〔韓国人による文化財テロ〕連続石像損壊 韓国籍のチョン被告、懲役2年の実刑判決 寺や神社で130以上の仏像や地蔵像が壊される被害

〔韓国人による文化財テロ〕連続石像損壊 韓国籍のチョン被告、懲役2年の実刑判決 寺や神社で130以上の仏像や地蔵像が壊される被害

記事要約:福島県の寺や神社を中心に仏像や地蔵菩薩といった130以上の石像を破壊して逮捕された韓国籍のチョン被告に懲役2年の実刑判決が下った。はっきり述べて不当判決だと思う。2年なんて少ない20年の間違いだろう?

後、石像破壊行為による民事賠償をどうするかは知らないんだが被害総額は数億円にはなるだろう。個人でやったのか何かはしらないが、130体も石像破壊して懲役2年とか、福島の裁判所は事態を重く見ていない。これは韓国人による無差別文化財テロである。こんな軽い刑罰では再犯や模倣される恐れがある。

この裁判官が日本の神像や仏像に対する造詣がどこまで深いかは知らないが、明らかに認識不足だと思われる。貴重な文化財が破壊されたからかどうとかではない。何百年もそこに置いてあるものは突然、破壊されたのだ。それも日本人でもなく、全く意味不明な理由による韓国人の犯行だ。地元に住んでいてどうとかならわかるが、何で日本へわざわざ来て石像を破壊するのか。反日の言い訳にしか聞こえないんだよな。

こんなふざけた韓国人には民事でも損害訴訟を起こして数億円の損害賠償を背負わせて自分のやったことへの業の深さを思い知らせるべきだ。1体でも許せる行為でもないのにそれが130体だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔韓国人による文化財テロ〕連続石像損壊 韓国籍のチョン被告、懲役2年の実刑判決 寺や神社で130以上の仏像や地蔵像が壊される被害

福島県内の神社でキツネ像や神鏡などを壊したとして、器物損壊や窃盗などの罪に問われた韓国籍の住所不定、無職チョンスンホ被告(35)に福島地裁白河支部(小川弘持裁判官)は30日、懲役2年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。

起訴状によると、チョン被告は昨年12月ごろ、同県泉崎村や須賀川市などの神社に侵入し、キツネ像や石像、神鏡などを壊したほか、さい銭箱から現金約30円を盗んだとしている。

福島県内では昨年12月ごろ、寺や神社で130以上の仏像や地蔵像などが壊される被害が相次いだ。チョン被告は公判で、宗教上の理由で約70の石像などを壊したと明らかにした。

(https://this.kiji.is/253351781169333757?c=49404987701575680)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

うふふ (@guest_6590)
2017年6月30日 3:36 PM

民事訴訟は別枠でやると思うよ。
こっちは右派の代理人が張り切るでしょ。ねちっこく・・・

ボーダー (@guest_6591)
2017年6月30日 6:19 PM

こんなチョンを発生させた母国南朝鮮族に賠償請求出来ないのだろうか?
村人が訴訟するとか、この場合製造責任として南朝鮮族が支払い解決するまで…何の規制が良いかなあ、!ハンギョレの関係者入国禁止とか求めると、燃え上がるだろうなあ。

村人代表がインタビューに答えて「Sentimental Reasons」とかふざけて答えてほしい。