「米韓同盟の亀裂」カテゴリーアーカイブ

韓国軍事、「北朝鮮は核を手放さない」韓国陸軍元准将が実名で告発 米韓も把握不能の「ウラニウム施設」問題

韓国軍事、「北朝鮮は核を手放さない」韓国陸軍元准将が実名で告発 米韓も把握不能の「ウラニウム施設」問題

記事要約:韓国の陸軍元准将が「北朝鮮は核を手放さない」、米韓も把握不能の「ウラニウム施設」が問題だと実名で指摘しているようだ。予想通りであるが、結局、どうやって北朝鮮が完全に核放棄したかの検証が難しいんだよな。

>「北朝鮮が核を手放す? そうしたら、金正恩(キム・ジョンウン)体制はもたないでしょう。もし彼が『国民のためにそうしたい』と言おうが、我々の見立てでは彼の周囲には側近が200人くらいおり、その側近たちが止めるでしょう」 

今、米韓に知られているだけの核施設だけのはずもなく、そのような隠れた施設はどうやって探すのか。結局、北朝鮮内を徹底的に視察するしかないという。もちろん、北朝鮮が応じるわけがない。つまり、非核化なんてただの時間稼ぎに過ぎないてことだ。

この記事そのものはかなり長いのだが最初にところだけで後は有料記事となっている。3000字近くあるので読み応えはありそうなので、後は、サンデー毎日でも読むといいかもしれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国軍事、「北朝鮮は核を手放さない」韓国陸軍元准将が実名で告発 米韓も把握不能の「ウラニウム施設」問題

長く緊張状態にあった韓国と北朝鮮の関係が、融和に向かっている。9月19日の南北首脳会談後には、韓国の文在寅大統領が「非核化達成に向けた道筋で合意した」と語った。だが、安堵するのは、まだ早いらしいその理由を韓国陸軍の元准将が語った。

「北朝鮮が核を手放す? そうしたら、金正恩(キム・ジョンウン)体制はもたないでしょう。もし彼が『国民のためにそうしたい』と言おうが、我々の見立てでは彼の周囲には側近が200人くらいおり、その側近たちが止めるでしょう」

10月5日、韓国のソウル市内にあるホテルの一室で、韓国陸軍の元准将は流暢(りゅうちょう)な日本語で…

残り2995文字(全文3269文字)

この先はソース元の有料登録にて。

(https://mainichi.jp/sunday/articles/20181022/org/00m/030/001000d)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国軍事、〔迎撃ミサイルまで火病〕韓国空軍射撃大会中、航空機迎撃弾1発が自爆

韓国軍事、〔迎撃ミサイルまで火病〕韓国空軍射撃大会中、航空機迎撃弾1発が自爆

記事要約:本来なら、昨日、10月25日は韓国型ロケット「ヌリ号」の打ち上げ予定日であったわけだが、それが延期になってしまった。それで残念だったわけだが、どうやら韓国は新しい「打ち上げ花火」を用意してくれたようだ。

韓国の空軍が開催していた射撃大会中にパトリオット(PAC-2)迎撃ミサイル1発が発射直後に自爆したようだ。ええ?韓国のミサイルって自爆機能が付いていたのか。ついに迎撃ミサイルまで火病するとは…火病てやはり、韓国人の関わる物にまで伝染するんじゃないか。

>韓国空軍は25日、「今日午前10時47分ごろ、大川射撃場で実施された『2018年防空誘導弾射撃大会』中、PAC-2航空機迎撃弾1発が発射後約4秒間上昇した後、射撃場付近の海岸上空で自爆した」と明らかにした。

1発が発射後の約4秒間上昇した後、射撃場付近の海岸上空で自爆したと。

>該当のミサイルは予想軌跡を外れたりレーダーと誘導弾の交信が途切れたりした場合、安全のために自爆するように設計されていると空軍は説明した。

本当に自爆機能が付いていたようだ。つまり、レーダーと誘導弾の更新が途切れたのか、ミサイルが判断して自爆したと。うん。どうせ当たらないのだから自爆した方が良いとミサイルが考えたかもしれないな。韓国のミサイルには火病AIが付属していると。

しかし、これって確かドイツの中古だったよな。ミサイルにも品質保証期限?みたいなのがあるのか。精密機械だからな。韓国のメンテが酷いだけかもしれないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国軍事、〔迎撃ミサイルまで火病〕韓国空軍射撃大会中、航空機迎撃弾1発が自爆

忠清南道(チュンチョンナムド)の大川(テチョン)射撃場でパトリオット(PAC-2)迎撃ミサイル1発が発射直後に自爆した。

韓国空軍は25日、「今日午前10時47分ごろ、大川射撃場で実施された『2018年防空誘導弾射撃大会』中、PAC-2航空機迎撃弾1発が発射後約4秒間上昇した後、射撃場付近の海岸上空で自爆した」と明らかにした。

該当のミサイルは予想軌跡を外れたりレーダーと誘導弾の交信が途切れたりした場合、安全のために自爆するように設計されていると空軍は説明した。

空軍は「今回の事故による人命被害はなく、誘導弾司令部が残骸を回収して詳しい事故経緯を調査する」と明らかにした。

(https://japanese.joins.com/article/463/246463.html?servcode=200)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国軍事、〔米韓同盟亀裂〕韓国との軍事演習中止

韓国軍事、〔米韓同盟亀裂〕韓国との軍事演習中止

記事要約:最近、日本の在日米軍基地の見学に韓国人の確認手続き厳格化された。それが、明らかに韓国の文在寅大統領による北朝鮮への制裁を緩和しようとする動きが出てからであった。

それなのに文在寅大統領ば欧州でもフランスやバチカン市国で制裁緩和に協力するように要請するなどして、もはや、自分が北朝鮮の犬だと隠そうともしない。しかも、勝手に金正恩と監視区域の制限や、南北鉄道の再開まで約束してきた。そうした中の手続き厳格化。さらに、韓国との軍事演習を中止である。

>一方、在韓米軍の次期司令官に指名されたエイブラムズ陸軍大将は9月、上院での指名承認公聴会で、これまでの合同軍事演習中止の影響について、「在韓米軍の即応能力がわずかに低下した」と懸念を表明。能力維持の方策を検討することが今後の最優先課題になるとの認識を示した。

記事には北朝鮮に配慮したとか、巨額費用がどうとか書いてあるが、今の段階で中止にするのは逆効果にしかならんだろうに。それをしているてことは、韓国との関係が確実に悪化しているからとしか考えられない。もう、能力維持なんて考える必要なんてないだろう。なぜなら、そろそろ切り捨てに入っているのだから。

もはや、米国が韓国を見捨てるのも時間の問題といえる。米国があれだけ警告しているのにもかかわらず、文在寅大統領は欧州でも大活躍だからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国軍事、〔米韓同盟亀裂〕韓国との軍事演習中止

【ワシントン時事】米軍関係筋は19日、12月に予定されていた韓国との空軍の定例合同軍事訓練「ビジラント・エース」を中止する方針を決めたと明らかにした。

北朝鮮の非核化をめぐる米朝交渉を進展させるために、北朝鮮側に配慮した形だ。

トランプ大統領は6月のシンガポールでの米朝首脳会談後に、米韓合同軍事演習の凍結を発表。8月に予定されていた定例の合同指揮所演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」などを中止した。その後も「巨額の費用を投じる理由は現時点でない」として、演習を再開しない意向を示していた。

一方、在韓米軍の次期司令官に指名されたエイブラムズ陸軍大将は9月、上院での指名承認公聴会で、これまでの合同軍事演習中止の影響について、「在韓米軍の即応能力がわずかに低下した」と懸念を表明。能力維持の方策を検討することが今後の最優先課題になるとの認識を示した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000001-jij-n_ame)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔来なくて結構〕日本政府が文大統領の年内訪日断念 慰安婦や観艦式、摩擦多く

韓国経済、〔来なくて結構〕日本政府が文大統領の年内訪日断念 慰安婦や観艦式、摩擦多く

記事要約:日本政府が文在寅大統領の年内訪日を検討していたニュースが以前にあったわけだが、どうやら断念したようだ。慰安婦や観覧式などでの摩擦が多いためというが、そもそも一生来なくて良いし、竹島へ不法上陸したような韓国大統領が日本で歓迎されるはずがない。

この機会に日韓関係はもっと悪化させる方向へと舵を取るべきだと思うが、そんなことしなくても、もうすぐ徴用工問題で韓国裁判所でどうせ斜め上の判決が出てくるので、さらに悪化する以外の道はないという。韓国とは付き合えない。米国でもその意味を少しずつ理解してきただろう。この機会に全てなくしてしまった方が良いんじゃないか。

>今月11日に韓国で行われた国際観艦式では、韓国側が自衛艦旗の旭日旗掲揚の自粛を要請。日本側は護衛艦派遣をとりやめ、その後に外交ルートで抗議する事態に発展した。 

あの韓国サッカー選手の猿マネが6年ほどで外交問題に昇華された事例である。さすがに6年前には想像もしなかったのだが、外交問題になった以上は、この先、旭日旗の件はこのサイトでも取り上げる重要度が増したといえる。

最初は単なる一個人の火病だったわけだが、韓国議員や韓国軍がそんな一部の大衆すら抑えられずに世界中の海軍に喧嘩を売った。対馬の仏像の盗難でもそうだが、そういうのが因果応報としてそのうち返ってくることを知りもしない。

今年はまだ終わってないが、文在寅大統領がここまで北朝鮮支援に動いてくれたことで、韓国の赤化が一気に進んだといえる。共産主義と批判されただけで罰金まで請求される言論弾圧も起きた。この先、赤化が進むに連れてますますこの手の言論弾圧は出てくるだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔来なくて結構〕日本政府が文大統領の年内訪日断念 慰安婦や観艦式、摩擦多く

政府は16日、韓国政府に求めていた文在寅(ムン・ジェイン)大統領の年内訪日を断念する方針を固めた。慰安婦問題に関する日韓合意(2015年12月)の履行や海上自衛隊の旭日旗掲揚問題を巡る摩擦が表面化。

韓国政府が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)・朝鮮労働党委員長の訪韓に向けた調整に追われていることもあり、年明け以降に改めて訪日時期を調整すべきだと判断した。

日韓両政府は、1998年の日韓共同宣言20周年にあたる今年、両国関係の進展を模索していた。文氏は5月に日中韓首脳会談に合わせて来日し、李明博(イ・ミョンバク)大統領(当時)以来となる約7年ぶりの単独訪日を希望。

安倍晋三首相も9月の米ニューヨークでの首脳会談などで、年内を念頭に「適切な時期」での訪日を求め、相互往来を軌道に乗せる考えだった。

しかし、日韓合意に基づいて韓国政府が設立した「和解・癒やし財団」について、韓国の閣僚が相次いで解散を示唆。文氏も9月の首脳会談で「(国内では)解体を要求する声が強い」と述べ、日本側は「日韓合意の破棄につながる」と反発していた。

今月11日に韓国で行われた国際観艦式では、韓国側が自衛艦旗の旭日旗掲揚の自粛を要請。日本側は護衛艦派遣をとりやめ、その後に外交ルートで抗議する事態に発展した。

さらに、日本の植民地時代に強制労働させられたとする元徴用工による損害賠償請求訴訟の判決が年内にもある。日本政府関係者は「歴史問題を抱え、文氏の年内訪日は難しい」と語った。外務省幹部は、韓国が金委員長の初のソウル訪問を年内に目指しているとして「韓国も訪日に気が回らないだろう」と指摘した。

ただ、対北朝鮮政策での連携を見据えれば、安倍政権も関係悪化までは望んでいない。文氏は来年6月に大阪で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて来日する予定だが、別の外務省幹部は「引き続き訪日を求める」と話し、単独訪日のタイミングを探る考えを示した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000003-mai-int)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔米韓対立〕米国、南北鉄道着工合意に「制裁履行」

韓国経済、〔米韓対立〕米国、南北鉄道着工合意に「制裁履行」

記事要約:南北首脳会談での平壌宣言の一部で南北鉄道の年内に着工合意が決められたわけだが、これについて米国との打ち合わせもなく、事前に知らせたのは2日前だということが明らかにされて、米国はそのような合意に対して、遠回しに国連安全保障理事会の制裁決議違反だと述べている。

>国務省の報道官室関係者はこの日、南北高官級会談の合意内容に対する国内外メディアの問い合わせに「我々はすべての加盟国が国連安全保障理事会決議によって禁止された分野別製品を含めた国連制裁を完全に履行することを期待する」と述べた。これは、鉄道・道路の連結に関連して、北朝鮮に物資を搬入する場合、物資の内容によっては国連制裁違反になり得ることを迂回的に言及したものと分析される。

管理人は遠回し的に述べるより、それをやったら国連制裁違反で韓国も制裁対象に追加すると述べた方が良いと思う。なぜなら、韓国人ははっきり言われないと理解しないからだ。もっとも、はっきりいっても理解しないと突っ込まれそうだが。

そもそも、南北鉄道を急がせて開通させようとする理由が犯罪的な匂いしかしない。どう考えても輸出禁止になっている物を北朝鮮へ秘密裏に輸送、それとも、逆に北朝鮮が隠しておきたい物資を韓国に輸送するなどといった輸送路にしか使われないだろうに。

既に瀬取りや、北朝鮮石炭輸入とかの前例がたくさんあるからな。まさか、韓国政府は関与してないなんて言い訳がいつまでも通じるとは思っているなら、韓国はそのまま北と心中すればいい。

>国連安保理決議2397号は、北朝鮮にあらゆる種類の産業用機械類や輸送手段、鉄鋼などを供給してはいけないと明示している。着工式を行うには米国や国連軍司令部などから確実な制裁免除や制裁猶予措置を取り付けなければならないが、韓国統一部・外交部当局者は米国側が着工式を事前に保障したかどうかについては回答しなかった。 

むしろ、如何なる理由で米国側が事前に保障するというのか。するわけないだろうに。もちろん、この年内での着工式も不可能だ。強行すれば韓国は制裁決議違反として世界中からその対象となる。管理人はそっちのルートでも良いのだが、いくら愛しい北朝鮮の愛が溢れている韓国でも米国と国連を敵に回すような度胸はないだろう。

>外交部当局者は16日、記者団の質問に「協議を継続していく」とだけ明らかにした。青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者は「政府は米国に対して一生懸命説明しているが至難の過程」としながら「米国も賛否に揺れている。(韓米間で)心理戦はある」とその雰囲気を伝えた。

こういう当局者の伝聞はだいたい、賛否に揺れてないんだよな。明確にノーとしか言われてない。協議しようが制裁決議違反であることは明確ではないか。上の国連安保理決議2397号に書いてあるじゃないか。輸送手段は供給してはならないとな。これ米国だけでどうにかできる問題じゃないだろう。国連で制裁解除が認められない限り、駄目なレベルだ。可能性は0に近いと。最後は北のスポークスマンである文在寅大統領がフランスへ行ってマクロン大統領と会談した時の話。既にコメントにもあったが。

文在寅大統領「北朝鮮の非核化が後戻りできない段階に来たという判断に立つなら、国連の制裁緩和を通じて非核化をさらに促進していくべき」

マクロン大統領「安保理決議案を全面的に遵守する中で、明確な基底の上に対話を構築すれば、我々はいかなる状況にあろうとも弱くならず思い通りの対話をすることができる」

以上。フランスに行って北朝鮮への制裁解除を提案したが、あっさり、拒否されたと。まあ、どちらが正論かなんて一目瞭然だよな。対話を引き出したのはトランプ大統領の圧力と国連での制裁を続けてきたから。なら、制裁を続けながら対話したほうが有利なのは言うまでもない。どのみち支援しなければ滅びるだけだしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔米韓対立〕米国、南北鉄道着工合意に「制裁履行」

南北協力と北朝鮮制裁をめぐり韓米間のすれ違いがまた露呈した。南北が今月15日に高官級会談を開いて、東海(トンへ、日本名・日本海)と西海(ソヘ、黄海)では鉄道・道路の連結着工式を11月末~12月頭に開くことで合意すると、米国務省が「南北関係の改善は北核プログラムを解決していくことと切り離して進展させることはできない」と改めて強調した。

国務省の報道官室関係者はこの日、南北高官級会談の合意内容に対する国内外メディアの問い合わせに「我々はすべての加盟国が国連安全保障理事会決議によって禁止された分野別製品を含めた国連制裁を完全に履行することを期待する」と述べた。これは、鉄道・道路の連結に関連して、北朝鮮に物資を搬入する場合、物資の内容によっては国連制裁違反になり得ることを迂回的に言及したものと分析される。

国連安保理決議2397号は、北朝鮮にあらゆる種類の産業用機械類や輸送手段、鉄鋼などを供給してはいけないと明示している。着工式を行うには米国や国連軍司令部などから確実な制裁免除や制裁猶予措置を取り付けなければならないが、韓国統一部・外交部当局者は米国側が着工式を事前に保障したかどうかについては回答しなかった。

外交部当局者は16日、記者団の質問に「協議を継続していく」とだけ明らかにした。青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者は「政府は米国に対して一生懸命説明しているが至難の過程」としながら「米国も賛否に揺れている。(韓米間で)心理戦はある」とその雰囲気を伝えた。

国務省のこの日の言及は、ドナルド・トランプ大統領が10日に韓国政府の北朝鮮に対する独自制裁である5・24措置の解除の可能性をめぐり「我々の承認なしではできない」と発言したことに続いて出てきた。

米政府は制裁の手綱を緩めないための国際社会の取締りにも着手した。スティーブン・ビーガン北朝鮮担当特別代表は、16日(現地時間)からモスクワとパリ、ブリュッセル欧州連合(EU)本部を回り始めた。

ワシントンの外交消息筋は「南北の制裁緩和の声に対して『非核化が行われるまで制裁の緩和はない』という米国政府の強硬論を伝達するためのもの」と明らかにした。こうした中、北朝鮮は制裁解除を前面に出して、韓米の異見がさらに深まるような状況を作っている。16日も朝鮮中央通信を通じて「米国が制裁を継続するということは関係改善を止めるということ」と主張した。

制裁に関連して、欧州を歴訪中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日(現地時間)、パリで開かれたエマニュエル・マクロン仏大統領との首脳会談で「北朝鮮の非核化が後戻りできない段階に来たという判断に立つなら、国連の制裁緩和を通じて非核化をさらに促進していくべき」と提案した。

しかし、マクロン大統領は夕食会の挨拶で「安保理決議案を全面的に遵守する中で、明確な基底の上に対話を構築すれば、我々はいかなる状況にあろうとも弱くならず思い通りの対話をすることができる」と述べ、制裁を維持しながら対話を続けていく意向を明らかにした。

(https://japanese.joins.com/article/132/246132.html?servcode=A00&sectcode=A20&cloc=jp|main|top_news)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国軍事、【在日米軍基地】韓国人訪問時の確認手続きを厳格化 北朝鮮・中国・ロシアなど50カ国と共に規制対象リストに

韓国軍事、【在日米軍基地】韓国人訪問時の確認手続きを厳格化 北朝鮮・中国・ロシアなど50カ国と共に規制対象リストに

記事要約:やっぱり、なにもわかってなかったのか。南北首脳会談での平壌宣言の一部はどう考えてもおかしい。特に米国も指摘した2つの宣言。もう一度、出しておこう。今後の焦点となる重要な事項である。

1.南北の鉄道連結事業の年内着工

2.板門店宣言の実現に向けた軍事分野での合意

この2で北朝鮮を監視するはずの区域に制限がかけられた。もちろん、米国がその平壌宣言に従うとは思えないが、さらには韓国は韓国政府が独自で行っている北朝鮮への制裁解除の検討しているまで述べた。これを知ってトランプ大統領は韓国に米国の許可がなけれな何もできないと3度送り返した。

そういう経緯を知っていれば、今回の在日米軍基地への韓国人訪問時の確認手続きを厳格化するのは当然である。むしろ、韓国人はいつまで同盟国だから甘く見て貰えるとか思っているなら、そのうち、取り返しの付かない事態となるだろうな。でも、手遅れなんだよな。

今回の旭日旗の一件に関して、米国は表向きには特に何も言及していないが、世界一の海軍を持つ米国が、あのような非礼な振る舞いを快く思うわけがない。しかも、日本は米国との同盟国である。その旗を降ろせといった行為が何を意味するのか。理解できないのが韓国人だけと。

>韓国国民は今後、在日米軍基地に出入りするときは、北朝鮮・中国・ロシア国民と同じレベルの特別な確認手続きを経なければならなくなった。米軍の機関紙「星条旗新聞」が15日付で伝えた。在日米軍は最近、韓国籍の人間が在日米軍基地で友人と会ったり行事への参加を希望したりする場合、追加の審査を行うよう定めたという。 

もう、韓国人は敵国リスト入りと。良かったな。北朝鮮や中国、ロシアと同じ扱いではないか。むしろ、日本の自衛隊もしっかりやっているんだろうな。韓国人なんかスパイである可能性が高いのだから、例え、一般見学場所であっても審査は厳重にしたほうがいい。

>星条旗新聞は、最近になって在日米軍基地訪問時に別途の措置が必要な規制対象国籍に「米国の長年の同盟国」である韓国が加えられた、と伝えた。韓国は、北朝鮮・中国・ロシア・イラン・アフガニスタンなど50カ国と共に規制対象リストに載ったという。在日米軍は、こうした措置を取った理由についてコメントしなかったが、韓国に対する米軍の認識の変化と関連があるという分析がなされている。

ようやく米国も理解してきたのか。今まで北朝鮮のことが優先で、韓国の行動にはそこまで注意していなかった。しかし、明らかに第1回の南北首脳会談からの韓国や文在寅大統領の行動はおかしいものな。北朝鮮のスポークスマンに成り下がっている文在寅大統領を見て、あのトランプ大統領が嫌いな米誌ですら疑問に思っているほどだ。

でも、いつもいうが、これが韓国なんだ。つまり、平常運転である。だいたい、文在寅大統領がトップに当選しただけで、こうなる未来は予想できた。後は米韓同盟亀裂まで追い込めば、北の勝ちだ。韓国を好きなようにできる。むしろ、しなくても勝手に支援してくれるしな。

>日本人の場合、在韓米軍基地に招待されたとき別途の追加措置はなく、旅券を確認した後、出入りができる。最近在日米軍基地訪問を拒否されたパク・ソンハ氏は、星条旗新聞のインタビューに対し「犯罪者扱いを受けた感じ。私が、韓国国民が何か間違いを犯したのかと、そんな考えを抱いた」と語った。在韓米軍の関係者は「韓国国民が在日米軍に関連して犯罪に及んだという情報はない。在日米軍がなぜこうした措置を取ったのか、確認してみたい」と語った。 

間違いをおかしただと?自分の胸に聞いて見ろとしかいわれないな。この韓国人の認識ではどうしようもないな。犯罪に及んだという情報はない?確かに在日米軍にはないな。でも、国連安全保障理事会の制裁違反を行っているのだろう?さらに、独自制裁を解除して、米国の許可も得ずに北朝鮮を支援しようとしているだろ?それはテロ支援である。つまり、在日米軍基に対しての犯罪行為に等しいのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国軍事、【在日米軍基地】韓国人訪問時の確認手続きを厳格化 北朝鮮・中国・ロシアなど50カ国と共に規制対象リストに

韓国国民は今後、在日米軍基地に出入りするときは、北朝鮮・中国・ロシア国民と同じレベルの特別な確認手続きを経なければならなくなった。米軍の機関紙「星条旗新聞」が15日付で伝えた。在日米軍は最近、韓国籍の人間が在日米軍基地で友人と会ったり行事への参加を希望したりする場合、追加の審査を行うよう定めたという。

星条旗新聞は、最近になって在日米軍基地訪問時に別途の措置が必要な規制対象国籍に「米国の長年の同盟国」である韓国が加えられた、と伝えた。韓国は、北朝鮮・中国・ロシア・イラン・アフガニスタンなど50カ国と共に規制対象リストに載ったという。在日米軍は、こうした措置を取った理由についてコメントしなかったが、韓国に対する米軍の認識の変化と関連があるという分析がなされている。

世界各国に基地を置く米軍は、基地訪問者を国籍によって区分し、出入りをコントロールしている。部隊の保全、防諜(ぼうちょう)、テロ予防などが理由だ。在韓米軍の場合、北朝鮮やイランの国民などに対し、基地への出入りを禁じている。

在日米軍の横田空軍基地の正門には、韓国を含む規制対象国リストと共に「何人もこれら第三国の国民を横田基地にエスコートすることはできない。当該人物が(中略)対象国の国民ではないことを証明するのは、エスコートするスポンサーの責任である(No personnel will escort a designated third country national onto Yokota Air Base. It is the responsibility of the escort sponsor to verify the individual is not from one of the … designated countries.)」という表示が登場したという。

在日米軍報道官のジェニーブ・ホワイト空軍少佐は「当該国の国民は、関係機関の事前調整や部隊指揮官の承認なしに在日米軍基地へ入ることはできない」と語った。1カ月前までは、韓国人は米軍関係者がエスコートしたり公式招待を受けたりすれば、写真撮影など簡単な確認手続きの後、在日米軍基地に入ることができた。

在日米軍は、韓国を含め別途の措置が必要な国の国民を招待した人は、個別の審査のため30日前に警備部隊へ申告しなければならない、と説明した。

日本人の場合、在韓米軍基地に招待されたとき別途の追加措置はなく、旅券を確認した後、出入りができる。最近在日米軍基地訪問を拒否されたパク・ソンハ氏は、星条旗新聞のインタビューに対し「犯罪者扱いを受けた感じ。私が、韓国国民が何か間違いを犯したのかと、そんな考えを抱いた」と語った。在韓米軍の関係者は「韓国国民が在日米軍に関連して犯罪に及んだという情報はない。在日米軍がなぜこうした措置を取ったのか、確認してみたい」と語った。

(http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018101601337)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry