必読!韓国経済、「君が代」放送問題…SBS「表彰式は国歌が流れる。表彰式はそういうもの。そのまま放送するのは当たり前」

必読!韓国経済、「君が代」放送問題…SBS「表彰式は国歌が流れる。表彰式はそういうもの。そのまま放送するのは当たり前」

記事要約:当たり前のことを当たり前に言えない風潮。管理人はそれを言論弾圧として忌み嫌うわけだが、この日本でもそういうのが最近、よくある。例えば、今回の平昌五輪で日本の女子カーリング選手が気がつけば大注目を浴びた。

日本は女子のカーリングの銅メダルの快挙に震撼したわけだ。一方でカーリング女子が嫌いだという日本人が批判的なコメントがネットのSNSにはたくさんあるというニュースがあった。可愛くないとか。そういうのだ。

でも、それ選手のルックスがカーリング上手いのと何か関係があるのか?自分には出来ないことをできて、賞賛された女子カーリング選手に嫉妬しているだけではないのか。人気になればアンチが出てくるというのは世の常であるのだが、同じ日本人選手を素直に応援出来ないのもよくわからない。

話がずれているが、つまり、今回のSBSが君が代を流したのは当たり前のことである。別に賞賛されてるようなことでも本来はない。ただ、韓国ではなぜか、君が代嫌いがたくさんいる。聞いたこともないのにだ。管理人が何を言っているのかわからないとおもうが、韓国人は見たことも聞いたこともないものでも、なぜか、嫌えるのだ。

>ポータルサイト「msn」韓国版に配信された「NewsEn」を含む複数の韓国のネットニュースによれば、地上波放送3社すべてが表彰式を中継し、SBSだけが「君が代」を流した。

どうして韓国は当たり前のことができないんだ?そして、SBSだけは当たり前のことをした。それがどうして批判されるんだ?どう考えても世界大会の表彰式で勝てばその国の国歌が流れるのは常識である。それを流したことで批判する韓国人は一体何者なんだ?別に賞賛しろとまでいわないが。

だから、管理人は韓国の選手が金メダルを取って韓国の国歌であるエーグッカが表彰式で流れても問題にもしない。素直に賞賛する。ボクシングの世界戦とかでは当たり前だしな。一体何がおかしいのか。この問題の本質は当たり前のことが当たり前に出来ない反日イデオロギーの束縛にあるのだ。しかし、SBSはそれをしなかった。

>「オリンピックに限らず、国際試合で優勝した場合は表彰式で、その国の国歌が流れます。そのため、どのような国であるか、という判断ではなく、表彰式はそういうものなので、その様子をそのまま放送するというのは、当たり前のことなんです」

ぐうの音も出ない正論である。これに反論できる言葉が見つからない。だってそうなっているのだから。世界の常識だから。そのまま流さない方がどうかしているのだ。

しかし、韓国人は知らないものなのに嫌うという発想はどこから出てくるんだろうな。旭日旗もそうだったよな。突然、嫌いになったもんな。しまいにはカニのデザインさえ、旭日旗といいだす始末。でも、朝日新聞の社旗には反応しないんだよな。不思議な話だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!韓国経済、「君が代」放送問題…SBS「表彰式は国歌が流れる。表彰式はそういうもの。そのまま放送するのは当たり前」

金・高木菜那表彰の裏で起きた騒動 韓国SBS「君が代」放送に批判!局は反論

平昌冬季五輪で2018年2月24日のスピードスケートマススタートで金メダルを獲得した高木菜那選手(25)。韓国のキム・ボルム選手(25)が銀メダルだったため、韓国で表彰式の様子が生放送されたが、3大地上波の一つ、SBSが「君が代」を流した、と韓国内で批判が殺到している、との報道が出た。

韓国では「君が代」は植民地時代を思い出す屈辱の歌、とタブー視する人がいるようだ。J-CASTニュースはSBS日本支社に「君が代」を流した意図などを取材した。

「君が代初めて聞きました。それも地上波で」

ポータルサイト「msn」韓国版に配信された「NewsEn」を含む複数の韓国のネットニュースによれば、地上波放送3社すべてが表彰式を中継し、SBSだけが「君が代」を流した。

「君が代」が流れている間は、KBSはCMに切り替え、MBCはマススタート金メダルのイ・スンフン選手の競技場面を見せた。これが韓国内で物議を醸している。「君が代」は天皇の時代が永遠に続くように念願する歌詞が含まれていて、植民地時代の朝鮮総督府は皇民化政策のために一日に1回以上、日本の国旗掲揚と敬礼の後に必ず歌う事を教育に盛り込んだ。今回のことで、

“「私たちの民族の胸の痛む歴史そっくりそのまま盛られている曲だ」

と説明するメディアもあった。

韓国のツイッターには、

“「日本の国歌が演奏されています?いたずらか?何ですか?」

「君が代初めて聞きました。それも地上波で」

など驚いた、というツイートが出た。

韓国で「君が代」はどんな扱いになっているのか。朝鮮日報日本語版(16年2月8日)にはKBSのドキュメンタリー番組製作者の起稿が掲載されていて、

“「日本の歌について放送関係者の間では『ある番組で日本の軍歌が流れ、視聴者から激しい抗議を受けた』『君が代が流れて大変なことになった』といったエピソードがよく聞かれる。日本の歌といえば軍歌や国歌(君が代)しか思い浮かばないという事実は、韓国国民がいかに日本の大衆歌謡から顔を背けてきたかを示すものだ」

と書かれている。また、14年12月12 日の同紙では、韓国放送通信審議委員会が12月11日、

“「JTBCのバラエティー番組『NON SUMMIT(非首脳会談)』にも警告を出した。この番組は7月と10月の2回にわたり、日本人出演者が登場した時に日本国歌『君が代』をBGMに使用、物議を醸した」

と書いている。JTBCは衛星放送やケーブルテレビ向けの放送をしている放送局で、この警告によって番組関係者が処分を受けたとの報道があった。

韓国ではSBSだけがなぜ「画像処理」をし「君が代」を隠さなかったのか、といった疑問も噴出している。J-CASTニュースは26日にSBSの日本支社に話を聞いてみた。

SBSは「表彰式だから放送するのはあたりまえのこと」

担当者によれば、「君が代」を流したのはSBSだけなのは事実だ、としたうえで、

“「批判殺到というのは間違いで、そのようなものは耳にしておりません」

と語った。ただし、ネットの一部で問題視している記事や掲示板への書き込みがあるのは知っているが、それは数人でオンライン上で騒いでいるに過ぎず、

“「私たちが気にするような事柄ではありません」

と切り捨てた。そして、

“「オリンピックに限らず、国際試合で優勝した場合は表彰式で、その国の国歌が流れます。そのため、どのような国であるか、という判断ではなく、表彰式はそういうものなので、その様子をそのまま放送するというのは、当たり前のことなんです」

と担当者は話している。

ソース:J-CASTニュース 2018/2/26 18:20

(https://www.j-cast.com/2018/02/26322167.html?p=all)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

6
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
4 コメント一覧
2 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
5 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
酔って候

SBSは正論を言っているのですが、このまま収まるでしょうか。収まるようなら、韓国も多少文明国になっているのかも知れない、と思えるのですけど。

1000年以上属国として扱われた宗主国様の国歌は平気なのが不思議ですね。
そういえば、3不+1限の誓いを取り消せ、という請願も出ていないようです。
小中華の世界にどっぷりとはまっているのだなぁ、とつくづく思います。

ボーダー

共産主義者達の「南朝鮮を日本から引き離す」プロパガンダは成功したのかと言う問いに、未だ道半ばでは有るが、南朝鮮の内的混乱の成功と病的国民の生き地獄(副作用)は成功している。

大統領制などと見栄を張ったために報復の連鎖を止められず、洗脳反日教育の為に国民は無知の井戸で呼吸も苦しかろう。
労働組合の幹部程度の文酋長では、中国も一挙に赤化を前進させる手下としては小者すぎて落胆しているだろう。

習チンピラもプーチンピラも文酋長も、その任期が続く間は日本も苦しい。
北のゴロツキ黒電話は姑息な手口に長けているが、現在は南のネズミ捕りに夢中なので、1,000年放置で良いと断言できる。

日本(母国)が良い国だと自覚できない者(日本人)にも、優しく微笑みを与えてやれる余裕が欲しい。
洗脳された日本メディアでも、一般社員まで全員を共産主義者には出来ないが注意は必要だと思う、日本晴れの今日です。

雲のシュウザ

韓国の竹島(独島)の歴史教科書は、80ページに渡り捏造教育しています。
日本人に会ったら独島は、韓国の領土だと言う事という教育をしてます。
杉田先生の文科省に対する委員会の質疑を聞いてもらば
韓国の教育により、日本の国歌国旗は、日本兵の残虐そのもと教育されてます。
時間のある方は、杉田議員の質疑を聞いてください。
https://www.youtube.com/watch?v=_5yB-WvRtac

行きはよいよい

ニュースでは、一切流れないが、別メディアで真相に迫れるというこのような時代が来たことは、喜ばしいことです。

それに伴い、あちら側の人達は、頭を抱えているでしょう。しかしその解決策とも考えられることが、起きつつあります。

フェイクニュースを監督する団体が出来るらしいです。

中心メンバーは、朝日や毎日のやつら、いや出身者です。
「監督」って、あいかわらずの「上から目線」が流石です。
どうゆう訳か、今のところネットニュースに限られるらしいですが、
どうせならテレビ、ラジオ、新聞や雑誌も含めて欲しいです。

「ニュースにしない自由」については、含まれるのでしょうか?・・・

これら団体は、まるで戦前の何かのようです。