日別アーカイブ: 2016年12月18日

韓国経済、韓国紙、行き過ぎた大統領批判に警鐘「下着まではぎとろうとする低俗な大韓民国」=韓国ネット「メディアは反省が必要」

韓国経済、韓国紙、行き過ぎた大統領批判に警鐘「下着まではぎとろうとする低俗な大韓民国」=韓国ネット「メディアは反省が必要」

記事要約:国民をここまで焚きつけたのは韓国紙のような気もするが、今更、大統領の行きすぎた批判に警鐘とか述べても時はすでに遅い。朴槿恵大統領の弾劾案が拒否されたらマスメディアも無事じゃ済まないだろうな。

それはそれで面白いが韓国紙はTHAAD配備を中止にする方にもっていかれている現状に危機感を抱いていると思われる。しかし、すでに火病が蔓延している韓国において冷静な判断をできる国民など存在しない。行き着くところまで行き着いて自分たちのやったことに後悔するんじゃないか。いや、そんな人間らしい感性があるならこんな事態になっていないか。行き過ぎて滅びるまで韓国人かもしれない。

韓国紙の立ち位置が曖昧な気もするが、匙は投げられたのだから、後はもう弾劾の判断まで憲法裁判所を囲ってデモするだけだろう。もし、弾劾を拒否したら裁判官が血祭りに上げられるように脅迫じみているわけだが、そんなことは他国には関係ないからな。

管理人は韓国人がどうなろうが知ったことではないし、少なくとも今の状態に酔いしれている韓国人は止められないのも承知している。北朝鮮は笑いながら扇動工作を続けているだろうしな。さて、どう突っ込みを入れるかな。

>「大統領の下着まで見たいと思っている国民なんているか」

これについてはたくさんいるとおもう。むしろ、それが8割じゃないのか。本当に下着を見たいという意味ではなく、空白の7時間で何をしていたかを知りたい国民が多いということ。

>「セウォル号事故の『空白の7時間』(朴槿恵大統領の所在が不明とされる)の間に美容のための施術を受けていたとしたら国政に関係ある。だから追及しているのではないか」

大統領という立場で施術を受けていたのが国政に関係あるのか。ないです。なぜなら、セウォル号の惨事は大統領が起こしたわけでもないし、そもそも、大統領が仮に施術を受けていたのならそれはタイミングが悪かったとしかいいようがない。きっとそれが仏滅なんだろう。対馬の仏像を返却しない韓国人に対する仏のお怒りだ。

だいたい、仮に施術を受けていてそれがどう問題になるのだ。大統領にプライベートな時間なんて存在しない。大統領が手術を受けるて報告でもしろというのか。それこそ安全面で問題が発生する。大統領は公務員であるが、プライベートな時間が存在しないのだから多少は公務の時間に整形手術しようが、ベッドで遊んでようがそれは内密の話であって詮索するものではない。

ただし、日本人は産経新聞の件があるのでこれについては必ず追求する。でないと、加藤記者の不当逮捕が証明されないからな。つまり、韓国人にはプライベートな詮索だが、日本人にとっては不当に外国人記者を拘束した事件として非常に問題がある。だから、日本人の立場としては真相は明らかにするべきだ。産経新聞記者の逮捕さえなければ完全に管理人は味方だったのにな。

>「品位を保つことと事実の解明は関係ない」

そうなのか。どう見ても今回の一件は品位なんてどこにもないと思うが、よってたかって大統領苛めをしているだけだろ?自分たちが選んだ大統領なのに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国紙、行き過ぎた大統領批判に警鐘「下着まではぎとろうとする低俗な大韓民国」=韓国ネット「メディアは反省が必要」

2016年12月15日、韓国・朝鮮日報は、メディアと大衆による大統領への侮辱が過ぎると警鐘を鳴らした。

朝鮮日報の楊相勲(ヤン・サンフン)論説主幹は、「朴槿恵(パク・クネ)大統領の無能さと崔順実(チェ・スンシル)容疑者の国政壟断(ろうだん)が重要なのであって、大統領府が購入したバイアグラや、大統領が受けた美容施術、側近の青瓦台(大統領府)検問フリーパス問題などは下品な攻撃であり、侮辱に近いものである」とし、「朴槿恵大統領がしわを目立たなくする施術を受けようが受けまいが、それが国政や崔順実事件と何の関係があるのか。

その施術が国政に影響を及ぼしたという根拠がない限り個人的な内容だ。個人的な問題を暴き罵倒して面白がるのは、憂さ晴らしはできても国を少しでも前に進めることはできない」と警鐘を鳴らした。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「確かに、メディアは反省が必要だ」
「まさにその通りだ。よく指摘してくれた。ありがとう」
「やり過ぎという感じもするが、朴槿恵の自業自得って感じもする」

「大統領も人間だ。正しい言葉だと思う。しかし同時に、大統領は個人である前に国家を代表し、責任を持って国を導いていくべき重大な責務を背負う人物であるということも事実。過剰な追及は仕方ない」

「大統領の下着まで見たいと思っている国民なんているか」
「このような内容で本質を曖昧にしてはならない」

「朴槿恵を侮辱しているのではなくて、セウォル号事故の時に仕事をせずに美容整形の手術や注射を受けていたのか、それを確認しようとしているだけだろう」
「セウォル号事故の『空白の7時間』(朴槿恵大統領の所在が不明とされる)の間に美容のための施術を受けていたとしたら国政に関係ある。だから追及しているのではないか」
「公務員が業務時間中に整形手術を受けていたら、それは問題だろう。追及して何が悪い」
「品位を保つことと事実の解明は関係ない」

(http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20161218/Recordchina_20161218022.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、広島産カキフライ、実際には韓国産カキフライ 回転寿司「魚屋路(ととやみち)」24店舗

韓国経済、広島産カキフライ、実際には韓国産カキフライ 回転寿司「魚屋路(ととやみち)」24店舗

記事要約:管理人は付き合いでガストに行くことが多いのだが、食べた広島産の牡蠣フライは韓国産の牡蠣フライだったんだろうか。スカイラーク系列といっても色々あるからなあ。とりあえず、出ているのは回転寿司「魚屋路(ととやみち)の24店舗とあるので、ガストは含まれてないような気がする。

該当利用者に返金するといわれてもそのときのレシートがないとわからないじゃないか。食べた記憶はあっても何回食べたとか、いつ食べたとか、2ヶ月前ぐらいになると記憶は曖昧だろうに。

後、最近はノロウイルスが流行しているが、とりあえず、生牡蠣は食べない方がいい。よほど信頼できる店でも生の牡蠣は本当に怖い。牡蠣フライが美味しい季節なんで、管理人は水炊きなどに入れる牡蠣を買ってくるのだが、それでも十分、火を通すように心がけている。牡蠣の食中毒は怖いのでなるべく避けた方がいいてことだ。

韓国産と偽るスカイラーク系列には失望したが、自社で産地偽装を発表するということは上が知らなかったということだろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、広島産カキフライ、実際には韓国産カキフライ 回転寿司「魚屋路(ととやみち)」24店舗

魚屋路 「広島産」表示のかきフライ一部 韓国産使用
リコールプラス 2016年12月16日 12時15分 (2016年12月16日 15時13分 更新)

2016/10/20~12/12に回転寿司「魚屋路(ととやみち)」24店舗で販売した「かきフライ」で、
それまで使用していた食材の情報に基づき一部の表示で「広島産」としていたが、食材の変更に関する社内の情報伝達に不備があり、実際には韓国産かきを使用していたことが判明。該当する利用者に返金する。(R+編集部)

【発 表 日】2016/12/13
【企 業 名】株式会社すかいらーくレストランツ
【 販売期間 】2016/10/20~2016/12/12
【キーワード】回転寿司、回転ずし、かきフライ、牡蠣フライ、カキフライ、かき、カキ、牡蠣、すかいらーく
【 ジャンル 】食品

(http://www.skylark.co.jp/company/news/pdf/2016/161213.pdf)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日本の防衛〕日露首脳会談、「外交勝利」とロシア報道

〔日本の防衛〕日露首脳会談、「外交勝利」とロシア報道

記事要約:昨日、日露首脳会談の内容が入ってきて日本の北方領土問題に進展があるかが期待されたわけだが、実際は何の進展もなかった。平和条約が締結されたわけでもない。この結果に日本人は不満があるとおもうが、管理人はたいして期待してなかったのでこんなものだと思っていた。2島返還でも難しいと述べた。

>北方領土問題については韓国の政治以上に先が読めない。でも、管理人は返ってくる可能性は低いと考えているので2島返還でも凄いと思う。4島返還はまずない。もし、3島が返還が現実的にあれば一生安倍総理を日本人が尊敬して応援すると誓えるぐらいだ。それだけの大偉業ということになる。しかし、こればっかりは何十年も経過していて進展しているかすらよくわからないし、相手の気分次第てこともある。しかし、それだけ領土というのは一度失うと取り戻すのが難しいということは日本人は知るべきだろう。<

このように書いたわけだが、現実的には返還の話すらなかった。北方領土でロシアの主権を認めたような「共同経済活動」に3000億円を投資するとかして、これが安倍総理の限界といったところだろう。これを外交的に失敗と見るかは微妙だが、今のロシアの立ち位置がかなり難しいんだよな。欧州ではロシアを警戒しているので3000億円を日本が出すことは欧州との緊張も生む。でも、逆に考えればロシアも日本に頼るぐらい経済が厳しいという見方もできる。

また、共同経済活動ということでロシアの主権を認めても、日本の主権を放棄したわけではない。それと、日本の企業が北方領土開発に着手できる状態にしたということはロシアからすれば、自国の領土に相手の国の企業が入ってくるということでそれを歓迎するのも難しいだろう。だから、ロシア紙が安倍総理の成果は「共同経済活動だけ」と皮肉ったのだろう。でも、内心ではわりと冷ややかな感じがする。

北方領土だけに焦点を絞れば日本は主権を認めて金を出してダメだと言う話にはなるが、全体的にどうだったのかというと4:6というところだろう。ロシアの勝ちであるが、日本も頑張ったというところ。でも、具体的に何をするのかといったものは出てないのでこれからの外交次第てこともある。

管理人は何十年も経過した領土が返ってくるなんてことはほとんど考えていなかった。ただ、とっかかりが出来たと見るべきか。もう、北方領土はロシアのものだと見るのか。それは解釈次第てところだ。

少なくとも管理人は「領土」を取り返すには結局、軍事力を背景にしなければ難しいと言わざる得ない。ただの経済国家というだけでは限界がある。日本の竹島も占領されて返ってこない。韓国にすら領土返せといえないのが外交事情である。さっさと中国側にいって敵となれば領土を返せといえるんだがな。米韓同盟がある限りは厳しいだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

〔日本の防衛〕日露首脳会談、「外交勝利」とロシア報道

 【モスクワ共同】15、16両日の安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領の首脳会談を巡り、ロシアの報道や専門家の発言からは16日、北方領土問題でロシアが譲らなかったのに日本からは経済協力を得たとして「ロシアの外交的勝利」に終わったとの満足感が漂った。

大衆紙モスコフスキー・コムソモーレツは16日、「シンゾウ・アベの計画はうまくいかなかった」と書き出しから報じた。長時間の会談にもかかわらず、安倍首相が国民に示すことができた成果は北方領土での「共同経済活動だけ」と皮肉った。

(http://this.kiji.is/182583093218869257)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry