韓国経済、〔歴史を忘れた民族に未来はない(キリッ)〕歴史教育を疎かにする日本政府のせいで旭日旗が何かも知らずに使う日本人たち

韓国経済、〔歴史を忘れた民族に未来はない(キリッ)〕歴史教育を疎かにする日本政府のせいで旭日旗が何かも知らずに使う日本人たち

記事要約:まったく愚かだよな。インターネットがない時代にそういう工作は時間が経つにつれて有効に働いたわけだが、インターネットが普及した現代においては情報は「蓄積」される。韓国のキ・ソンヨンが原因であるなんてネットでは周知の事実である。しかも、東京スポーツにこのような発言がある。韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏の発言である。

>「韓国の主張は日本の自衛隊に対する侮辱であり、国連海洋法の軽視でしかありません。 そもそも、旭日旗は2011年のサッカー・アジアカップ日韓戦でゴールを決めた奇誠庸(キ・ソンヨン)選手がグラウンドで猿が顔をかくジェスチャーで日本人を侮蔑し、 それをとがめられたときに『日本側応援スタンドで旭日旗が振られていたからやった』と言い逃れのために持ち出したことに端を発しています。 韓国では日本に関してこういった小さなウソが独り歩きし、新たな反日の種になることがよくあります」 

(https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/1143166/)

まったくもってその通りというか。管理人は2008年から韓国経済を毎日特集しているわけなので、当然、当時のことは覚えているのだ。その時に旭日旗なんて問題視にされてなかったのだ。そんなニュースを取り上げた記憶が一度もないからだ。そして、問題になったのは2011年のキ・ソンヨンからである。これについては取り上げた記憶があって、また火病が始まったという突っ込みだったと思う。

過去記事は残ってないので詳細まで確認できないが、取り上げた記憶はある。それから、カニの包装見たり、ネットに芸能人が旭日旗似たデザインを使っていたら、旭日旗がどうとか火病するようになったわけだ。でも、それはあくまでも一部のおかしな韓国人の火病だった。

しかし、今回の国際観覧式での自衛隊派遣でその火病が韓国全体に広がって、ついに外交問題へと昇華したことを知った。おかげで日本人はますます韓国人を嫌いになるわけだ。日本ではサッカー選手の猿マネ批判から始まったことは蓄積されているからだ。

何を言おうが韓国人の火病から発症した言いがかり。だから、この先、旭日旗禁止法案が韓国で可決されることを願っている。それを歴史教育云々とか言い出すからな。韓国人は7年前のことすら覚えてないと。歴史を忘れた民族には未来はない!って、述べているが忘れているのは韓国人なんだよな。愚かな韓国人は自分たちのグーグル先生に聞いてこいと。

今回の教訓は韓国人は都合の良い歴史捏造することしかできない認知バイアスであることを再確認したに過ぎない。だから、さっとさ韓国と交流を断つことが1番の友好である。価値観を共有しない以前に勝手に捏造して火病する民族と付き合うなど無理だからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~281回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔歴史を忘れた民族に未来はない(キリッ)〕歴史教育を疎かにする日本政府のせいで旭日旗が何かも知らずに使う日本人たち

「旭日旗は我々の誇りである。降ろす事は絶対にない」

来る10日に予定された済州(チェジュ)国際観艦式で我が(韓国)政府が日本の旭日旗掲揚に反対すると、すぐに日本の自衛隊首長である河野克俊が発した言葉である。

旭日旗を絶対に諦めないという日本は、結局済州観艦式に参加しないという意志を示した。

日本自衛隊の首長でさえ『旭日旗』を『誇り』と思う状況。これには歴史教育を等閑視(疎かに)する日本政府があった。

現在、日本政府は旭日旗を軍国主義、帝国主義、戦争犯罪などの象徴であると思っていない。

国際的な場でも旭日旗を自衛艦旗として掲げている。

日本の岩屋毅防衛大臣は、「旭日旗は軍隊に所属する船舶を示す外部標識に該当し、よって済州観艦式に参加する場合には、艦尾に自衛艦旗である旭日旗を掲げなければならない」と固執した。

ドイツがナチスの象徴であるハーケンクロイツ文様の使用を、厳格に禁止しているのと比較される言動である。

それとともに日本は広島の原爆被害を特に強調して、第二次世界大戦で自分たちが『被害者』だった事を自国民に想起させている。

近現代史教育を十分にさせない事は、単に保守志向が強い安倍政権だけの問題ではない。

かなり前から日本は植民地、慰安婦、強制労役など、戦争犯罪を徹底的に覆い隠す方式の教育を行ってきた。

そのため日本市民も日常から旭日旗を日の丸のように使っている。スポーツ競技がある度に旭日旗を振ったり、フェイスペイントをした日本人を頻繁に見かけるのもこのせいである。

自分たちが振る旭日旗が何を象徴しているのかも知らずに。

このような時、日本のようにならないために、今一度我々が記憶しておくべきフレーズがある。

『歴史を忘れた民族に未来はない(キリッ)』

ソースは5chより記事掲載

(https://www.insight.co.kr/news/182560)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
8 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_14469)
2018年10月7日 3:39 PM

はぁ。ため息しかでないわ!それにしても不思議なのは日本政府はなぜキチンと内外に事実関係を広報しないのか。反韓教育をしろとは言わないが、竹島だけでなく、こういった事実は教えていくべきと思う。バカな政党や教師などがギャアギャア五月蝿いだろうが、必要なことだ。マスコミの健全化と公平化も大切だ。政権におもねろとはいわない。批判精神も必要だともおもう。しかし事実を報道しない報道機関は存在を許すべきではない。日本には国益を棄損する機関、人間がが多すぎる。

退職者 (@guest_14474)
2018年10月7日 4:31 PM

 「歴史を忘れた民族に未来はない」・・・・・はあーー108年前 朝鮮のお前たちの指導者が哀願して日本に併合してもらった事実 その時の朝鮮人の識字率は3%~5% 殆どの庶民が読み書きができなかった。その為 多くの学校を設立したのは日本政府 殆ど朝鮮に無かった医療施設 社会基盤整を整備し 朝鮮に産業が無かったこの国に産業を興して資本投下したのも日本政府 その当時 朝鮮は中国清朝の属国 文章のやり取りが出来るのは役人の一部 それも漢字 日本でいう漢文 ハングル文字など一切使用されてなかった その為日本と同様に漢字 ひらがな(表音文字)を併用使用することを思いついた福沢諭吉先生の弟子が漢字とハングル文字の併用を提唱し文字文化が普及した。
 それを現在の子供たちに教えているか?日本がお前たちの近代化にどれだけ貢献したか そして戦後1948年 ソ連が支援する北朝鮮に対して米に建国してもらった南朝鮮 米の都合に合わせた傀儡(かいらい)国家であることの事実を子供たちに教えているか? まったく教えていない・・・なぜならば南朝鮮の専売特許 近代史の改ざん それがお前たちのお家芸
 日々 日本を中傷し 貶めるならば南朝鮮の産業基盤となる日本製の素材 複合素材 製造機械 半導体製造装置 精密部品 センサーあげるとキリがない それを自前で出来るようになってから文句を言え 大和民族はもう極限に来ている黒電話あたま小僧シロ豚君の首席報道官 文さんが言う2トラック 政府経済交流 歴史は切り離し お前はバカか そんなことが出来るわけがないだろう  本当に心底 お前たちを大和民族は見限る!

ゲルマニア (@guest_14470)
2018年10月7日 3:48 PM

お~い、勧告よ、知ってるかい ?
韓国の国旗、対極旗は、ベトナムでは
婦女暴行のシンボルだし、ラオスと
ベトナムでは水攻め虐殺の象徴だぞ~。
対極旗=婦女暴行旗=水攻め虐殺旗

ん、対極って、太極だったけか、
僕の誤字かい ? 普段から、
婦女暴行旗って読んでるし、
書いているので、分からなく
なった(笑) まあ、取るに
足らない国の国旗なんて、
覚えるだけ時間のムダか。

不識庵謙信 (@guest_14471)
2018年10月7日 3:49 PM

「今回の教訓は韓国人は都合の良い歴史捏造することしかできない認知バイアスであることを再確認したに過ぎない。だから、さっとさ韓国と交流を断つことが1番の友好である。価値観を共有しない以前に勝手に捏造して火病する民族と付き合うなど無理だからな。」

これに尽きる。
放置しても南朝鮮は潰れるという予測ができるとはいえ、国交断絶のロードマップをしっかり組み粛々と進捗させる事が重要。

ゲルマニア (@guest_14472)
2018年10月7日 3:50 PM

韓国の国旗=レイプ▪フラッグ
もしくは、
韓国の国旗=メイルシュトローム▪フラッグ

わろす (@guest_14475)
2018年10月7日 4:55 PM

賢者は愚者からさえ学ぶ
愚者は賢者にさえ説教したがる

m-s (@guest_14477)
2018年10月7日 6:05 PM

韓国に言える事はただ一つ、「歴史を忘れた韓国には未来がない。」

フィリピンの風 (@guest_14512)
2018年10月9日 7:34 AM

足りない・・・。
もっと日本を憎め。
心の底から火病するんだ。