韓国経済、米国で慰安婦決議案を主導してきたマイク・ホンダ氏が落選

韓国経済、米国で慰安婦決議案を主導してきたマイク・ホンダ氏が落選

記事要約:金の切れ目が縁の切れ目という諺が日本にあるが、世の中、議員の切れ目が金の切れ目というのも当てはまると思う。日本人にとっては朗報といえるマイク・ホンダ氏が落選した。

どうして落選したかはよくわからない(不正や嘘がばれたこと、組織の金が足りなかったなどは噂されているが真相は不明)が米国の韓国社会にしか貢献しない議員なんて米国人にとっては邪魔な存在だったということだろうか。しかし、まだ韓国系の議員は複数残っているようでこういうのもさっさと追い出すべきだな。

トランプ氏が大統領になったことで米国にもナショナリズムの高まりが表に出てきたわけだが、こういった売国議員が白人労働者の利益を奪っているわけだ。米国の問題は大きすぎてなぜか、移民によってこういう議員が誕生することにもある。マイク・ホンダ氏の落選が何を意味するかはこのような移民の国の国益を重視する議員はそのうち淘汰されるということだ。

もちろん、それは日本でも同じ。売国議員は組織票で比例で当選したりするが、さっさと選挙で落選させる必要がある。それには組織票を打ち破るだけの票が必要となる。結局,管理人が述べるように選挙に行って投票することが大事になる。

投票率が高まれば自然と売国議員は淘汰される。組織票は1箇所に集めることで有効だが、あくまでもそれは投票率が低いときに有利なだけであって、米国でもそうだが、投票率が高くなれば当然、組織票では立ち行かなくなる。

>9日、米紙ロサンゼルス・タイムズによると、ホンダ氏は今回の選挙で得票率41.5%を獲得し、同じ民主党所属のロ・カナ候補(58.5%)に17%ポイントの差をつけられ敗れた。カリフォルニア州現役議員のうちではマイク氏が唯一の落選者となった。

17%ポイントの差というのが組織票が敗れたわけだ。でも、このロ・カナ候補もまた中国系の議員だということだが、移民の問題はこういうのもあるんだよな。また、落選した原因にはかなりの不正や嘘がばれたこともある。他にも,韓国ネットでは日本政府がマイク・ホンダ氏の落選させるために大量の資金援助をしたとかいわれているが、不正やうそがばれて41%というのはどれだけ組織票があったのか。そっちのほうがびびるな。

中国系の議員が米国でどう動くかは知らないが、尖閣諸島を中国の領土と主張するような議員らしい。こういった移民系の声を聞く議員もまた地元の人間からすればこの上なく、邪魔な存在であろう。

しかも、世界中で起きている問題だ。州や郡といったものにこういう議員が入り込み、米国ではなく自国の利益を優先しようとする。郷には入れば郷に従えという言葉も理解できない移民が韓国人と中国人なわけだ。本当、厄介な存在だがこういった議員を排除する完全な方法が民主主義では確保されてない。ただ、ナショナリズムの高まりはこういう議員を潰す効果もある。他国の利益を優先で動く議員なんてさっさと追い出すのは当たり前である。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、米国で慰安婦決議案を主導してきたマイク・ホンダ氏が落選

米国連邦議会で韓半島(朝鮮半島)に関連する議題を活発に推進してきた知韓派議員の一部が8日(現地時間)、選挙で落選した。2000年から下院議員を務めてきた代表的な知韓派マイク・ホンダ氏(民主、カリフォルニア)はついに9選の夢をかなえることができなかった。

9日、米紙ロサンゼルス・タイムズによると、ホンダ氏は今回の選挙で得票率41.5%を獲得し、同じ民主党所属のロ・カナ候補(58.5%)に17%ポイントの差をつけられ敗れた。カリフォルニア州現役議員のうちではマイク氏が唯一の落選者となった。

2007年に慰安婦問題に対する日本政府の謝罪と補償を要求する下院決議案(H.R.121)の採択を主導するなど、ホンダ氏は米国の韓国人社会と韓国関連懸案に関心を寄せてきた。このため、現地韓国人も加勢して選挙運動を後押しした。だが、最近、選挙資金問題で議会の調査を受けたマイク氏に対し、ライバルのロー・カンナ氏が積極的な活動で住民に親しみやすい印象を残すことに成功して勝敗が交錯したと現地メディアは伝えた。

上院では在米韓国人と北朝鮮内家族の間の離散家族対面問題に高い関心を寄せてきたマーク・カーク氏(イリノイ)が落選した。知韓派議員の集りである「コリア・コーカス」の共同議長である民主党ジェリー・コノリー(バージニア)、ロレッタ・サンチェス(カリフォルニア)各下院議員もそれぞれ明暗が交錯した。

韓米同盟強化を主張してきたコノリー氏は87.6%の得票率で余裕の当選を果たしたが、10選下院議員のサンチェス氏は上院議員に挑戦しようとして失敗した。このほか、コリア・コーカスの会員である共和党上院議員のジョニー・アイザックソン氏(ジョージア)、ジョン・ブーズマン(アーカンソー)氏もそれぞれ3選と再選を果たした。

(http://japanese.joins.com/article/501/222501.html?servcode=A00&sectcode=A20)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

いぬしろ (@guest_3528)
2016年11月13日 1:31 PM

マイク・ホンダ(ププッ)。
こいつ生粋の朝鮮人(両親とも朝鮮人)じゃん。
ヒュンダイがホンダのロゴをマネしたのと同じ成りすまし。
朝鮮人らしいクズの中のクズだね。