韓国経済、〔サンマが原因!?〕韓国のゴールデンウィーク、黄砂で台無しに 全国のほとんどの地域で大気汚染状態が今年最悪

韓国経済、〔サンマが原因!?〕韓国のゴールデンウィーク、黄砂で台無しに 全国のほとんどの地域で大気汚染状態が今年最悪

記事要約:今回、管理人は韓国の大統領選挙前ということで遠出はしないで韓国経済を色々とみてきていつも通りのGWだった。でも、読者様はGWを満喫されたと思う。さて、そんなGWだが、韓国のGWは全国のほとんどの地域で大気汚染状態が今年最悪だという。

しかも、原因は中国から黄砂とか。そんなはずはない。この大気汚染の原因は「サンマ」である。昨年に、韓国の環境庁がサンマを焼くときの煙が大気汚染の原因だと述べていたからな。そんな中国のせいにするなんてとんでもない。そんなありもしない黄砂とかPM2.5とか、中国のせいにするなんてまったくどうかしている。

そもそも、なんで旧暦採用の韓国にGWが日本と同じなんだよ。どう考えても1ヶ月ずれるはずだ。まさか、日帝残か。GWは日本の休日だ。韓国は今すぐ止めた方が良いんじゃないか。ここを休日にするのは明らかに親日行為だぞ。

しかも、GWの休日ってこどもの日以外にも、昭和天皇陛下の誕生日や憲法記念日があるんだが、韓国的にはそれを祝うってのはいいのか。相変わらず、よくわからない民族だな。でも、1番云いたいのはGWだろうがなんだろうが、日本に来ないで欲しいってことだな。でも、明日の大統領選挙で「赤化」することだし、我々もそろそろ「断交」の準備を始めてもいいとおもう。

日韓慰安婦合意が最後の砦、ここさえ潰してくれたら日本政府はもう一方的に有利になる。後、一息なんだ。韓国側から破棄してくれたら全ては計画通りだ。ちゃんと管理人はムン・ジェイン氏が当選するとなればケーキと飲み物を用意して韓国のバラ色の未来に乾杯するつもりだ。

フランスのマクロン氏より、管理人にはこっちの方が最重要だからな。でも、勝利の余韻に浸るにはまだ尚早だ。思わぬ逆転で赤化が遠ざかるようなことになれば残念だしな。どちらにせよ赤化になるし、日韓慰安婦合意を無効も決定しているが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔サンマが原因!?〕韓国のゴールデンウィーク、黄砂で台無しに 全国のほとんどの地域で大気汚染状態が今年最悪

ケース1:5日の「こどもの日」に子ども(6)とソウル市広津区の「こども大公園」に遊びに行った女性会社員チ・ソンヨンさん(40)は「家に戻った後、子どもがのどの病気になって三日間もつらそうにしていた。連休が台無しになった」と言った。

子どもはせき込んで涙をこぼすほど、ひどいのどの痛みを訴えたという。

ケース2:女性会社員のキム・ジナさん(29)は6日、ソウル市内の蚕室スタジアムで行われた野球の試合の前売りチケットを予約していたが、結局行かなかった。

PM2.5などの粒子状物質濃度が急上昇し、とても外に出る気になれなかったからだ。

韓国プロ野球チーム・斗山ベアーズの関係者は「試合当日の朝だけで約900人が予約をキャンセルした」と話す。一部の選手がせき込むのを見て、ファンの間からは「これほどひどいなら試合を中止すべきでは」という声も上がった。

■「ゴールデンウィーク」を台無しにした黄砂

5日から7日まで三日間連続で韓半島(朝鮮半島)をテロのように襲った「黄砂」が韓国国民のゴールデンウィークを奪ってしまった。高齢者はもちろん、健康な成人でも朝目覚めるとのどがいがらっぽくてせきをするなど、日常生活の中で黄砂と格闘した。

ソウル市内では6日にPM10の濃度が423マイクログラム(1マイクログラム=100万分の1グラム)まで急上昇し、1日から4日までの60-120マイクログラムに比べ約3.5-7倍に達した。

春の花粉や車などから出てくる粉じん、そして黄砂が重なり、全国のほとんどの地域で大気汚染状態が今年最悪となった。

登山やキャンプのインターネット・コミュニティーには粒子状物質のための野外活動を中止したという書き込みが続々とアップされた。

あるネットユーザーは「外出はできないので、市内のホテルで『ステイケーション』(1カ所にとどまって連休を過ごすこと)を楽しもうと思い調べたが、すべて満席だったから、家でテレビばかり見ていた」と書き込んだ。

外出するのか、それとも家にいるのかで家族がもめる光景も繰り広げられた。京畿道楊平郡で1泊2日の家族旅行を予定していたキム・ソンジュさん(50)一家は6日の朝、京畿道圏域に「粒子状物質警報発令」が出たのを受けて意見が分かれた。

「やっと休みを合わせることができたのだから、粒子状物質汚染がひどくても行こう」というキムさんの両親と、「気管支が弱い子どもたちに良くないから行かない」というキムさんの妻が対立した。キムさんは「粒子状物質に加え、家族同士の口論まで加わって最悪の連休だった」と言った。

■リゾート・流通業界にも冷水

ゴールデンウィーク特需を期待していたデパートやスーパーなどの主な大型小売店も散々だった。ロッテデパートは今月1-6日の売上高が前年同期比2.8%と微増だった。

キム・サンウ営業戦略チーム長は「週末の外出をためらって微増にとどまったようだ」と語った。現代デパートも同期間の売上高は2.5%増に終わった。

粒子状物質や時ならぬ暑さの影響で、同期間中のエアコンなど家電製品の売上高が28.5%伸びたことを考えれば、残りの売上高はほぼマイナスということになる。

釜山=李恵云(イ・ヘウン)記者 , 孫章薫(ソン・ジャンフン)記者 , チュ・ヒヨン記者

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/08/2017050800902.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろう (@guest_5801)
2017年5月8日 11:44 PM

>この大気汚染の原因は「サンマ」である。昨年に、韓国の環境庁がサンマを焼くときの煙が大気汚染の原因だと述べていたからな。

さすがに???だったので、調べてみたら、「さんま」ではなく「さば」でした(笑)
http://www.recordchina.co.jp/b139413-s0-c30.html
サバを部屋で焼いたら、煙で大気汚染レベルの30倍悪くなるという、不思議な記事ですね。
http://www.recordchina.co.jp/b140066-s0-c30.html
その後、サバの人気が急落したとか。韓国人は扇動させられやすい民族ですね。

通行人 (@guest_5812)
2017年5月9日 4:32 PM

休日合わせて用日かよ…
GW中の来日韓国人数が知りたくなったな…