モンスターハンターライズ攻略 モンスターハンターライズの新要素「翔虫(かけりむし)アクション」を使いこなせ

モンスターハンターライズの新要素「翔虫(かけりむし)アクション」を使いこなせ【モンスターハンターライズを気ままに攻略その2】

モンスターハンターライズ攻略で重要となるのは武器の使い方だけではなく、今作での新要素「翔虫(かけりむし)アクション」が非常に攻守や移動において必須となる。各クエストの攻略する前にまずは翔虫アクションについて解説する。前回までの記事はリンクを張っておく。

今度は歌舞伎!?新米ハンターがカムラの地に降り立つ!【モンスターハンターライズを気ままに攻略】

■翔虫アクション

最初、管理人は漢字が読めなくてもなんて読むのかサイトで調べた。どうやら翔虫と読むらしい。それでこれが一体何かというと、ワイヤーフックみたいなものを想像してくれたらいい。ゼルダでいえばフックショットだ。ただし、何回も連続では使えない。最初は2回まで。使用回数を増やすには野生の翔虫をフィールド上で探す必要があるのだ。ただ、野生の翔虫は制限時間がある。

使い方はZL+A(前方移動)やZL+X(上方移動)、ZR+ZLで(標準方向へ移動)基本はZLを押しながら、攻撃に使うボタンを押せば翔虫アクションが発動すると。ただ、先ほど述べたとおり、何回も連続で使用できない。

この翔虫アクションを使うには画面の下にある翔虫ゲージがいる。これは一度、使うと5秒ぐらいだろうか。それぐらい経たないと次に使えない。だから、最初は連続で2回使用が可能と。ただ、アクションにとっては1つのゲージや2つのゲージを使うのもある。移動は1つで十分だ。後、壁に向かって使うと壁走りもできる。忍者みたいで格好良いぞ。

翔虫アクションで重要なのは移動や敵の攻撃の回避に便利な「疾翔け(はやがけ)」、各武器に付いている「鉄蟲糸技(テッチュウシギ)」だが、これについては各武器解説の時にまとめて紹介する。

それで、特に重要なのが敵の攻撃を回避する翔虫アクション。今回のクエストは序盤だろうが、わりと凶悪な攻撃をしてくるので接近戦を挑む場合にこの翔虫回避がどれだけ上手くできるかで生存率が変わってくる。相手がやばそうな範囲を攻撃してきそうなら、すぐに翔虫で逃げる。これが近接戦闘の基本だ。あと、ダメージ受けて飛ばされたときにも翔虫アクションで受け身を取れる。

翔虫については新アクションなので今回からの登場だが、慣れるまでは時間かかるので、まずは武器の扱い方と一緒に練習してみてほしい。

続き→まずは素振り100本!最初は「修練場」で武器の基本操作を練習しよう【モンスターハンターライズを気ままに攻略その3】

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る