韓国証券市場 ウォンニャス速報! 米消費者物価指数8.3%で9月は0.75%利上げが確実 11月も0.75%利上げ!

皆様、おはようございます。今回のウォンニャス速報はかなり衝撃的な内容となっている。その数値もそうだが、問題はその後に解説する米消費者物価指数がかなりヤバいということ。もちろん、日本の円安にも大きく影響するので動画を参考にして欲しい。

韓国証券市場 帰ってきたウォンニャス速報! 9月14日 テキニャス攻防戦6日目 米消費者物価指数8.3%で9月は0.75%の利上げが確実 さらに11月も0.75%利上げ! 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
8 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_62282)
2022年9月14日 10:53 AM

完全に基準値が1390ウォン台に固定されてきた。一時的にもどしても、直ぐに跳ね返されて、どうにもならない。手元のドルがどんどん枯渇していく。アメリカによる0.75%の利上げ2回が実行されれば韓国のドルは底を打つ。こうなれば、韓国にある外国企業も引き揚げをはからねば巻き添えを喰うだろし、銀行の貸し剥がしや資金回収が輪をかける。オレは経済の専門家ではないから、責任はとれないが、年内か新年早々のデフォルトもあるかもしれない。

zal (@guest_62283)
2022年9月14日 5:49 PM

韓国の短期外債は外準比40%程度と相対的に大きいですが、おそらくドル借入で短期的に補うことによって、外貨不足による早期(少なくとも年内)のデフォルトは起こることは無い、と私は見立てています。
まぁ、アジア通貨危機の前科があるので、突然死という可能性も無くはないですが。

それよりも韓国の危機は圧倒的に、利上げによる家計負担の増大、特に不動産ローン及び不動資産の萎縮にあると思います。
今回の米利上げに追随した場合、韓国の不動産ローン返済はいよいよ「月々300万ウォン時代」と呼ばれる危険な水準となるのが確定的で、これは韓国の平均的な家計の可処分所得7割に相当する本当にヤバいラインです。実際に、既に不動産バブルの崩壊は加速していて、かつて不敗神話を築いていた江南でさえ大幅に値を下げています。
また、このことは韓国のバランスシートに非常に大きな打撃を与えることも見過ごせません。何せ、韓国の資産に占める不動資産の割合は90%を超えていますから(因みに、日米などの不動資産の割合はおおむね20%台といったところでしょうか)。

たろうちゃん (@guest_62284)
2022年9月14日 8:18 PM
Reply to  zal

勉強になります。私の年内デフォルトもあるかもしれないは、確かなデータではなく、希望的観測なのでzal様の見立てのほうが正鵠を射ているとおもいます。今日のレートは、一時的には1380ウォン台に戻っても、直ぐに押し戻され、主戦場は1390ウォン台に移っているようです。どうでしょうか、週末には1400ウォン台に乗るような感じです。直ぐでなくても、突然死はあるかもしれませんね。

zal (@guest_62285)
2022年9月14日 11:01 PM

韓国の突然死。こればっかりはどのレートでくるか、私も予想が付かないですね。

ただ、韓国はアジア通貨危機の時に「外準は2000億ドルある」と言っていたのに「2億ドルしかなかった」という前科があるので、このような通貨安が長期化する場合、いつでもあると思った方が無難だとは思います。

また、参考にですが、この道の人間には「韓国の外貨準備高の流動性(現ナマ)は大体4割」という話が昔から言われていることは知っておいた方が良いかもしれません。今の水準から言うと1600億ドルくらいでしょうか?
現在どの程度融かしているのかは、何とも言えませんが、少なくとも文政権時代に米とのコロナスワップを速攻使い込んだという事実は、かなり(流動性の)余裕のなさを示しているものだとは思います。

たろうちゃん (@guest_62286)
2022年9月15日 6:08 PM

只今9月15日、17時58分もう少しで18時になるところで1ドル1395ウォンを境に壮絶な撃ち合いだ!面白い!まるで戦争ゲームだ!もしかしたら、今夜には1ドル1400ウォンという、新たな夜明けが訪れるかもしれぬ。一進一退の様相だが、ジワジワ韓銀が押されている。韓銀は、砲弾を炸裂させ必死に押し戻すが、一歩戻しても2歩あるいは3歩押し込まれるという展開。このチャート、、、こんなに面白いとは知らンかった!

zal (@guest_62287)
2022年9月15日 10:47 PM

チャート、面白いですよねぇ。最早最近の若い人には「ワロス(W)曲線」なんて言葉、分からないのかも知れませんが…。

個人的には、10年ほど前の韓国貯蓄銀行大乱に於ける、資本蚕食曲線も面白かった記憶がありますね。それまで10%程度あった貯蓄銀行(トマト貯蓄銀行だったかな?)の自己資本比率が、高々1週間やそこらでマイナス1000%を一気に超えましてね(最終的にはもっと行きましたが)。この稼業を長くやってても、今まで見たことありませんでしたよ。

たろうちゃん (@guest_62288)
2022年9月15日 11:43 PM
Reply to  zal

ううっ、、zalさん、、師匠と呼びたい!この稼業とあり、裏話に精通するあなたの話しは面白い。プライベートは詮索しないけど、また、いろいろ教えてください。で、、1398ウォン超えてきた!こりゃ1400の堤防の決壊は間近だな。今日中は耐えても、明日には越えるな。

たろうちゃん (@guest_62289)
2022年9月16日 7:18 AM

決戦の金曜日が開幕した。今のレートは、1398.76。限りなく1399ウォンに近い。韓銀の抵抗空しく、ジワジワ押されている。素人目線だけど、今日中の1ドル1400ウォン越え、、あるかもしれない。あと二回の利上げが控えているだけで、この状態なら実行されれば奈落処か地獄を見る。企業や貸付を行なった金融機関は資金回収と韓国脱出を加速させる。あぁ、、こりゃダメだ!韓国人、、日本旅行なんか夢想している場合じゃない。我が国に来られても困る。経済難民として密入国でもされたら、治安が乱れる。しかし、凄いな!戦争だ!ハゲタカ軍が韓国軍を蹴散らすのは規定路線だけど、その過程がワクワクなのだ!