韓国経済、〔国民情緒法〕釜山の自治体長「国民感情には勝てない」…強制徴用労働者像の設置の可能性高まる

韓国経済、〔国民情緒法〕釜山の自治体長「国民感情には勝てない」…強制徴用労働者像の設置の可能性高まる

記事要約:韓国は法治国家ではない。正確に述べれば国民情緒法国家である。国際法、憲法も、法律も全て国民感情には勝てないのだ。朴槿恵前大統領が金銭を受け取った証拠すらないのに懲役24年。1億8千万の賠償である。それも全て国民感情が優先されるからだ。既に国というよりは、もはや、中世時代の村落レベルかもしれないが。

>5月1日に釜山(プサン)の市民団体などが釜山の日本総領事館前に強制徴用労働者像の設置を予告している中、該当地域の地方自治団体長が設置を強制的に阻まないとの立場を明らかにした。

おかしいだろう?それ。認可されてないなら道路交通法違反が通じるし、何よりも、ウィーン条約違反である。いつになれば韓国人は国際法を理解できるのかは知らないが、さすがに強行されたら、もう日本領事館を畳んだほうがいいよな。ついでにソウルの日本大使館も閉鎖して断交したら良いだろう。なぜなら、何一つ、韓国人は理解してないのだから。

日本人の韓国離れは加速化している。日韓慰安婦合意を履行しないということで、誰1人韓国が約束を守るなんて考えてない。つまり、誰1人、韓国を信用してないのだ。だから、外務省のHPから重要な隣国という紹介も削除されたわけだ。そのうち韓国のことについて地図上の隣国としか書かれないときが来るかな。

でも、今はその話題が重要ではない。5月1日前にもう一度取り上げればいい。それより、韓国GMが法定管理申請となるか、どうかだ。今のところはまだ何も出てこない。でも、夜にはわかると思うので管理人は韓国ニュースには注目している。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔国民情緒法〕釜山の自治体長「国民感情には勝てない」…強制徴用労働者像の設置の可能性高まる

5月1日に釜山(プサン)の市民団体などが釜山の日本総領事館前に強制徴用労働者像の設置を予告している中、該当地域の地方自治団体長が設置を強制的に阻まないとの立場を明らかにした。

朴三碩(パク・サムソク)東区庁長は18日、釜山地域の日刊紙「国際新聞」との電話インタビューで「法が国民感情に勝つことはできない」とし「少女像のように設置を防ぐ手立てがない」と述べた。

続いて「この問題は外交部が解決しなければならない。地方自治体には力がない」とし「そういうものとは別に、国民的感情が先立つ。昨年、少女像を撤去したところ、東区が激しい袋叩きに遭ったではないか。(労働者像を不法に設置しても)絶対に前回のように撤去することはできない」と述べた。

強制徴用労働者像が設置される釜山の日本総領事館前の道路の管理責任は釜山東区にある。しかし、東区庁長がこのような立場を明らかにすることによって、労働者像が予定通り5月1日に設置される可能性が高まった。

一方、韓国外交部は16日、強制徴用労働者像について「政府は外交公館の保護と関連した国際礼譲と慣行の面で適切でなく、これにより外交的問題を引き起こす可能性が高い事案とみている」と明らかにし、「強制徴用労働者像を関連地方自治体が代替地として提示した釜山市南区所在の『国立日帝強制動員歴史館』など適切な場所に設置するのが望ましいというのが政府の公式立場」と述べた。

(http://japanese.joins.com/article/695/240695.html?servcode=A00)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

うさぴょん (@guest_11137)
2018年4月20日 8:10 PM

〉法が国民感情に勝つことはできない
このコメントが、韓国を一番わかりやすく表していますね。まあ、平昌五輪の時みたいにSNS攻撃をされたり、韓国GMみたいに鉄パイプを振り回したりされたら、誰だってこわい。(関西生コンよりこわいかも)
断交だ!というくらいの本気度を見せないと、ますますなめられます。

 (@guest_11144)
2018年4月21日 6:07 PM

好きなようにさせてあげたら良いのでは?嫌がらせ以外の目的があるのか?釜山の領事館も引き揚げたら?