「韓流ブーム」タグアーカイブ

韓国経済、韓流芸能雑誌「KBOOM」出版元のガム出版が自己破産申請へ ブーム下火で

韓国経済、韓流芸能雑誌「KBOOM」出版元のガム出版が自己破産申請へ ブーム下火で

記事要約:以前、左翼メディアが日本での韓流ブームは終演したのではなく、一般的となったとか意味不明なことを主張していたが、それならどうして韓流芸能雑誌の出版元が自己破産申請しているのか説明してほしい。

そもそも韓流ブームなんてものは韓国政府が金を出して仕掛けた工作に過ぎないことを何度もサイトで述べてきた。

しかし、未だにマスコミは韓流ブームとか、キムチ鍋とか、マッコリ人気とか、ありもしない再ブームを作り出そうと必死である。そういった左翼メディアに対応するには韓流ブームなんてものが存在しない客観的なデータを提供していくしかない。

今回の出版元のガム出版が消えたのも客観的な証拠となる。

サイトを運営している管理人でさえ、ガム出版とか韓流芸能雑誌なんて聞いたことなかったわけだが、いったいどこにあったんだ。ということで調べてみた。

>信用調査会社の東京商工リサーチなどによると、負債額は不明。最近は実質的に休業状態にあった。同社は平成15年ごろから韓流ブームを受けて、韓流芸能雑誌「KBOOM」や音楽雑誌「FtoF」を発刊。スターやアイドルを特集して、ヒットさせた。23年12月期には売上高約5億4000万円をあげた。

アマゾンで見つけたのが2009年11月号。最新のは見当たらない。つまり、数年前に廃刊になっているんじゃないか。というか、休刊扱いだったらしい。しかし、こんな雑誌があったんだな。それが売上高一時期5億とか本当なのか。全然、信じられないな。

何はともあれ韓流なんてものが日本では全く相手にされている現状ではないということは確認できた。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓流芸能雑誌「KBOOM」出版元のガム出版が自己破産申請へ ブーム下火で

「KBOOM」などの韓流雑誌などを出版してきた「ガム出版」(本社・東京都千代田区)は20日までに事業を停止、弁護士を通じて東京地裁に自己破産を申請する準備を進めていることがわかった。

信用調査会社の東京商工リサーチなどによると、負債額は不明。最近は実質的に休業状態にあった。同社は平成15年ごろから韓流ブームを受けて、韓流芸能雑誌「KBOOM」や音楽雑誌「FtoF」を発刊。スターやアイドルを特集して、ヒットさせた。23年12月期には売上高約5億4000万円をあげた。

しかし、韓流ブームが下火になったことで、関連の雑誌や写真集の売上げが減少。雑誌発行誌の休刊を余儀なくされるなどにより26年12月期の売上高は約1億円近くまで落ち込んだ。ここ2年はリストラを進めてきたが、業績改善につながらず、破産を決めた。

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161220-00000547-san-bus_all)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日本は“悪”と決めつけ… 韓国の憎しみは「国家的世論」か「一部の意見」か

韓国経済、日本は“悪”と決めつけ… 韓国の憎しみは「国家的世論」か「一部の意見」か

記事要約:結論から述べると、韓国人が日本を「悪」と決めつけるのは韓国で培われた反日教育の成果である。それを何十年もやってきたことで何かと日本に敵対心を抱くようになった。韓国の憎しみは「国家的世論」か「一部の意見」という話だがどう見ても韓国全体である。

管理人はこれを「反日イデオロギー」と呼んでいるわけだが、この反日イデオロギーが韓国を滅亡へと追いやる。なぜなら、反日政策は諸刃の剣だからだ。でも、反日をしないと国がまとまらないことも今回の朴槿恵大統領の弾劾までいった一連の騒動を見ていればわかるだろう。

だが、反日だからといって政権が変われば、日韓慰安婦合意、軍事スパイ防止協定を破棄するなどといった行為は外交的にどう映るのか。韓国にはたいした軍事力もないので中国のような恫喝外交はできない。つまり、反日を展開し続けることはマイナス要素を拡大することになる。

韓国が日本の敵だろうが、味方だろうが日本的にはどっちでも良いのだがな。結局、韓国は味方にしてもお荷物にしかならないし、反日イデオロギーがある限り、背中から銃で撃たれる可能性も高い。むしろ、敵にしておいたほうが色々と捗るというものだ。さて、この記事で注目なのはここだ。

>ただ、こうした報道を受けて、韓国世論が“反日一色”と判断することにも危うさを伴うという。韓国外交筋は「確かに反日活動が行われているが、一部の人たちの場合もある」と指摘する。

反日イデオロギーがあるのに一部の人たちの場合もあるてことはまずあり得ない。先ほど、解説したとおり、小さい頃は日本は悪と教育で植え付けられていてそれを鵜呑みにしかしないのだから、韓国人全体では日本は「悪」なのだ。反日なのだ。判断するもなにも子供の頃の教育が大人を形成するのに極めて重要なことは言うまでもない。

日本の左翼教師の自虐史観教育が日本人をどこまで洗脳しているのか。日本は過去の反省をしなければという一方的な押しつけである「誤った歴史観」に基づいて、戦後、60年、70年経っても戦争の総括すらできない。

今、日本がやるべきことは過去の戦争について総括して、結局、あの戦争はいったい何だったのかを考えることである。それが当時の情勢も考えないで、今の現代価値観でしか物事を語らない。これを邪魔しているのが実は韓国や中国、アメリカなんだよな。日本人に自信を取り戻させることを酷く嫌う。GHQの洗脳工作を未だに続いているのが現状というところだ。

話はずれてきたが、韓国とは竹島を巡る領土問題があるので、我々、日本人のやることは韓国とは距離を置くことである。米韓同盟がある限り、竹島の奪還は難しい状況であるが、やれることを1つずつでもしていくしかない。もっとも民間ではだいぶ浸透してきたのにまだ日本政府や官僚にはそれが浸透できてない。今後、10年ぐらいが勝負だろうか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、日本は“悪”と決めつけ… 韓国の憎しみは「国家的世論」か「一部の意見」か

朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人で女性実業家、崔順実(チェ・スンシル)被告による国政介入事件をめぐり政治混乱に陥った韓国だが、対日憎悪は収まることなく、12月8日にソウル市内で開かれた日本大使館主催の天皇陛下の誕生日記念行事では、抗議活動が周辺で行われた。安倍晋三首相とオバマ米大統領による米ハワイ訪問と慰霊が発表される中、日韓の友好関係は足踏みが続く。

韓国の聯合ニュース(電子版)は11月27日、在韓日本大使館が毎年行っている天皇陛下の誕生日記念行事が、ソウル市内のホテルで8日に開かれることを韓国外交筋が明らかにしたことを報じた。同報道では、前年の記念行事に関し、会場周辺で一部の市民団体メンバーが抗議する騒ぎがあったが、大きな衝突はなかったと伝えた。

そして、実際に記念行事が開かれると、朝鮮日報(電子版)が「ソウルで天皇誕生日記念行事、韓国ネット世論沸騰」との見出しで、韓国国民から批判を浴びているとの記事を配信した。朝鮮日報によると、一部市民が記念行事の開かれたホテルの「正面玄関をふさぐように立ちはだかった」という。同市民らはプラカードや大声で抗議した。さらに、同記事ではネット上に書き込まれた批判コメントも紹介している。

ただ、こうした報道を受けて、韓国世論が“反日一色”と判断することにも危うさを伴うという。韓国外交筋は「確かに反日活動が行われているが、一部の人たちの場合もある」と指摘する。ある韓国政府関係者は、来日時に視察した靖国神社で、自身の先入観の誤りに気付いたという。日韓両国の一部メディアが伝える記事や写真などによって、靖国神社は毎日のように軍国主義者が集まり騒然とした場所だと思い込んでいたというのだ。

そして、「すごく静かな場所だった。まったく認識が変わった」と語り、歴史認識問題で日本の“悪”を決めつけて強調する一部メディアの報道によって、憎悪が増幅されていることへの懸念を示した。ただ、韓国政府が反日を内政に利用したり、外交カードとして活用してきたことには注意する必要がある。

(以下省略、続きはソースで)

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000523-san-cn)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、2017年の韓国経済、半導体だけが頼みの綱=韓国ネット「中国に後れをとってはならない」

韓国経済、2017年の韓国経済、半導体だけが頼みの綱=韓国ネット「中国に後れをとってはならない」

記事要約:昨年も半導体がサムスン電子において意外と貢献していて、その半導体に中国が猛烈にヘッドハンティングを仕掛けて技術を吸収しようとしているという話題をこの時期にした記憶があるのだが、ここ1年を見ても半導体事業はサムスン電子が他企業を上回っている。

2016年が韓国企業が軒並み危機だということが可視化された1年だったわけだが、半導体はまだまだ健在というのが輸出のデータから見て取れた。しかも、ギャラクシーノート7の生産中止に伴う損失も半導体でほぼ相殺できた。問題はいつまで半導体でやっていけるのかだが、まだ3年は続くと思われる。

中国の猛追もあるが、技術の開発でさらに高性能な半導体が求められているのをインテルとサムスン電子が激しい争いをしている状態である。世界のシェアではインテルが勝っているが、サムスン電子も猛追しているそのシェアは3%差ぐらいだったかな。

HDDやメモリーの大容量の価格はどんどん安くなっているが、ここに来て価格の下落が緩やかとなった。最近はSSDやハイブリッド型とか別のタイプも登場している。中国がどこまで追いつけるかは今年、注目だったがスマホと違って半導体シェアからはまだそれはみえない。

でも、半導体シェアそのものがインテルで14.7%、サムスン電子が11.5%、クァルコムが3.4%とかなので市場そのものはかなり分散化している。インテルとサムスン電子は同じ半導体といっても造ってるレベルが全然異なる。インテルの牙城を崩すのはまだまだ難しいだろう。

そりゃ、毎年、各社がスマホの最新機種で半導体を数億とか必要するのだから半導体の需要はかなり安定するだろう。世界の景気はそれほど良くないが、アメリカが回復してきているのでそれほど見通しは悪くない。もっとも、トランプ大統領が保護貿易に走ればサムスン電子の半導体がどうなるかは微妙だが。

>業界では「来年、サムスン電子とSKハイニックスの半導体部門の営業利益を併せると過去最大の25兆ウォン(約2兆4900億円)に迫る」と予想している。

およそ250億ドルぐらいか。サムスン電子とSKハイニックスだけで結構稼いでいるな。今年の韓国の貿易総額はまだ出ていないが8000億ドル台ドルぐらいになる。その中で250億ドルはそれほど大きいわけではないが、他はどんどん下がっている状況で唯一、売上の増加が見込めるという点では重要かもしれない。

最も、経済的な視点からすれば株価が過去最高値を更新しているサムスン電子は好調だと認めざる得ないからな。これを否定すると日経平均が19000円にいってても、日本経済に何の影響もないと述べるようなものになる。1社と総合では全然異なるが、株価をあげることが企業にとっては大事だということ。残念ながらどこの世界も外国人投資家の動向が株価を大きく左右する。日本もそうだが韓国もそう。

でも、サムスン電子だけが好調でもわりと韓国は持つということがわかった。あのスマホの騒動でもわりとびくともしない株価がその強さを物語っている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、2017年の韓国経済、半導体だけが頼みの綱=韓国ネット「中国に後れをとってはならない」

2016年12月17日、韓国・朝鮮日報によると、2017年の韓国経済は半導体産業が頼みの綱になりそうだ。

自動車・船舶・スマートフォンなど主要業種が不振を免れない中で、半導体だけは好況が続くと予想されている。半導体市場調査機関「Dラムエクスチェンジ」は15日、「来年、メモリー半導体需要の上昇が止まるほどの要因は見当たらないのに対し、半導体供給量の増加は歴代最低水準」と明らかにした。

需要に供給が追いつかず半導体好況が持続するということだ。サムスン電子、SKハイニックスが主力製品とするメモリー半導体の価格は2年近く下落傾向が続いていたが、16年下半期に反転し50%以上急騰した。

業界では「来年、サムスン電子とSKハイニックスの半導体部門の営業利益を併せると過去最大の25兆ウォン(約2兆4900億円)に迫る」と予想している。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「中国の半導体産業が大きくならないように、サムスン、SKハイニックスが頑張らなければならない」
「絶対に半導体技術で中国に後れをとってはならない、最後に残った自尊心だ」
「産業スパイが入り込まないようにセキュリティー強化が必要」
「人材管理が重要だ。今多くの人材が中国に流出しており、彼らと一緒に多くの情報が国外に流出している」

「土地と人しか資源がない韓国に、半導体産業は技術によって与えられた資源と言える」

「幸いなことに景気の良い分野があったんだね」
「こういう景気の良い話をもっと聞きたい」

「なんだか、自動車・造船に続き次は半導体が駄目になるって聞こえてしまう」
「輸出品目が半導体に限定されるってことか?怖い内容だ」
「あと何年半導体で食べていけるんだ?」

(http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=158137&)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、ギャラクシーノート7、バッテリー充電を不可能にする新アップデートへ

韓国経済、ギャラクシーノート7、バッテリー充電を不可能にする新アップデートへ

記事要約:例の爆弾スマホであるギャラクシーノート7が生産中止になって回収に乗り出して結構経つが、なぜか、ギャラクシーノート7を持っているユーザーがまだまだいる。希少価値が高くなるのを狙っているのか。さらに充実した保証が来るのを待っているかまでは知らないが、とりあえず、バッテリー充電を不可能にする新アップデートをするようだ。

契約書の細かい内容までは知らないが、これどうなんだろうな。普通に財産権の侵害になるんじゃないだろうか。バッテリー充電を不可能にするということはスマホの価値をなくすという行為。

生産中止にしたのはサムスン電子の都合であって、購入したユーザーには何の関係もないんだよな。好きで使っているのに爆発するようなスマホを作ったサムスン電子が全面的に悪いわけで、それを強制的に使えなくする方法は下手すれば裁判で訴えられる。

しかも、米国最大の通信キャリアVerizonも拒否していたのに追随するようでこれでアメリカの通信キャリアは全てアップデートでギャラクシーノート7が使えなくなる。韓国の場合はどうなっているかは知らないが。しかし、結局、スマホの爆発の原因は特定できてないのか。来年の2月に出すギャラクシーS8はどうするんだろうか。まさか、このまま普通に販売できるとでも思っているなら甘いと思う。

>「使い続けたければ、単にアップデートしなければよいだけじゃないの?」

これもどうなんだろうな。確かにアップデートしなければ良いかもしれないが、セキュリティ更新もないわけで、それを狙ったバックドアでも仕掛けられて遠隔操作で爆発というリスクがある。いや、サムスン電子がバックドアウイルスを仕掛けて強制的にアップデートをしそうな予感がする。

>「『お客様が最優先です』と言っていたのに、結局サムスンの都合に合わせた措置を取っているではないか」

それは当たり前だ。そんなのは企業の建前だしな。もっとも、管理人は財産権の問題が発生しそうなやり方で強引に文鎮化させることは正直、米国でやるのはリスクを伴う。韓国なら裁判所のサムスン電子の味方なので負けることはない。

>「韓国では、何もしないのか?」

アメリカより韓国人の方がたくさんもっていそうなんだよな。何しろ自分のスマホは爆発しないと思い込んでるいるからだ。普通は交換するのに今でも使っているということはそういうことだろう。韓国で何かするというのは聞いたことないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、ギャラクシーノート7、バッテリー充電を不可能にする新アップデートへ

2016年12月16日、韓国・ニューシスによると、米国の4大通信キャリア(Verizon、AT&T、Sprint、T?Mobile)がサムスン電子の「Galaxy Note7」バッテリー充電の強制遮断措置に合意した。

米国のIT専門メディア「The Verge」よると、米国最大の通信キャリアVerizonが「Galaxy Note7」のソフトウエアを更新し、バッテリー充電を制限することを明らかにした。

これに伴い、Verizonは2017年1月5日(現地時間)からバッテリー充填率を0%にする制限措置に合流することになり、米国4大キャリアが「Galaxy Note7」のバッテリー充電を制限することになった。ソフトウエアのアップデートが行われれば、「Galaxy Note7」のバッテリー充填率は0%に制限され、使用することができなくなる。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「こうでもしないといけなかったんだろうね」
「こんなことせずに、直接引き取りに来てくれよ」

「まだ使っている人がいることに驚いた」
「こんなことが法的に可能なのか?」

「俺は記念として持ち続ける」
「使い続けたければ、単にアップデートしなければよいだけじゃないの?」

「『お客様が最優先です』と言っていたのに、結局サムスンの都合に合わせた措置を取っているではないか」
「韓国では、何もしないのか?」(翻訳・編集/三田)

(http://www.recordchina.co.jp/a158097.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、2017年のiPhone8は曲面有機ELが搭載され製造はサムスンが担当

韓国経済、2017年のiPhone8は曲面有機ELが搭載され製造はサムスンが担当

記事要約:2017年に発売するであろう新型「iPhone8」に曲面有機ELが搭載され製造はサムスンが担当するという。これを伝えたのが韓国メディアなのでそれほど信憑性が高い情報とまではいえないが、実際のところ、大手企業でないと数用意するのが難しいという問題がある。

何しろ、新型スマホの初動の売り上げは大事であるし、ここで過去最高の売り上げといった大ヒットになれば今後も安定した売上増加が見込める。そのためには数多く作れるサムスン電子にCPUプロセッサーや曲面有機ELを担当してもらうという契約があったとしても、それほど驚くべきことではない。

ただ、サムスン電子は例の爆弾スマホ事件で信用を失っているので消費者的には爆発するかもしれないスマホを購入したくはないだろう。しかし、それも最初だけという見方もある。

例のiPhone6sのA9プロセッサのサムスン製が台湾製と比べて性能が悪いといったことも、アップルは後でTSMCに切り替えている。

問題は曲面有機ELを大量生産できるメーカーがサムスン電子やLGディスプレイ、ジャパンディスプレイ、シャープといった一部のメーカーに限られているということ。せめてLGディスプレイにしてくれと言いたいが生産力が低い。しかも、アップル、グーグル、マイクロソフトの分まで供給となると厳しいだろう。

管理人はしばらくスマホを交換することは故障でもしない限りはないが、曲面有機ELは新たな成長分野としてARやVRに期待されている。管理人も2016年にこれらのARやVR商品が色々出てきたのに注目している。

ソニーが出したPSVRも欲しいのだが、なんかそれに対応した凄いゲームが出てきてからと量産できるようになれば価格も下がると思うのでそれを気長に待っている。実際、周辺機器がPS4より高いわけで、こういった新技術は価格設定は割り増しが多い。

PSVR対応したキングスフィールドとか、ダークソウルとかフロム・ソフトウェアは作ってくれないかな。おもちゃの延長線上にゲームがあるはずなのにすでに価格が子供の玩具とかいう設定では難しい。さすがにクリスマスプレゼントにPSVRをねだる子供は少ないとおもうが。

こういったARやVRといった未来に可能性がある技術を見ていくのも楽しいが、こういうのは自分で体験してみないと伝わりにくいというのがネックだと思う。後は3D酔いの問題もある。

管理人は乗り物に乗るとすぐ酔う人間であり、3Dマップのゲームをやっても最初は結構、酔う。そのうち慣れるのだが、そういった意味で酔いやすい人間には辛いんだよな。ニンテンドー3dsだって結局、3d機能はOFFだしな。3dはゲームに相性が良いのか、悪いのかよくわからないな。

何はともあれ曲面有機ELは面白い技術なので、なんかユニークなアイデアが出てきたらいいんじゃないか。サムスン電子には期待してないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、2017年のiPhone8は曲面有機ELが搭載され製造はサムスンが担当

2017年のiPhone8には、曲面有機EL(OLED)ディスプレイが搭載され、製造はSamsungが担当するようだ、と報じられています。 iPhone8には曲面OLEDディスプレイを搭載、新たなセンシング技術で差別化も

初代iPhone発売から10周年の記念モデルとなる2017年のiPhoneは、プレミアムモデルの「iPhone8」と、iPhone7/7 Plusの性能向上版「iPhone7s/7s Plus」が併売される、と噂されています。

このうち、iPhone8には、プラスチック製の曲面OLEDディスプレイが搭載され、製造はSamsungが担当する、と韓国メディアKorea Heraldが報じています。素材をプラスチックにすることで、OLEDディスプレイを曲面にすることが可能となります

曲面OLEDディスプレイというと、SamsungのGalaxy S7 edgeが思い浮かびますが、
Appleは「新たなセンシング技術」を導入して差別化をはかる模様です。

ただし、この新技術は、Appleが特許を申請している「端末の両サイドから操作可能な
、折り曲げ可能なiPhone」とはならない、とKorea Heraldの情報筋は語っています。
年間iPhone販売台数の半分に相当する曲面OLEDの製造能力を持つSamsung
iPhone8用のOLEDディスプレイは、生産能力で現在世界トップの水準にあるSamsungが担当する模様です。

Samsungは年間7,000万~1億台ぶんの曲面OLEDディスプレイ製造能力を持ち、 これはAppleが1年間に販売する約2億台のiPhoneのほぼ半数にあたります。

iPhone7sとiPhone7s Plusは、LG Displayとジャパンディスプレイ製の液晶ディスプレイを搭載する、とのことです。今年発売されたiPhone7/7 Plusのディスプレイは、専門家が「これまでで最上級」と絶賛したほどの高品質を誇りますが、OLED、液晶ともにそれを上回る品質が期待されることとなります。

LG DisplayがApple、Google、MicrosoftとOLEDで提携との報道も

先日、AppleとGoogle、Microsoftが、折り曲げ可能なフレキシブルOLED LG Displayをについて提携した、と報じられています。しかし、LG Displayの生産能力を考慮すると、同社からAppleへのOLEDディスプレイ製品の納入は2018年になるとみられます。

そのため、Samsungが2017年のiPhone用OLEDディスプレイを提供するとの説が有力です。OLEDの本格生産で他社の一歩先を行くSamsungは、2018年には折り曲げ可能スマートフォンを発売する、と噂されています。

(http://iphone-mania.jp/news-148760/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、今週の韓国企業の市場動向(サムスン電子、現代自動車、LG電子、現代商船)

韓国経済、今週の韓国企業の市場動向(サムスン電子、現代自動車、LG電子、現代商船)

今日は2016年12月19日。月曜日。まずは今週の市場動向を見ていく。1週間の韓国企業の株価とニュースを振り返る。では、いつも通りサムスン電子から見ていこう。

■サムスン電子

サムスン電子の株価は今週も過去最高値を更新して絶好調。179万3000ウォンと。180万まであと少しと迫っている。昨日、韓国の今年10大ニュースが発表されたのだが、その中に韓進海運や朴槿恵大統領の弾劾などは含まれているのにサムスン電子のスマホ爆弾でリコールで生産中止がないという。明らかに韓国紙は隠蔽したいようだ。こんなことするからマスメディアは信用されないのだ。

韓国の10大ニュースを振り返るのは面白いと思うので管理人もやりたいがお正月企画かなあ。読者様にアンケートを取ってもいいかもしれない。1番面白いのは朴槿恵大統領の弾劾だと思うが、韓進海運の物流混乱、サムスン電子のスマホ爆弾は2016の韓国経済3大ニュースだと思う。

さて、サムスン電子のニュースはサムスン電子会長の資産総額は17兆ウォン(146億ドル)で世界長者で60位らしい。サムスン電子の株価が急上昇しているのでその資産も増えている。ただ、1位はビルゲイツで資産は911億ドル。結構な差はある。

後、エキサイトニュースに朴槿恵大統領のスキャンダルの解説が進むとサムスン電子などの大手の韓国企業の株価が一時は下落するとかある。でも、弾劾の影響なんて大してないと考えているのでこの予想は外れると考えている。それよりも利上げの影響だろう。金利は凍結すると思われるので来年以降のキャピタルゲインがどこまで減少するか。

■現代自動車

サムスン電子と打って変わって現代自動車の方は今週下げている。7%ぐらいかな。結構、減少だと思われる。そんな興味深いニュースが何かあったのかと思いきや、これも米国利上げの影響らしい。サムスン電子は利上げの影響を受けてないのに現代自動車は受けていると。日経アジア300指数が続落しているそうだ。その中で現代自動車やポスコの株価が下がっているという。

でも、日経アジア300指数なんて聞いたことない。なんでも、アジアの有力な300企業の株価指数とのこと。日経新聞の造った指数のようである。アジアの300も有力企業を管理人は知らないんだがいずれもそのうち出てくるかもしれない。

後、現代自動車がラスベガスで自動運転を実演するというのがある。来年の1月、米国ラスベガスで開かれるコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)に参加し、未来の自動車技術を公開するようだ。

現代自動車はラスベガス中心道路でアイオニックの自動運転車両を走行させるイベントも準備しているとのこと。結構、楽しみなイベントではないだろうか。ただ、自動運転はグーグルが米国の法律上の撤退を余儀なくされたというのがあった。

■LG電子

LG電子のほうは可もなく不可もなくてところだ。利上げ発表で上がっていた株価が元の水準に戻った。このように韓国企業の株価を見ているとサムスン電子の一人勝ちというのがわかるだろう。利上げの影響はサムスン電子以外の韓国企業に重くのしかかっている。

LG電子のニュースとしてはCEOが3人いたのを1人にしたという。元々、何で3人もいたのかは知らない。どう考えても1人の方が意思決定において有効なイニシアチブを発揮する。後、サムスン電子とLG電子の中国産家庭用洗濯機に対して米国商務省がダンピング判定を下した。韓国企業のいつも通りのダンピングでシェア獲得である。家電1位とかいいながらやっていることはダンピングである。

後、韓国のLGディスプレイがスマートフォン向けの折りたたみ式ディスプレーについて、2018年から量産に入るというニュース。これらはアップル、グーグル、マイクロソフトに供給するらしい。折りたたみ式ディスプレイについてはいくつか面白いのが出ていた。サムスン電子も折りたたみ式スマホを造ってるいるとか。

アップルのiPhoneがこの折りたたみ式になる可能性が高い。2018年ぐらいだろうか。でも、折りたたみという意味ならすでに日本企業が携帯でやっていたような。ぱかぱかできるやつだ。あれがiPhoneで出来るようになると持ち運びには便利か。ポケットに入る大きさになりそうだしな。でも、管理人はiPhone7が出た後にようやく入荷したiPhoneSEが気に入っているので壊れるか、バッテリーの寿命までは買い換えないかなと。

後、シャープを吸収した鳴海がディスプレイ市場に参戦するのでサムスン電子との500万台の契約を突如打ち切ったという話。それでサムスン電子がLGディスプレイにパネルの供給を依頼した。これについてはサイトでも取り上げた。

■現代商船

最後は現代商船だが、2M加盟ならずで提携という下請けとなったニュースから下がっている。ただ、そこまで大きく減少したわけではない。中央日報はこれから数年かけて力を拡大すれば同盟になれるチャンスがあり、売り上げを得られるようにしないといけないそうだが、管理人からすれば3年もあれば経営危機に陥ると思われる。たった1社だけの韓国の海運がどうなるかは全て現代商船にかかっている。しかも、なぜか現代商船だけ3年の期間なんだよな。中央日報に面白いことが書いてある。

>産業銀行と現代商船は「米FMCの承認を受けることが海運アライアンスを判定する主要基準。今回の契約は拘束力のある提携関係で、明確に海運アライアンスに該当する」と強調した。現代商船関係者は「マースク・MSCが船腹量・財務状態・収益性などすべての面で現代商船より優位という状況で実利に傍点を置いて勝ち取った最善の結果」と自評した。

しかし金融圏と海運業界ではアライアンスの効果に疑問を提起する見方が少なくない。当初7月のMOU締結当時に議論された共同運航サービスより結束力が弱いためだ。現代商船が現在所属しているG6は船腹を共有する高い段階のアライアンスだ。韓国海洋大学海運経営学部のリュ・ドングン教授は「強いアライアンスの場合、共同運航やターミナル共同運営、内陸運送まで協力するという点を考慮すれば今回のアライアンスは協力の水準は低い」と話した。 <

(http://japanese.joins.com/article/427/223427.html)

これが現代商船の現状だ。韓進海運の物流混乱が尾を引いているのは言うまでもない。そりゃ、共同運営、内陸運送の協力なんてしたら、いきなり荷物が届かなくなる可能性だってあるからな。

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国紙、行き過ぎた大統領批判に警鐘「下着まではぎとろうとする低俗な大韓民国」=韓国ネット「メディアは反省が必要」

韓国経済、韓国紙、行き過ぎた大統領批判に警鐘「下着まではぎとろうとする低俗な大韓民国」=韓国ネット「メディアは反省が必要」

記事要約:国民をここまで焚きつけたのは韓国紙のような気もするが、今更、大統領の行きすぎた批判に警鐘とか述べても時はすでに遅い。朴槿恵大統領の弾劾案が拒否されたらマスメディアも無事じゃ済まないだろうな。

それはそれで面白いが韓国紙はTHAAD配備を中止にする方にもっていかれている現状に危機感を抱いていると思われる。しかし、すでに火病が蔓延している韓国において冷静な判断をできる国民など存在しない。行き着くところまで行き着いて自分たちのやったことに後悔するんじゃないか。いや、そんな人間らしい感性があるならこんな事態になっていないか。行き過ぎて滅びるまで韓国人かもしれない。

韓国紙の立ち位置が曖昧な気もするが、匙は投げられたのだから、後はもう弾劾の判断まで憲法裁判所を囲ってデモするだけだろう。もし、弾劾を拒否したら裁判官が血祭りに上げられるように脅迫じみているわけだが、そんなことは他国には関係ないからな。

管理人は韓国人がどうなろうが知ったことではないし、少なくとも今の状態に酔いしれている韓国人は止められないのも承知している。北朝鮮は笑いながら扇動工作を続けているだろうしな。さて、どう突っ込みを入れるかな。

>「大統領の下着まで見たいと思っている国民なんているか」

これについてはたくさんいるとおもう。むしろ、それが8割じゃないのか。本当に下着を見たいという意味ではなく、空白の7時間で何をしていたかを知りたい国民が多いということ。

>「セウォル号事故の『空白の7時間』(朴槿恵大統領の所在が不明とされる)の間に美容のための施術を受けていたとしたら国政に関係ある。だから追及しているのではないか」

大統領という立場で施術を受けていたのが国政に関係あるのか。ないです。なぜなら、セウォル号の惨事は大統領が起こしたわけでもないし、そもそも、大統領が仮に施術を受けていたのならそれはタイミングが悪かったとしかいいようがない。きっとそれが仏滅なんだろう。対馬の仏像を返却しない韓国人に対する仏のお怒りだ。

だいたい、仮に施術を受けていてそれがどう問題になるのだ。大統領にプライベートな時間なんて存在しない。大統領が手術を受けるて報告でもしろというのか。それこそ安全面で問題が発生する。大統領は公務員であるが、プライベートな時間が存在しないのだから多少は公務の時間に整形手術しようが、ベッドで遊んでようがそれは内密の話であって詮索するものではない。

ただし、日本人は産経新聞の件があるのでこれについては必ず追求する。でないと、加藤記者の不当逮捕が証明されないからな。つまり、韓国人にはプライベートな詮索だが、日本人にとっては不当に外国人記者を拘束した事件として非常に問題がある。だから、日本人の立場としては真相は明らかにするべきだ。産経新聞記者の逮捕さえなければ完全に管理人は味方だったのにな。

>「品位を保つことと事実の解明は関係ない」

そうなのか。どう見ても今回の一件は品位なんてどこにもないと思うが、よってたかって大統領苛めをしているだけだろ?自分たちが選んだ大統領なのに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、韓国紙、行き過ぎた大統領批判に警鐘「下着まではぎとろうとする低俗な大韓民国」=韓国ネット「メディアは反省が必要」

2016年12月15日、韓国・朝鮮日報は、メディアと大衆による大統領への侮辱が過ぎると警鐘を鳴らした。

朝鮮日報の楊相勲(ヤン・サンフン)論説主幹は、「朴槿恵(パク・クネ)大統領の無能さと崔順実(チェ・スンシル)容疑者の国政壟断(ろうだん)が重要なのであって、大統領府が購入したバイアグラや、大統領が受けた美容施術、側近の青瓦台(大統領府)検問フリーパス問題などは下品な攻撃であり、侮辱に近いものである」とし、「朴槿恵大統領がしわを目立たなくする施術を受けようが受けまいが、それが国政や崔順実事件と何の関係があるのか。

その施術が国政に影響を及ぼしたという根拠がない限り個人的な内容だ。個人的な問題を暴き罵倒して面白がるのは、憂さ晴らしはできても国を少しでも前に進めることはできない」と警鐘を鳴らした。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「確かに、メディアは反省が必要だ」
「まさにその通りだ。よく指摘してくれた。ありがとう」
「やり過ぎという感じもするが、朴槿恵の自業自得って感じもする」

「大統領も人間だ。正しい言葉だと思う。しかし同時に、大統領は個人である前に国家を代表し、責任を持って国を導いていくべき重大な責務を背負う人物であるということも事実。過剰な追及は仕方ない」

「大統領の下着まで見たいと思っている国民なんているか」
「このような内容で本質を曖昧にしてはならない」

「朴槿恵を侮辱しているのではなくて、セウォル号事故の時に仕事をせずに美容整形の手術や注射を受けていたのか、それを確認しようとしているだけだろう」
「セウォル号事故の『空白の7時間』(朴槿恵大統領の所在が不明とされる)の間に美容のための施術を受けていたとしたら国政に関係ある。だから追及しているのではないか」
「公務員が業務時間中に整形手術を受けていたら、それは問題だろう。追及して何が悪い」
「品位を保つことと事実の解明は関係ない」

(http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20161218/Recordchina_20161218022.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、「韓国は消滅する」韓国人ジャーナリストが激白

韓国経済、「韓国は消滅する」韓国人ジャーナリストが激白

記事要約:なんだろうな。また想定外の事案を検討する必要が出てきた。管理人は2020年に韓国経済は家計債務の爆弾で破綻すると予想しているわけだが、経済破綻する前に「韓国が消滅」した場合はどうするのか。

普通は経済破綻しても韓国がIMF行きになるぐらいで国家が消滅するわけでもないので考えなくていいものだった。ところがだ。韓国人は朴槿恵大統領の一件であまりにも斜め上過ぎたので、こんなことしていたら経済よりも国の方が先に崩壊するのではないかという見方もできなくはない。

その場合、経済破綻はしてないので管理人の予想は外れということでいいのか。数ヶ月前は考える必要がなかったことを無駄に検討させられるという。経済破綻すると思っていたら韓国が崩壊していましたとか、超斜め上とかそんなレベルではなく、ポルナレフを何度も呼べるぐらいの事案だ。しかし、韓国経済の専門家を名乗る以上はあらゆる危機に対しては検討しておく必要がある。

ただ、管理人は経済破綻も、韓国消滅も根っこは同じような気がするんだよな。そもそも、韓国消滅のきっかけが財閥優遇による経済格差によるものだと考えれば、実際は卵か先か、鶏が先かの議論にしかならない。衆愚政治に陥って人々がパンとサーカスを求めた結果が朴槿恵大統領の弾劾につながっているわけだ。

韓国庶民が次の大統領に求めるのはパンで税制優遇や徳政令、サーカスは反日というのが決定事項だからな。結局、衆愚政治を操るにはガス抜きが必要。だが、問題は次の大統領も経済対策で無能な場合は韓国人にパンを与えすぎた結果、滅びる可能性があるということ。というより、今の野党からの候補を見ていればまともに経済対策できそうな人材はいない。

また、北との融和政策を推進して韓国をそのまま同化させるような代表がいるかもしれない。北朝鮮は大衆を操る方法をマニュアル化したのでこの先、北に強く出る大統領が現れても大衆に適当なスキャンダルを握らせて弾劾に追い込めばいいわけだ。韓国人なんて上から下まで腐敗の集まりなのだからネタには困らないだろうしな。上から占領するよりは内部から操る方が簡単だしな。

以上。可能性は低いが韓国が2020年までに先に消滅した場合、管理人の予想不足ということになる。だが、そうなったときは民主主義の最大の問題となる衆愚政治に陥った韓国人をウォッチすることで日本人も気をつけないといけないという教訓を得られたでまとめることにする。

北朝鮮に併合されていたら、それはそれでいいんじゃないか。韓国人が選んだ道だからな。すでに滅亡に突き進んでいることは何度も指摘した。自分たちが変わらない限り、負の連鎖は止まらないことに気づかない限りはこのまま北に統合されてもらったほうが幸せかもしれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、「韓国は消滅する」韓国人ジャーナリストが激白

「大韓民国という国家が自然消滅する可能性が高い」。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に対する弾劾訴追案が国会で可決されたことを受け、韓国の保守系ジャーナリストが自国の将来を激白した。

次期大統領選で野党候補が当選し、「従北左派政権」が誕生。在韓米軍撤退や北朝鮮主導の統一という最悪のシナリオもあり得るという。現実となれば、日本も「対岸の火事」ではない。

「今度は左翼勢力は憲法裁判所に『早く結論を出せ』とデモをかけると思う。その世論に押されて憲法裁が早く結論を出す可能性もある。(朴氏の)弾劾が決まってしまえば大統領選になるが、保守勢力の支持率が下がっているので、野党が勝つ恐れが強まっている」

朴氏に対する弾劾案が国会で可決された9日、韓国の保守系ジャーナリスト、金泌材(キム・ピルジェ)氏は夕刊フジの取材に対し、今後の情勢をそう予測した。

金氏の説明通り、次期大統領選をめぐる世論調査では、野党勢力が優勢を保っている。

韓国の世論調査機関「リアルメーター」が15日に発表した世論調査では、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が支持率24%でトップを維持。与党セヌリ党で擁立を目指す動きのある潘基文(パン・ギムン)国連事務総長が19・5%で続き、過激な発言で「韓国のトランプ」として急速に人気を高める城南(ソンナム)市の李在明(イ・ジェミョン)市長が16・1%で3位につけている。

(http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161217/frn1612171530002-n1.htm)

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、パク大統領「弾劾の理由がない。棄却されなければならない」 全面的に争う姿勢

韓国経済、パク大統領「弾劾の理由がない。棄却されなければならない」 全面的に争う姿勢

記事要約:朴槿恵大統領が弁護士を通じて「弾劾の理由がない。棄却されなければならない」と全面的に争う姿勢を見せたようだ。憲法裁判所の判断待ちであるが、弾劾が通る理由は「情緒主義」というぐらいしかないからな。それが韓国では最も尊ばれる可能性はあるにせよ、明確な弾劾な理由として採用されるとは考えにくい。

しかし、これ弾劾が拒否されたら朴槿恵大統領はどうするんだろうか。今後こそ、戒厳令を敷くんだろうか。管理人としては拒否されたほうが面白いとは思うのだが、仮に弾劾が認められても4月以降なら退陣してもらったほうが良かったことになる。そもそも、落としどころがないんだよな。弾劾拒否されたら任期までやめることもないだろうしな。朴槿恵政権の復活というシナリオをわりと考えているかもしれない。

そもそも、朴槿恵大統領は今、軟禁状態と言われてるがむしろ、この数ヶ月はのんびり出来て鋭気を養えるんじゃないか。どうせ、自分以外では何も決められないことを知っているだろうしな。見ての通り、日韓慰安婦合意を白紙にしようと次の大統領候補者が声を上げているが、それに賛同するのは野党だけという。日本は韓国側から破棄を訴えてくれるほうが助かるわけだが、残念ながら弾劾が正式に決まるまでは空に浮いた状態だろう。

こうしてみると事実上、朴槿恵大統領がまだ最高権力者であることは言うまでもない。なら、弾劾の意味はどこにあるんだろうか。代行の首相は権限を与えられたのに行使しようとすると横やりがなぜか国民からも飛んでくる。結局、無駄に政治的な空白を造ったに過ぎないんじゃないか。ここ1週間ほど弾劾後の動きを見てきたが、何も進展してないからな。

これは政治的な話ではない。経済や市場の動きでもそう。ここ1週間、韓国経済が大きく影響を受けているのは明らかに米国の利上げであって、朴槿恵大統領の弾劾可決ではないんだよな。これをどう見たらいいんだろうか。市場は韓国の政治なんて投資の有無には関係ない些細な問題なのか。動きからするとそう認めるしかないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、パク大統領「弾劾の理由がない。棄却されなければならない」 全面的に争う姿勢

パク・クネ大統領は弾劾審判事件代理人団を介し、「弾劾の理由がなく、(国会の弾劾請求は)棄却されなければならない」と明らかにした。

パク大統領代理人団に参加したイ・ジュンワン(57・司法研修院15期)弁護士は16日午後、憲法裁判所で記者会見を開き、「(朴大統領の)憲法違反は認められにくく、法律違反部分は証拠がない」とし「事実関係と法律関係の両方で争う」と述べた。

この弁護士は、捜査対象となった朴大統領の容疑のうち核心である収賄疑惑と関連し、
「検察の(チェスンシルなどの)控訴状に空の空間がある」とし「収賄罪は認められないと思う」と主張した。

ソースは韓国語なので2chより記事掲載」

(http://news.nate.com/view/20161216n22799)

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日米中ロが第6世代戦闘機の開発争う、韓国は開発したいが想像すらできない状態―韓国

韓国経済、日米中ロが第6世代戦闘機の開発争う、韓国は開発したいが想像すらできない状態―韓国

記事要約:今日は軍事的な話が多いが、新型戦闘機の開発競争を日米中ロが競う中、韓国は開発したくても想像すらできない状態という。というより、韓国は先進国でもなく、開発する技術もないのだから最初から競争相手にすらなってないんだよな。

最も2023年の第4.5世代戦闘機KF-Xが配備される予定らしいが、まあ、無理だろうな。そもそも韓国の戦闘機がまともに機能するはずもないだろうしな。

しかし、第6世代戦闘機の開発てなんだろうな。第5世代戦闘機はすでに米国で開発されていてロッキード・マーティンF-22「ラプター」のこと。中国やロシアは成都J-20やスホーイT-50といったものが第5世代戦闘機となっている。

これらの戦闘機の特徴は高性能なAESAレーダにある。高いステルス性とかもあったが、この辺りはKFXが米国から技術提供を拒否されたことで革新技術が得られないという話があった。だから、韓国は第5世代ではなく、第4.5世代の戦闘機となっているわけだ。それが2023年らしい。革新技術の開発の話はほとんど聞かないがどうにかなったのか。

しかし、その頃には第5世代が主流となっているわけだから、韓国が計画通りに配備できてもたいした意味はない。そういった意味で追いつくなら第6世代の戦闘機の開発が必要だ。

でも、第6世代はわりとレーザー兵器とか、バリアとか、高出力マイクロ波とか、SFの世界のような兵器が搭載されるかもしれないので正直、よくわからない。2025年までには情報はでてくるとおもうが、韓国はまず第6世代の戦闘機開発なんてことが夢物語だということを理解しないといけない。

そもそも、戦闘機の開発に多額の予算が必要だろうに。国防費4兆ウォン(約3900億円)で戦闘機の開発670億円しか出ていない。KFXでさえ、予算が足りるか怪しいのに第6世代の戦闘機の開発とか、これも無理がありすぎるな。ただ、空母よりは安いだろうな。もっとも、韓国に必要なのは戦闘機ではなく、戦車のパワーパックの開発なんだよな。北朝鮮が攻めてくるときに戦闘機よりも、おそらく戦車での地上戦だろうしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

2016年12月15日、各国が第6世代戦闘機の開発を進めており、韓国も開発の準備をすべきであるにもかかわらず、現時点では想像もできない状態だという。環球網が伝えた。

韓国紙・中央日報によると、中国や米国、ロシアなど朝鮮半島を取り囲む大国が次々に第6世代戦闘機の開発に着手し、2030年までに完成させる予定となっている。また、日本や英国、フランスは第5世代を飛び越えて第6世代機の開発を計画しているが、韓国は「そのようなことは想像すらできない状態にある」という。

第6世代戦闘機として、米国はF/A-XX戦闘機を海軍向けに2028年まで、空軍向けには2032年までに開発する計画。ロシアは米国より一歩早い2025年前後までに開発を完了させようとしている。中国もJ-20(殲-20)に続くJ-28の開発を進めている。

一方の韓国では、2023年までに8兆5000億ウォン(約8500億円)を投じて第4.5世代戦闘機KF-Xを配備する計画だが、将来を見据えた第6世代機の開発にも着手すべき時期に来ている。

(http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20161216/Recordchina_20161216033.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry