韓国経済、「韓国と基本的価値を共有」今年も使わず 安倍首相

韓国経済、「韓国と基本的価値を共有」今年も使わず 安倍首相

記事要約:こうやって日本の総理の動向を韓国メディアが必死に追って韓国が日本から相手されてないことを知るわけだが、韓国とはこの先、二度と、基本的価値を共有することはない。それは総理が述べるわけではなく、日本人全体の総意であるためだ。一昔前までは日本人に見向きもされなかったのを良いことにやりたい放題の反日を繰り返していたからな。

韓国とは付き合わないほうがいいとサイトで言い続けて8年ぐらい経過したわけが、管理人の意見がマイノリティーではなく、マジョリティーになっていることに驚くものである。インターネットの普及は良くも悪くも日本人の意見を集約させているのに役立っている。

しかし、時代の変革が訪れるのはまだ先である。嫌いな相手とはとことん付き合わない。当たり前のことを日本政府がするだけで評価されるのは楽なものである。まあ、不快感で清めば良いが、どう見てもそれ以上なんだよな。2月は韓国に未だに不法占拠されている竹島の日もある。サイトでもしっかりと取り上げて、竹島返還に少しでも近づくように多くの日本人に認知してもらわないとな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、「韓国と基本的価値を共有」今年も使わず 安倍首相

安倍晋三首相が22日の施政方針演説で、韓国を「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」と表現したものの、去年に引き続き、「基本的価値を共有する」という表現は、今年も使いませんでした。

これについて、韓国のメディアは、慰安婦問題に対する去年の合意以降も、依然として不快感が多く残っているためと分析しています。

安倍首相は22日、衆院本会議で行われた施政方針演説で、「韓国とは、去年末慰安婦問題の最終的かつ不可逆的解決を確認し、長い懸案に終止符を打った。戦 略的利益を共有する最も重要な隣国として、新しい時代の協力関係を構築し、東アジアの平和と繁栄を確実なものにしていく」と述べました。

安倍首相は、2013年と2014年には韓国に対して、「基本的な価値と利益を共有する最も重要な隣国」と述べましたが、去年、「基本的な価値」という表 現を使わなかったのに続き、外務省ホームページと「外交青史」などからも「民主主義、基本的人権など、基本的な価値を共有する隣国」という文言を削除して います。

これについて、韓国のメディアは、慰安婦問題に対する去年の合意以降も、依然として不快感が多く残っているためと分析しています。

(http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=57890)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

1
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
1 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
1 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
初めて政治活動した

竹島に言及していただいて、感謝します。

それにしても安倍ちゃんの施政方針演説での韓国についてのあの言及は日本人向けの言葉でもありませんよね。もちろん韓国向けでもない、あれは米国向けの”頑張ります!”宣言ですね。

なぜなら安倍ちゃんが米からおおせつかっている次のタスクは
  日韓軍事協力体制の強化(機密情報と物資提供の軍事協定)
ですからね。

これって周知の事実ですが、万一知らない人のために書きますが、TPPや消費税増税、集団的自衛権安保法、慰安婦合意と同じく、アメリカの公文書に安倍(日本)にやらせるって明確に書いてあることですからね、次は軍事協定です。

それにしてもアメリカって国は表立って他国に強要するところが逆に清々して気持ちがいい国だと思います。正直者の日本人をコロコロ騙す二枚舌の日本の政治家よりはという意味ですが。