」

6.共同声明や共同記者発表では米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備に関する米韓合意には触れられなかったが、訪米中に文氏は合意を撤回しない考えを表明

これ、何一つ韓国側の言い分は通ってないよな。THAAD配備を撤回しないと共同声明で言質取られてしまったし、トランプ大統領はTHAAD配備に対する環境調査に理解を示したと韓国側は述べているが、待って数ヶ月だろう。しかし、文在寅大統領は本当に何しにいったんだ。どれ見ても韓国有利なことが一つもないんだが。

後、別記事で年内にトランプ大統領の訪韓もある。これはTHAAD配備を年内にはしておけという命令だろうか。何にせよ。THAAD配備を確約してしまった以上、中国との確執は避けられない。さあ、来週のG20が楽しみになってきたな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【米韓首脳会談】北朝鮮の挑発に「決然とした反応が必要」 トランプ氏、年内訪韓へ 米韓自由貿易協定(FTA)は見直し

【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領は6月30日、訪米中の韓国の文在(ムン・ジェイン)寅大統領とホワイトハウスで初の首脳会談を行った。両国は会談後に共同声明を発表し、米韓同盟を強化し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮に「最大限の圧力」をかけて朝鮮半島の非核化を目指す方針を確認した。トランプ氏は会談後の共同記者発表で米韓自由貿易協定(FTA)の再交渉に入ったと述べた。

米韓両国は共同声明で、7月7、8両日にドイツで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて安倍晋三首相を交えた日米韓3カ国の首脳会談を開く方針を明らかにした。トランプ氏の年内訪韓も確認した。

共同声明は、北朝鮮に挑発行為を止め、「非核化に関する信頼できる交渉に戻る」ことを要求した。米韓両首脳は「正しい環境」の下での北朝鮮との対話であれば受け入れられると確認。トランプ氏は文氏が意欲を持つ南北対話に関し、人道的問題など特定分野であれば「支持する」とした。

鉄鋼など世界的な過剰生産能力や非関税障壁の削減を通じ、「公平で平等な」競争条件を作ることに責任を果たすことも確認した。

トランプ氏は共同記者発表で「私たちは無謀で残忍な北朝鮮の体制の脅威に直面している。決然とした反応が必要だ」と強調。オバマ前政権の「戦略的忍耐」は「失敗だった」と語った。

また、米大学生が北朝鮮に解放され、帰国後に死亡したことで金正恩体制を非難。在韓米軍駐留経費の韓国側負担では「公正な分担が重要だ」と述べた。

文氏は「トランプ氏と強い安全保障だけが真の平和をもたらすことで合意した」と強調。同時に、北朝鮮に対して、「妥協や譲歩の余地はない」とする一方、非核化に向けた交渉の席に戻るよう促した。

共同声明や共同記者発表では米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備に関する米韓合意には触れられなかったが、訪米中に文氏は合意を撤回しない考えを表明した。

(http://www.sankei.com/world/news/170701/wor1707010007-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
2017年7月1日 6:33 午後

さあ、どうします?日米韓三者会談となれば、トランプ大統領は安部総理に配慮して日韓合意に言及する可能性は十分にあります。けど、ソウルも釜山も慰安婦像を公共物として保護する条例を制定し、それを黙認した現政府は永久に像を撤去することはできないでしょう。それと、同じ機会に中韓会談も模索しているはずですが、実現するのでしょうか?