韓国経済、韓国は歴史的岐路に立たされている、必要なのは国を救い出す強力な指導者―韓国紙

韓国経済、韓国は歴史的岐路に立たされている、必要なのは国を救い出す強力な指導者―韓国紙

記事要約:タイトルの韓国は歴史的岐路に立たされているというのは同意したいのだが、もう残念ながら、韓国は滅びの分岐点にレールを変えてしまった。朴槿恵大統領を抗議デモで落としたことを管理人は歴史の分岐点と述べたわけだが、強力な指導者なんていない。韓国人は韓国人にしかなれない。これだけでもうどうしようもないんだ。

何が強力な指導者を求めるだ。現実逃避をするんじゃない。自分たちがもう日和見するしかない前例を作ったことを忘れているのか。しかも、民主主義でもない抗議デモで何もかもぶちこわした。

>「大韓民国号」は座礁し、荒波にのまれた船長(大統領)はリーダーシップを失い、船員(政治家)たちは自分の命の心配しかせず、船そのもの(国)も乗客(国民)も危機的な状況に置かれている。エンジン(経済)も動きを止めつつある。

北朝鮮と中国の扇動策に踊らされてしまった韓国人。しかし、自分たちが選んだ道が「地獄」にしか続いてないことを未だに理解できてない。強力な指導者なんてどこにもいない。唯一、まともだった韓国の朴槿恵大統領を降ろしたことにそのうち後悔する。ああ、でも、まだパン君がいるか。来年の6月選挙ならパン君は出馬できるんだろうか。この辺、よくわからないんだがもう管理人はパン君に韓国の未来を託すしかないだろう。トラではだめだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国は歴史的岐路に立たされている、必要なのは国を救い出す強力な指導者―韓国紙

2016年11月28日、韓国紙・朝鮮日報によると、米国で次期大統領がドナルド・トランプ氏に決定したことで、国際情勢は不確定要素が増し、韓国も安保体制や経済情勢が不安定になる中、朴槿恵(パク・クネ)大統領が友人の崔順実(チェ・スンシル)被告に機密情報を漏らしていた「崔順実ゲート」事件で揺れており、韓国は歴史的岐路に立たされている。30日付で中国紙・参考消息(電子版)が伝えた。

「大韓民国号」は座礁し、荒波にのまれた船長(大統領)はリーダーシップを失い、船員(政治家)たちは自分の命の心配しかせず、船そのもの(国)も乗客(国民)も危機的な状況に置かれている。エンジン(経済)も動きを止めつつある。

英紙フィナンシャル・タイムズは米国のトランプ次期大統領が「強い指導者」の時代をスタートさせたと指摘した。ロシアのプーチン大統領やドイツのメルケル首相も長期政権となっている。

朝鮮日報は、国内外に不安定要素を抱える韓国を救うには、道徳心や責任感、強いリーダーシップを持つ政治指導者が必要だとし、国民の怒りを生産の原動力にしていかなければ国を救う道も閉ざされてしまうと指摘している。(翻訳・編集/岡田)

(http://www.recordchina.co.jp/a156500.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

フィリピンの風 (@guest_3721)
2016年12月2日 2:02 PM

おそらく韓国人自身も気が付いているはず。

ここで云う『強力な指導者』というのは、どう考えても韓国人じゃないんだよな。

つまり異国民に統治してもらわなければ存立し得ないことを薄々感じているんだと思う。

TB (@guest_3723)
2016年12月2日 4:21 PM

連日、数十万人でデモって滅びの呪文「バルス!」大合唱。
ホント、朝鮮どうなるんだろ。ま、どうでもいいか。

ss65 (@guest_3727)
2016年12月2日 8:23 PM

あハハハハハ 「国民の怒りを生産の原動力」

       以下省略。。。