韓国経済、〔国家宗教〕 ミン・ユスク最高裁判事候補者「最も尊敬する人物は『慰安婦』ハルモニ」

韓国経済、〔国家宗教〕 ミン・ユスク最高裁判事候補者「最も尊敬する人物は『慰安婦』ハルモニ」

記事要約:慰安婦が国家宗教と冗談で書いていたら、本当にそうなりそうで笑えてきた。まさか、最高裁判判事候補者が「最も尊敬する人物は『慰安婦』ハルモニ」と、既に裁判官であるのに宗教染みているという。3権分立はどうなったんだ。ただの元慰安婦や嘘付きを最高裁判判事候補者が尊敬する時点で法とは何かを問いたくなる。韓国の裁判所に証拠などいらないてことだな。

テロリストを尊敬したり、元慰安婦を尊敬したり、韓国は凄いと思う。さっさと日本は断交するべきだろう。そもそも法律を扱う人間が明らかに政治的なことを述べている時点でおかしいんだろう。しかも、元慰安婦が法律に何の関係もないからな。せめて過去の法治学者を尊敬しているとかならまだしも、よりによって元慰安婦とか。一体何を尊敬するんだ。詐欺集団ではないか。

しかし、もう元慰安婦がすでに大統領より偉くなった証左かもしれない。そうか挺身隊の真の目的は元慰安婦を国家宗教にすることなのか。これはもう出来るんじゃないか。後、10年ぐらいあれば。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔国家宗教〕 ミン・ユスク最高裁判事候補者「最も尊敬する人物は『慰安婦』ハルモニ」

ミン・ユスク最高裁判事候補者が法曹人以外の人物で最も尊敬する人物は「慰安婦」ハルモニを挙げ、最も感銘深く読んだ本はソニア・ソトマイヨール米国連邦最高裁判事の「希望の自叙伝」とチョ・ナムジュ小説家の「82年生まれキム・ジヨン」を挙げた。

ミン候補者は18日、国会に提出した書面答弁書で最も尊敬する人と最も感銘深く読んだ本を訊ねる与野党の議員との質問にこのように答えた。

ミン候補者は「日帝下桎梏の時代に日本に強制的に引きずられて行って性奴隷として搾取された苦痛を味あわれたのに、これを克服して全国民と全世界に広報することによって子孫が歴史を正しく知り、建てる契機にされた」として「合わせてずっとこの問題を提起し、全世界が注目するよう努力した文化・芸術界の要人、社会活動家たちも一緒に尊敬する」と明らかにした。

ミン候補者は書面答弁書で死刑制度廃止、良心的兵役拒否、同性愛、落胎罪などに対する見解も一つ一つ明らかにした。
(後略:死刑制度などに対する意見)

ソース:ニュース1(韓国語) ミン・ユスク最高裁判事候補者「最も尊敬する人物は「慰安婦」ハルモニ」

ソースは5chより記事掲載

(http://news1.kr/articles/?3183628)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

キジトラ (@guest_9124)
2017年12月19日 11:42 午前

最高裁判事候補者 最高裁判事と言う聖職に付こうかと言う人間のいう事ではないわ 気持ちの悪い 慰安婦?売春婦やろが 其れを尊敬するって それにこれだけの地位に付こうと言う人間が自国の歴史をまったく勉強をしていない事がばればれ 日本にも要るが 小韓国ではそれ以上に馬鹿と言うより基地外が人を裁くのか?益々恐ろしい国に成っていくんですね 日本は早く小韓国と離れた方が良い。

 (@guest_9128)
2017年12月19日 6:50 午後

宗教の成り立ちをみているようで興味深い
マリア様だって処女懐胎してるんだし