韓国経済、安倍晋三首相、文在寅大統領に五輪後の米韓軍事演習の実施要求へ 9日の日韓首脳会談

韓国経済、安倍晋三首相、文在寅大統領に五輪後の米韓軍事演習の実施要求へ 9日の日韓首脳会談

記事要約:安倍総理の訪韓はやっぱりアメリカが裏で一枚噛んでいる気がする。だから、自民党内の反対を押し切ってでも文在寅大統領の意思を確認にいくのか。トランプ大統領のお使いをさせられているのは気に入らないが、ペンス副大統領と会談するのはそこまで外交的に悪くない。北朝鮮に圧力をかけるのは日米、共同の目的であるし、ここは目をつぶるしかないか。

ただ、米韓同軍事演習を拒否するとか、日韓慰安婦合意を履行しないとか述べた時点で、安倍総理は開会式に数分出席して帰るようにな。出席すると述べた以上は行く必要はある。約束は守らないといけない。ただ、ずっといる必要はないからな。始まった瞬間、日本人選手の行進を見届けたら帰ってきたらいい。寒いので長居は無用だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、安倍晋三首相、文在寅大統領に五輪後の米韓軍事演習の実施要求へ 9日の日韓首脳会談

安倍晋三首相が9日に韓国・平昌で行う文在寅(ムンジェイン)大統領との首脳会談で、核・ミサイルによる挑発行動を続ける北朝鮮に圧力をかけるため、3月中旬に平昌パラリンピックが閉会した後に速やかに米韓合同軍事演習を実施するよう求めることが3日、分かった。

米韓両政府は、五輪・パラリンピック期間中の演習延期で合意している。ただ、五輪閉会後も北朝鮮に融和的な文氏が演習の再延期を求める可能性は否定できず、首相は文氏にクギを刺す考えだ。

安倍首相は、6~8日に来日するペンス米副大統領との会談で演習再開について意見交換するとみられる。

首相は2日に行われたトランプ米大統領との電話での会談で「北朝鮮の微笑外交に目を奪われず、圧力を最大限強化していく」と呼びかけ、日米韓の連携を確認した。演習の再開阻止を目指す北朝鮮が、南北対話継続などをもちかけて、文政権に演習中止を迫る動きを見せていることを念頭に置いたものとみられる。

(http://www.sankei.com/politics/news/180204/plt1802040004-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ss65 (@guest_9804)
2018年2月4日 7:26 PM

今日珍しく戦闘機が上がったんだよな、慌てて飛び出したら2機目はF18だった、「ペンス米副大統領」だな、横須賀にいた空母が出港して帰ったのかな?、さ~俺は今年デジカメ買ったからな、カメラ準備して要注意よ、でも安倍総理、これ絶対裏にトランプ大統領が居るよな、しかし悔しいな俺とすれば。。。