韓国経済、日韓の市民団体、安倍首相に「靖国神社」への立場を公開質疑=韓国ネット「慰安婦像を撤去するなら、靖国神社も撤去するべき」

韓国経済、日韓の市民団体、安倍首相に「靖国神社」への立場を公開質疑=韓国ネット「慰安婦像を撤去するなら、靖国神社も撤去するべき」

記事要約:韓国はいつになったら靖国神社に自分たちの英霊が眠っていることに気付くのか。靖国神社を撤去するということは自分たちの祖先も消すということになるのに。そもそも、慰安婦像撤去と靖国神社って何か関係あるのか?何の関係もないよな。特に中国が騒ぐからていう理由で韓国が便乗しているだけだもんな。毎回、この時期に同じように騒ぐのはこの上なく迷惑である。いつになったら靖国の英霊を静かに眠らせてあげられるんだろうか。その日が来ることを願いたいが、中国と韓国が滅びない限りは無理そうな気がするな。

そもそも、なんで悔しいんだ。当時、韓国なんていう国はなかった。朝鮮人は日本人として戦ったのだ。そもそも、家族の名前を消す意味を理解しているのか?自分たちの勝手な価値観を押しつけて、彼らが何を思って生きていたかを考えようともしない。韓国はテロリストを英雄として祭り上げるが、死んでいった自分たちの祖先について何ら関心はない。

今の日本もそうだが、当時、戦争中に戦った軍人は何を思って戦って、そして死んでいったのか。我々は知るよしはないのだ。それを勝手に現代の価値観を押しつけて、彼らは戦争なんてしたくなかったとかの思い込み。少なくとも国家存亡をかけた戦いで自分たちが負ければ外国人に蹂躙される。そういった危機意識は必ずあったのではないか。韓国人の勝手な価値観で靖国の英霊を侮辱しないでもらいたい。彼らがいなければ今の日本も韓国もなかったのだ。そして、彼らに出来ることといえば静かに眠ってもらう以外はないのだ。

それを毎年、騒ぎ立てて邪魔をする。それは死者を冒涜しているという実に罪深い行為だということにいい加減気付いたらどうだ?誰もが親から生まれてくる。その親もまたその親から産まれてくる.そうして人の歴史は作られている。だから、管理人は8月のこの時期は静かに過ごしたいと思う。もうすぐお盆である。お盆とは先祖や死者が苦しむことなく、成仏してくれるのを祈り、供養する期間である。死んだ人間は仏になる。これは仏教的な価値観だが、多くの日本の風習は仏教なくして語れない。

管理人がただ言いたいことはそっとしておいてあげてほしいということ。ただ、それだけなんだが、政治家が参拝すれば軍港主義がどうとか、日本は反省してないとか、毎回、騒ぎ立てる。英霊に参拝することを拒絶すれば、それは自分たちがそこにいることの存在理由を否定する行為である。もう一度、述べよう。死んでいった彼らがいたからこそ、今の日本が存在する。

戦後と区切るのは簡単だが、今でも戦争の総括すら出来ていない。平和とは維持するものであり、戦争はダメだという平和主義だけでは国を守れない現実がある。冷戦の時に日本へ秘密裏に核を持ち込んだ総理大臣がいた。今の安倍総理はそれほどの危機意識を持っているのか。持っていてもらわないと困るんだが。

大体、日本の防衛のための戦争を勝手に侵略戦争に置き換えるなといいたい。ハルノートを叩きつけたのはアメリカである。しかも、海上封鎖を行い物資不足にさせ、日本が戦争せざる得ない状況へともっていったのは誰なのか。当時、日本以外のほとんどの国は欧米列強に支配されていた現実はどう考えるのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~170回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、日韓の市民団体、安倍首相に「靖国神社」への立場を公開質疑=韓国ネット「慰安婦像を撤去するなら、靖国神社も撤去するべき」

2016年8月12日、韓国・ニューシスによると、日本と韓国の市民団体が、安倍晋三首相に「靖国神社」に対する立場を問う公開質疑を行うことが分かった。

韓国の民族問題研究所は「靖国反対共同行動韓国委員会の代表と日本委員会の事務局長らが12日午後に日本の首相官邸を訪問し、公開質疑書を手渡す」と明らかにした。

同委員会らは「靖国神社は単純な宗教機関ではない。民族の文化を抹消し、天皇制イデオロギーを伝播する道具として日帝の侵略戦争で核心的な役割をした神社」と強調。その上で、「靖国神社には今も、侵略戦争に動員されて犠牲となった朝鮮人2万1181人が合祀(ごうし)されており、『悔しい思いで死んでいった家族の名前を消してほしい』という韓国人遺族らの当然の要求もいまだに黙殺されている」と批判した。

今回の公開質疑には、「靖国神社がアジア・太平洋戦争を侵略戦争ではない植民地解放のための戦い、すなわち聖戦だと主張していることに安倍首相は同意するか」、「靖国神社を米国のアーリントン国立墓地のような施設と主張したことに対する首相の見解は何なのか」などの内容が含まれているという。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「ソウルの慰安婦像を撤去するなら、同時に靖国神社も撤去するべき」

「国民から多額の税金を集めている韓国政府は何をしているの?」

「やっぱり韓国の主敵は日本」

「自国のために犠牲となった人をたたえるなと言っているわけではない。少なくとも侵略戦争を繰り広げた人たちについてだけは、隣国の苦痛を考慮した措置を取ってほしいと主張しているだけ。
そして、望まない戦争に動員された朝鮮人に対する不当な合祀措置も撤回してほしい。この当然の要求を黙殺する日本に世界平和を語る資格はない」

「靖国神社も問題だけど、まずは朴大統領の売国的な国定教科書について公開質疑を行ってほしい」(翻訳・編集/堂本)

(http://www.recordchina.co.jp/a147386.html)」

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ホンドー (@guest_2646)
2016年8月12日 1:18 午後

 洗脳されマインドコントロールされた土人と対話などしようというのは無駄。昨日、長谷川慶太郎先生の近著を拝読したが、北鮮の原爆無力化に支那が動き、北鮮難民が南へ逃げ出したら、米など食い物が足りなくなり、経済も崩壊して、パコクネが安倍さんに「日本の備蓄米くれろ、スワップお代わり」とタカリに来る兆候があるらしい。この時である、重要なのは。対日戦勝記念式典なんぞに出てレッドチームに入った奴らは、飢え死にしようが殺し合おうが、放っておくことである。むしろ、その機会を捉えて、土人の一人でも多くの抹殺を図らねばならない。送るなら支那の水銀米でも送ってやればよいのだ。昨日のブログ主様のエントリーを見ればわかるように、やつらは餓鬼といえど「子供に罪は無い」どころか、大いに「原罪を背負って生まれ、ウソを叩き込まれて育っているのである」。へたに日本人のお人よしをやったら、また、前にもいったが、日本人は世界人類に対して、「ろくでなし民族の人口を倍にした」罪を負い。これから先の日本人が、その犯罪の償いをしていかなければいかないのだ。ある意味では、こういう、ろくでなしどもが国の隣に居るということは、我々が大正昭和の先人の罪過を負わされているのかもしれない。「過ちは繰り返しません」というのは、こういうところで使う言葉なのかも