韓国経済、メニュー価格引き上げに韓国の若者ら悲鳴「外食できない」のり巻き・カップライス値上げ

韓国経済、メニュー価格引き上げに韓国の若者ら悲鳴「外食できない」のり巻き・カップライス値上げ

記事要約:値上げは当たり前だ。なぜなら、文在寅大統領が最低賃金を大幅に引き上げたからだ。店側は当然、人件費の高騰を補うために価格に転嫁する。野菜価格の高騰とかはただの言い訳に過ぎない。そして、1番困るのはバイトもない20代、30代の韓国の若者という。

>最近、のり巻き店やファストフード店などでメニューの値上げが相次いでいる。記録的寒波で野菜などの原材料価格が上昇しているところに、最低賃金の引き上げが重なったためだ。こうした影響は、懐の寂しい20-30代を主な客層としている飲食店の方が大きい。

このように最低賃金の引き上げによってメニューの値上げが相次いでると。無人機導入が増えたというのもあった。大丈夫だ。まだ750円だ。あと2年で1万ウォン(1000円)まで引き上げるとしたら、1年で120円ぐらいあげないとだめだからな。そうなれば人件費は今の1.25倍となり、ますますメニューの価格が上昇する。さすが、文在寅大統領だな。

>のり巻きやサンドイッチといった、いわゆる「若者物価」がはね上がっているのだ。「アルバイト代が上がる」と期待していた若者たちも、今は「物価上昇で生活費が赤字だ」と嘆いている。

あまりにも思考が短絡的なんだよな。運営側がただ単にバイト代だけあげるわけないだろう。何かしらのことで儲けを得ようとするのが企業である。

日本でもそうだろう。リニューアルといいながら中身を減らす菓子業界。ポテトチップスの容量は今いくつだ?60グラムだぞ。昔は90グラムぐらい入っていたんだぞ。もちろん、こんなことするのは菓子業界だけではないが、最近、物足りなさを感じる消費者も多いんじゃないか。結局、2個、3個買わざる得なくなるという。

>「最低時給と食材価格の上昇でやむを得ず値上げした」という説明書きも貼られていた。あるサンドイッチ店の「メキシカン・タコス・サンドイッチ」は500ウォン(約50円)アップの8400ウォン(約840円)になっていた。大学生(23)は「学生食堂以外に食べるところがない」と引き返した。

このサンドイッチがどんな凄い物かは知らないが、元の値段でも高いじゃないか。790円だろ?管理人はサンドイッチに800円出すぐらいなら、もう少し高くても定食頼むぞ。物価上昇はインフレなので、経済学的には緩やかなインフレが好ましいとされる。しかし、韓国の場合はスタグフレーションなのだ。

スタグフレーションとは経済活動の停滞とインフレをあわせたものである。今、韓国経済で好調なのはサムスン電子をはじめとする一部の企業だけ。特に若者の就職が酷いのは日本セミナーに参加する若者が増えている時点で良く理解できるだろう。最低賃金引き上げたら仕事がない。インフレが加速した。でも、企業は新しく雇用するほど余裕がない。結果的に若者の購買力が上がらない。つまり、不況はずっと続くてことだ。

明らかに文在寅大統領の経済対策が無能なのが原因なわけだが、なぜか、支持率は67%だったか。まだまだ高いんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、メニュー価格引き上げに韓国の若者ら悲鳴「外食できない」のり巻き・カップライス値上げ

最近、のり巻き店やファストフード店などでメニューの値上げが相次いでいる。記録的寒波で野菜などの原材料価格が上昇しているところに、最低賃金の引き上げが重なったためだ。こうした影響は、懐の寂しい20-30代を主な客層としている飲食店の方が大きい。

のり巻きやサンドイッチといった、いわゆる「若者物価」がはね上がっているのだ。「アルバイト代が上がる」と期待していた若者たちも、今は「物価上昇で生活費が赤字だ」と嘆いている。

15日午後、高麗大学(ソウル市城北区)裏門前の飲食店街。あちこちに出ている立て看板のメニューには、数字が書かれた紙が上から貼られていた。メニュー価格が数百ウォン(数十円)から1000ウォン(約100円)ほど引き上げられ、訂正したのだ。

「最低時給と食材価格の上昇でやむを得ず値上げした」という説明書きも貼られていた。あるサンドイッチ店の「メキシカン・タコス・サンドイッチ」は500ウォン(約50円)アップの8400ウォン(約840円)になっていた。大学生(23)は「学生食堂以外に食べるところがない」と引き返した。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/16/2018031601538.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

東風 (@guest_10521)
2018年3月17日 10:20 AM

中国も韓国に似ているらしい。スタグフレーションの影響なのか個人収入は低いのに消費財は、日本より値段が高いものが多くなっているらしい。品質が低く、味が不味いようなものでも値段が高い、これでは観光客等としてが日本に押し寄せてくること必定ではないでしょうかね。又、韓国は、実質定年が早く、会社によって45歳~55歳。逆に平均就職年齢は25~28歳位?。退職金で年金までのつなぎとするか、終身稼業の自営業(コンビニ・フライドチキン等)開業しか打つ手がないんでしょうね!いずれにしてもそんな国にしてしまったのは日本ではないよ!!