【新型コロナ】夜遅くまで楽しむ若者も…“桜の名所”で人出大幅増

【新型コロナ】夜遅くまで楽しむ若者も…“桜の名所”で人出大幅増

記事要約:管理人も半分ぐらい諦めているが、花見の季節になればこうなるよな。コロナ禍であっても桜の名所で人出大幅増。今年も花見をするなと呼びかけているにもかかわらず、これである。もう政府は打つ手がないので緊急事態宣言を行うことはないとおもうが、後は昨年と同じように自己防衛に徹するしかない。ただ、普通のコロナではなく変異種が日本でも流行しているのをどう読み取るのか。

>携帯電話の位置情報データによりますと、27日の午後3時台の人出は、去年の花見のピークだった3月21日に比べて、東京・千鳥ケ淵で68.7%の増加。大阪・万博記念公園でも46.2%増えるなど、桜の名所で大幅に増加した地点が続出しました。

お祭りやイベント好きの日本人にそれを控えるように要請したところでこうなるわな。管理人はお花見はしませんが。とりあえず、こういう連中に何を言っても聞かないので後は自己防衛である。

ワクチン接種が4月から高齢者向けに始まるが、結局、効果を見極めるのも難しいてことだ。4月12日に始まるからと最初に受けに行く必要はないとは思うが、こればかりは難しいな。アストラゼネカのワクチン接種が始まらないうちにファイザーのワクチンだけなら打ってもいいかもしれないが、ファイザーのワクチンが今のところ、優秀なだけでそれが数年後にどうなるかなんて予測はできない。

【新型コロナ】夜遅くまで楽しむ若者も…“桜の名所”で人出大幅増

緊急事態宣言が全面解除となってから初めての週末となりましたが、桜の名所では、大幅に人出が増えました。東京や大阪では、新型コロナの感染者の増加傾向も続いています。

宣言解除後、初めての日曜日となった28日、東京・目黒区の桜の下には多くの人が集まりました。天気に恵まれた27日には、夜遅くまで花見を楽しむ若者たちの姿がありました。

20代の大学生は「去年4月にあった緊急事態宣言の時より、特にもう怖さもなくて、行ってもいいのかなという軽い気持ち」と話します。

■“桜の名所”で人出大幅増加

桜は各地でも見頃を迎え、人出が大きく増えています。

携帯電話の位置情報データによりますと、27日の午後3時台の人出は、去年の花見のピークだった3月21日に比べて、東京・千鳥ケ淵で68.7%の増加。大阪・万博記念公園でも46.2%増えるなど、桜の名所で大幅に増加した地点が続出しました。

■山口で初“変異型”感染事例

東京都では28日、313人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。21日と比べると57人の増加、1週間ごとの平均は3週連続で100%を超え、増加が続いています。また、大阪府では28日、東京よりも多い323人と、全国で最も多く感染者が確認されました。そして、山口県では、初となる新型コロナウイルスの変異型による感染事例が確認されました。

感染者に海外渡航歴はないとしていますが、発症直前に行った関西方面への旅行で感染した可能性が高いということです。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000211298.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

韓国を生温かく看取る者 (@guest_58222)
2021年3月30日 12:09 AM

厚労省官僚が銀座で0時頃まで23人宴会するくらいだから、若者が桜を見に集まっても仕方ないんじゃない。

たろうちゃん (@guest_58212)
2021年3月29日 5:23 PM

小田原はお城のぐるりがサクラ満開。それは、それは見事なもので、この時期観光客やら地元民やらで、人出が凄い。昨日はなんと200%増だとかで、ワイドショーでも放送されていた。で、、このような人の出が5月の連休明けまで例年なら続くのだ。去年は北条5代祭りも中止だったし、夏の自治会による納涼祭やら花火大会もなかったな。秋のお祭りも中止でテキやも困ったことだろう。そういえば、去年の中学三年生は運動会も合唱コンクールも修学旅行も部活動の対外試合も全部なく可哀想なものだったな。これから数字が出る。結果によってはまた元の木阿弥だ。再三の緊急事態宣言なんかになれば破産だな。困ったもんだ、、、